パシフィックマネジメント(PMC)が西武グループの3ゴルフ場を買収

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

PMCが西武グループの3コースを141億円で買収

平成19年1月19日

 西武グループの(株)西武ホールディングス(以下=西部HD、後藤高志社長)は、子会社である西武鉄道(株)が所有し、同じ子会社である(株)プリンスホテル、西武ゴルフ(株)が運営する、おおむらさきゴルフコース(埼玉県、平成7年開場)、吉井南陽台ゴルフコース(群馬県、平成9年開場)、箱根くらかけゴルフ場(神奈川県、昭和38年開場)のゴルフ場を、3子会社の会社分割により新設するピーエスアール武藤(株)(香本代表取締役)に承継させると同時に、同新設会社の株式をPSRに全株式を譲渡する旨を自社HPで発表した。

 パシフィックスポーツアンドリゾーツ(株)(PSR、東京都千代田区永田町2-11、TEL:03-5251-8950、香本育良社長、)は、東証一部上場で不動産投資ファンド運営のパシフィックマネジメント(株)(東京都千代田区、PMC)の子会社。

会社分割による子会社の再構築対象事業所の譲渡に関するお知らせ

平成19年1月19日
株式会社西武ホールディングス
取締役社長 後藤高志

 当社は、本日開催の取締役会において、当社の子会社である西武鉄道株式会社、株式会社プリンスホテルおよび西武ゴルフ株式会社(以下、まとめて「3 社」といいます。)のおおむらさきゴルフコース、吉井南陽台ゴルフコースおよび箱根くらかけゴルフ場に関する事業(以下、まとめて「3ゴルフ場」といい、これらに関する事業を「当該3 ゴルフ場事業」といいます。)を会社分割により新設会社に承継し、同日付けで当該新設会社の発行済み株式のすべてをパシフィックスポーツアンドリゾーツ株式会社に譲渡することを決議いたしましたのでお知らせいたします。

1.会社分割および譲渡の目的

当社グループにおける当該3 ゴルフ場事業について再構築を検討しておりましたが、従業員の雇用維持および投資資金の回収極大化が満たされる条件での譲渡の合意がなされたため、売却の判断をいたしました。

2.会社分割の要旨

 (1) 分割の日程

    分割計画承認取締役会 株式会社プリンスホテル 平成19年1月16日
    西武鉄道株式会社 平成19年1月17日
    西武ゴルフ株式会社 平成19年1月17日
    分割期日 平成19年3月1日(予定)
    分割登記 平成19年3月1日(予定)

  なお、本件会社分割は会社法第805条の規定に基づき株主総会の承認を得ないで分割を行う簡易
  分割です。

 (2) 分割方式

   @ 分割方式
     3社を分割会社とし、新設するピーエスアール武蔵株式会社(以下、「新設会社」といいます。)を
     承継会社とする簡易新設分割です。

   A 当分割方式を採用した理由
     新設会社は分割期日と同日にパシフィックスポーツアンドリゾーツ株式会社の完全子会社とな
     る予定であり、当該3ゴルフ場事業を円滑に承継するために当分割方式を採用いたしました。

 (3) 株式の割当て

   ピーエスアール武蔵株式会社株式を以下のとおり割当てます。
   西武鉄道株式会社 276,879株
   株式会社プリンスホテル 5,120株
   西武ゴルフ株式会社 1株

(4) 承継会社が承継する権利義務

   ・西武鉄道株式会社
    おおむらさきゴルフコース、吉井南陽台ゴルフコースおよび箱根くらかけゴルフ場に係る資産
    の保有・運営に関する事業

   ・株式会社プリンスホテル
    箱根くらかけゴルフ場の運営に関する事業

   ・西武ゴルフ株式会社
    おおむらさきゴルフコースおよび吉井南陽台ゴルフコースの運営受託事業

  ・・・以下略

 参照元 URL=http://www.seibu-group.co.jp/shd/data/070119.pdf

 新設会社の28万2000株の株式譲渡代金は141億円で、3ゴルフ場の平成18年3月期における経営実績は売上高が16億8100万円、売上総利益が4300万円となっている。

 PMCのグループは、更正計画案が認可となったジャパンPGAGC(千葉県)を含め6コースを傘下に収めており、更正計画案でスポンサーに内定している加茂GC(同)と、今回の3コースを含めると傘下ゴルフ場は10コースとなる。

 また、西武HDは昨年6月には北海道の3ゴルフ場や道外の7ゴルフ場等の売却方針を明らかにし、昨年12月に(株)プリンスホテルが保有するニセコGコース(18H、北海道)など3ゴルフ場を含む13施設(簿価86億8600万円)を米国シティグループに62億4200万円で今年3月に売却すると発表した。

 昨年11月には、伊勢高原CC(三重県)を経営する伊勢高原リゾート(株)の民事再生法を申請して、スポンサー型によりグループから離脱させる考えを明らかにしている。

 昨年4月段階の西武グループ46コースの内、7コースの売却先が決定したことになる。今回の3コースは売却方針をこれまで明らかにしていなかったが、昨年10月に入札を実施していた。今後道外7コースの動向が注目される。

おおむらさきGC(埼玉県)・515万円他で正会員募集を開始

平成19年6月10日

 既報通り、今年3月1日に東証一部上場のパシフィックマネジメント(株)(東京都千代田区、PMC)の子会社のパシフィックスポーツアンドリゾーツ(株)(PRS、香本育良社長)の傘下となった、「おおむらさきゴルフコース」(27H、埼玉県比企郡滑川町中尾1185、TEL:0493-56-5555)を6月1日付けで、ゴルフ場名を「おおむらさきゴルフ倶楽部」に変更したことが判明した。

 また同時に、2通りの正会員募集も開始し会員制に移行したことも分かった。

 募集内容は、


  ・正会員A(個人・法人1名記名)

   515万円(入会金315万円=税込み、預託金200万円=20年据置)で定員200名。
   年会費7万3500円で譲渡可(入会後3年間は譲渡不可)

  ・会員B(個人・法人1名記名)

   52万5000円(入会登録金のみで無額面)で定員100名。
   年会費37万8000円で譲渡不可

  ・最終会員数は2000名

  ・入会条件は特になし


 同GCは、メンバー制の移行に伴いJGAへの加盟やコースレートの取得を目指しており、バックティを後ろに下げ距離を伸ばしたり、バンカー、池の改修等でコースの戦略性を高める意向だ。またクラブハウスの改修も予定しているという。

 なお、ピーエスアール武蔵(株)が経営する他の2コースは今のところパブリック運営を継続している。

    ↓↓↓

 ■平成20年7月、PHI(平成20年6月1日、パシフィックマネジメント(株)・PMCから変更)ゴルフ場事業は個別売却も検討。不動産投資市場の悪化等から子会社が保有するゴルフ場等の資産に関し特別損失を計上することになったと発表。

    ↓↓↓

 ■平成21年3月10日、PHIは東京地裁へ会社更生法の適用を申請

    ↓↓↓

 ■平成21年5月、PHIが相武CC等グループ8コースの入札実施

    ↓↓↓

 ■平成21年9月30日、PHIのスポンサーが外資系会社等に内定、ゴルフ場の売却先は別ルートか

    ↓↓↓

 ■平成24年6月26日、おおむらさきGCを(株)アコーディア・ゴルフが取得し傘下に収める

このページのトップへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

https://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ