相武カントリー倶楽部をパシフィックマネジメント(株)が買収

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

相武CC(東京都)・パシフィックマネジメント(株)が買収し経営交代

平成18年4月2日

 昭和38年開場の「相武カントリー倶楽部」(東京都八王子市大船町620、TEL:042-771-8211)が東証一部上場のパシフィックマネジメント(株)(以下=PMC、高塚優社長、東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー5階、TEL:03-5251-8511)に、3月31日付けで買収され経営交代したことが判明した。

 経営会社・(株)相武カントリー倶楽部(小野光太郎社長)の株式を82%所有する小野グループのワシ興産(株)と18%所有の小野社長から全株式(6万株)を、PMCの100%子会社・パシフィックスポーツアンドリゾーツ(株)(ゴルフ場投資事業のための持株会社)が1000万円で取得したという。

 詳細は明らかにされていないが、取得価格は1000万円だが、債務を引き継ぐなどのこともあり、実際の売買代金はかなりの額になる模様で、株式の売買による経営交代で会員の権利・義務の変更はないようだ。

 (株)相武CCの平成17年3月期の決算内容は、売上高7億3300万円、経常利益1億6300万円、当期利益9100万円、総資産は93億9200万円、株主資本は9億6100万円となっている。

 小野グループは、アルミネットなどのアルミ鍛造業大手のワシ興産を中核企業とし、幅広い事業展開をしており、同ゴルフ場をM&Aで取得(推定60億円〜80億円)した平成4年がゴルフ場事業への初参入で、15年には石川県のGC小松パブリックを佐藤工業(株)から買収している。

 小野グループ本部 URL=http://www.ono-group.co.jpl
 福井県福井市宝永4-3-1、TEL:0776-24-8500

 なお、パシフィックスポーツアンドリゾーツ(株)は、昨年10月に東軽井沢GC(18H、群馬県)を経営し民事再生手続き中の(株)東軽井沢ゴルフ倶楽部(現・ピーエスアール松井田妙義(株))をM&Aで取得しており、今回の取得で系列ゴルフ場は2コースとなった。

相武CCの売買価額は推定で84億円
平成18年6月12日

 相武カントリー倶楽部を経営する(株)相武CCの全株式を1000万円で、東証一部上場のパシフィックマネジメント(株)(PMC、高塚優社長)の子会社・パシフィックスポーツアンドリゾーツ(株)が小野グループから買収したと報じたが、未定だったその他の費用が地元紙の報道などで、推定84億円(株式取得費含む)だったことが判明した。

 最近では、平成14年に売買された川奈ホテル(静岡)の220億円に次ぐ、高額なゴルフ場の取引となった。

 同CCを平成4年に推定73億円で買収した小野グループだが、12年間で11億円ほどアップした価格で同CCを売却したことになる。売却理由に関して小野グループは、「製造業を中核として事業再編をしており、その一環である」としているようだ。

 ちなみに、株式の売買による経営交代であるため同CCでは、既報通り、「会員の権利・義務については一切変更ない」と話しているという。

   ↓↓↓

 平成20年7月、PHI(平成20年6月1日、パシフィックマネジメント(株)・PMCから変更)ゴルフ場事業は個別売却も検討。不動産投資市場の悪化等から子会社が保有するゴルフ場等の資産に関し特別損失を計上することになったと発表。

   ↓↓↓

 平成21年3月10日、PHIは東京地裁へ会社更生法の適用を申請

   ↓↓↓

 平成21年5月、PHIが相武CC等グループ8コースの入札実施

   ↓↓↓

 平成21年10月、PHIのスポンサーが外資系会社等に内定、ゴルフ場の売却先は別ルートか

   ↓↓↓

 平成24年6月26日(8月23日株式譲受)、相武CCをアコーディア・ゴルフが取得し経営交代

このページのトップへ
相武カントリー倶楽部・ゴルフ場ガイドへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ