加茂ゴルフ倶楽部

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

椿ゴルフTEL:0120−010−546      メール

ゴルフ会員権・トップ 会社案内 ゴルフ会員権相場 格安物件 税金対策 取引の流れ 売買依頼書 質問Q&A

加茂GC・コース案内

千葉県相場表へ コースTEL:0436-96-1111
開場日 1978年9月(昭和53年) ホール / P 18H / Par72
設計者 富澤 誠造・青木 功 グリーン ベント・SR1020洋芝2グリーン
種 別 丘陵コース コース 千葉県市原市月出81
面積 104・0万u レート 71・5
ヤーデージ 6,746y 練習場 200M/12 B・AP・P有り 地図
加盟団体 JGA・KGA加盟 プレー キャディ付・セルフ、乗用K
書換料 正40 平15 週25 会員数 正1112 平488 週185 ゴルフ場HP
入会金 この列の単位は万円 会員名簿 平成14年発行(預託金制) 加茂GC
年会費 正3・5 平1・8 週1・4 高速道路 京葉道・市原IC〜33q
入会条件

※名義書換料及び年会費は税別料金です

・年齢、国籍制限無し、正会員2名の紹介(認印)
・週日会員(土曜可)
名義書換要項はこちら
経営・系列 ・経営会社:(株)BANDO KAMO 加茂ゴルフ倶楽部
・系列コース:ノースショアCC(茨城)
・旧経営会社:PHIグループゴルフ場(運営:パシフィックスポーツアンドリゾーツ(株))
・旧経営会社の買収関連ニュース
松井田妙義GC 相武CC 福崎東洋GC 25メンバーズ琵琶池C ジャパンPGAGC 
金砂郷CC
メンバーフィ ・平成24年7月29日 現在(要確認)
・全日:8,885円(キャディ付) 5,735円(セルフ)
競技会
特典・制度
交通・その他 ・圏央道・木更津東IC〜18q
※平成25年4月27日、圏央道・市原鶴舞IC開通で〜約11・2q
・JR内房線・「五井駅」からタクシーで約50分(クラブバス有り・土日祝日のみ)
加茂ゴルフ倶楽部・過去の経緯 経営は(株)加茂ゴルフ倶楽部
 キャディ・従業員の教育は行き届いている。富澤誠造の設計で地形なりに戦略性の高いコース内容であり、昭和59年に関東オープンを開催。知名度が低く地味だったことと、地の利に恵まれてなかったことがこれまでの弱点とされてきた。コース改造も度々行い、メンテナンスも丁寧でコンディションも良い。

 家族等の副登録制度など会員活性化を推進している。名変はミサワリゾートが代行している。

■平成17年1月からビジター向けの「あなたタダキャンペーン」を実施
  ビジター向けのサービスであったが、好評で会員向け「サンクスキャンペーン」も導入。

 4人の内1名がタダ(全曜日に適用)。

■平成18年9月8日、民事再生法の申請
 (名義書換は停止、前・正会員:40万円 平日:15万円 週日:25万円)(各税別)

■平成18年10月中旬、スポンサーに相武GC(東京)等を買収したパシフィックマネジメント(株)の子会社
  ゴルフ場の営業譲渡型で、12月中に最終計画案提出へ

■再生計画案の概要が判明

 ゴルフ場から再生計画案の概要として、会員債権者について会員として残る場合、会員権の預託金額の21%を配当日に現金で一括して支払う。この場合預託金額の5%を継続手数料としていただき、配当金と相殺処理する予定。なお会員権証書は再発行する(預託金額面をいくらにするかは検討中)。

■平成19年1月初旬、再生計画案を配布、既報通りパシフィックマネジメント(株)の子会社

  退会会員の配当率は21%、継続会員は内5%を継続手数料、残り16%は返還されるという好条件で、ピーエスアール市原(株)がゴルフ場の営業と会員のプレー権を継承してゴルフ場の再建を目指す。

■平成19年1月31日、再生計画案が可決

■平成19年7月1日より、追加募集開始
  系列のジャパンPGAGCも同様で、募集金額は205万円。

■平成19年8月31日、SRIスポーツ(株)とゴルフ場事業で業務提携
  ゴルフスクールの開校や備品などの共同購入等。

■平成19年10月9日、再生手続き終結の決定を受ける

■平成20年3月1日より名義書換再開

■平成20年7月、PHI(平成20年6月1日、パシフィックマネジメント(株)・PMCから変更)ゴルフ場事業は個別売却も検討。不動産投資市場の悪化等から子会社が保有するゴルフ場等の資産に関し特別損失を計上することになったと発表。

   ↓↓↓

 → 平成21年3月10日、PHIは東京地裁へ会社更生法の適用を申請(関連記事)

 → 平成20年7月31日、PHIがジャパンPGAGCと福崎東洋GCを売却(関連記事)

  売却先は2コースともホテルモントレグループの(株)隨縁リゾート(旧・(株)隨縁カントリー倶楽部
  大阪市北区南森町2-4-4、TEL06-6312-3669、古井明徳社長)。

■平成20年9月17日、韓国系のBANDOグループが加茂GCを買収
  会員の権利・義務に変更なし

■平成20年11月16日、T&Kグループが運営受託を開始
  マスターリース契約で、従業員はT&Kが再雇用

■平成25年7月17日、東京地裁より再生手続き終結決定を受ける

■平成26年2月1日より、T&Kとの運営委託契約を解除

■平成29年9月1日〜30年8月31日まで、会員募集のため名義書換停止

 開場40周年を記念し、正会員の募集を8月15日から開始した。募集金額は税別で70万円(全て入会金、譲渡可のプレー会員権)で、定員は50口となっている。

加茂ゴルフ倶楽部に関しての評価をメール下さい(随時掲載させていただきます)
プレーヤーの声

平成26年4月11日:kawaguchi 様

 4月11日にラウンドしましたが、コースメンテナンスが充分でないようで、フェアウエイの芝が最悪の状態でした。まるで河川敷コースでゴルフをしているようで、かなり雑草が混じっているようなコンディションでした。

 ディボットの目土はしていなく、フェアウエイは穴だらけです。もうあきらめているんじゃないかと言う感じがしてなりません。

加茂ゴルフ倶楽部

千葉県・ゴルフ会員権相場表

東京都・神奈川県
共通
埼玉県 千葉県 茨城県 栃木県 群馬県 山梨県 静岡県 長野県 新潟県 福島県

ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい

加茂GCのゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ