令和2年の首都圏ゴルフ場入場者、前年比7・34%の減少、延べ利用者数約3216万人

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼時価評価 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース

令和2年(2019年)・首都圏ゴルフ場利用者状況、前年比7・34%の減少
延べ利用者数は3216万4244人

ゴルフ特信参照、令和3年4月13日

 一季出版(株)(TEL:03-5847-3366)発行のゴルフ特信による調査で、令和2年(2020年、1月〜12月)のゴルフ場利用税に基づく、首都圏10県の入場者数が判明、延べ入場者数は3216万4244人(前年同期比254万7401人、率で7・34%減)と、10県全てがマイナスに転じたことが分かった。

 ※東京都はデータ未公表のため除いております。

 集計ゴルフ場施設数は846コース(前年同期比13コース減)となり、群馬県で6コース減、栃木県で4コース、茨城・長野・静岡県で1コース減となった。弊社でも報じているがゴルフ場の減少傾向が鮮明になってきているようだ。

 参照資料 → 全国で閉鎖(完全・一時・一部)したゴルフ場一覧、都道府県別に掲載

 ※閉鎖ゴルフ場数は弊社の調査であって、ゴルフ特信とは若干違いがあるようです(あくまでご参考に)。

 何と言っても昨年は新型ウィルスの拡大が大きく影響したようで、3月の-13・40%、4月-43・71%、5月-38・23%が全体の入場者数を大きく下げた要因となっている。但し、その後は9月の-9・91%を除いて全ての月でプラスに推移。

 弊社の「3月のゴルフ会員権動向」でもお伝えしたように、「コロナ禍でのゴルフ場は所謂「3密」を避けられる空間であることから、外出自粛で溜まりに溜まった鬱憤のはけ口を求めた結果、ゴルフが注目された」ということから急増に向かったようだ。なお、1施設当たりの平均入場者数は3万8019人(前年同期比2390人減、5・91%)となっている。

 県別(増減別)順は、

群馬県 68施設 239万0228人 12・27%減
長野県 70施設 142万8220人 11・83%減
埼玉県 83施設 348万5727人 9・83%減
神奈川県 52施設 230万2065人 8・90%減
静岡県 93施設 333万7554人 7・84%減
栃木都 119施設 442万8229人 7・19%減
新潟県 43施設 109万2418人 6・18%減
茨城県 114施設 496万5833人 5・54%減
千葉県 163施設 722万0177人 4・76%減
山梨県 41施設 151万3793人 4・17%減

合  計 846施設 3216万4244人 7・34%減


  ※利用税に基づく施設・入場者数での仮集計のため修正される可能性があります。


 令和2年(2020年)・首都圏10県の非課税者の入場者数

 同様に、一季出版(株)発行のゴルフ特信による調査で、令和2年(2020年1月〜12月)のゴルフ場利用税非課税(18歳未満、70歳以上)の首都圏10県(東京を除く、846施設)の入場者数が判明、延べ入場者数は731万3329人(前年同期比68万361人、率で8・51%減)と、平成15年(2003年)4月に施行以来、初めて前年比減となったことが分かった。

 県別(増減別)順は、

群馬県 58万3107人 12・08%減
埼玉県 84万2881人 11・41%減
神奈川県 72万6846人 9・64%減
千葉県 140万6015人 8・28%減
長野県 40万7044人 8・22%減
静岡県 80万1254人 7・74%減
茨城県 103万5434人 7・64%減
栃木県 94万7311人 7・52%減
山梨県 32万1820人 5・50%減
新潟県 24万1617人 0・84%減

合  計 731万3329人 8・51%減

  ※詳細データに関しましては一季出版(株)にてお聞きになって下さい。


 → 2019年・首都圏ゴルフ場入場者、0・62%の減少、延べ利用者数約3471万人(一季出版調べ)

 → 2019年・全国ゴルフ場延べ利用者数8540万人、前年比1・9%増(NGK調べ)

    注)利用税に基づく施設・入場者数での仮集計のため修正されている場合があります。

情報掲載に関するお知らせ

 本記事に関する詳細情報は、当社までご連絡して頂きましても弊社の調査ではありませんのでご説明させて頂くことはできません。何卒、ご理解の程お願い申し上げます。今後も椿ゴルフは「信用・実績」をモットーに、情報サービスを提供して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

このページのトップへ
その他・ゴルフ場関連ニュースへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

https://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ