(C) Photograph by Joe Honda.

TOP : '72 GC Champion "Hiroshi Fushida"and his Chevron B21P.

by Hirofumi Makino 
 
 その昔、誰よりも速く、そして誰よりも早く世界を駆け抜けた日本人ドライバーたちがいたことをご存知だろうか。その中の一人、彼の名は “鮒子田 寛”という。
鮒子田 寛は、誰よりも速く、さらに耐久レースにめっぽう強く、夢は、アメリカン・レースの最高峰であるインディ500マイルレースに出場することであった。
WHAT'S NEW !!
21/JULY/2016
INTRODUCTION
MENU
YOUR MESSAGE
E-MAIL

NEW !!

NEW !
童夢の新体制発表!鮒子田 寛氏は顧問に !!


(C) Photograph by Yoshiyuki Tamura.
1969 Japan CAN-AM Winning TOYOTA-7
that came back after an interval of 38 years
with Hiroshi Fushida

At Fuji Speedway in April 26, 2007

鮒子田 寛があのトライアル2000GTでメガウェブを快走 !!
Hiroshi Fushida in '68 Suzuka 1000Km 
今だから話せる 1968年鈴鹿1000Kmレース
鮒子田 寛

AUTO SPORT ARCHIVES 
日本の名レース100選 NO.12より 

鮒子田 寛が燃えた!! 遂に実現 !! 鮒子田 寛がトヨタ7と共に富士を走る !! 

'05 NISMO FESTIVAL & 05 TOYOTA MOTOR SPORT FESTIVAL 

モータースポーツ活動40周年特別企画 
“アメリカン・ドリーム”
PART 1 
鮒子田 寛の原点は、アメリカン・レースへの憧れだった!!
鮒子田 寛 INGING MOTOR SPORT時代の記録

Inging Motor Sport F3 Challenge
&
Team Boss Inging Formula Nippon Challenge

「鮒子田 寛 ル・マン挑戦30周年記念プレゼント企画」
終了いたしました
皆さんから頂いた鮒子田さんへのメッセージ&プレゼント当選者発表

 「鮒子田 寛ル・マン挑戦30周年記念プレゼント企画」に多数の御応募を頂き、誠にありがとうございました。
 

主宰者

GO TO TOP

GO TO HOME

(C) 20/JULY/2001 Text reports by Hirofumi Makino.

Special thanks Hiroshi Fushida.