月ヶ瀬カントリークラブを経営の(株)福傳が民事再生法を申請

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼時価評価 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース
月ヶ瀬CC(京都府)経営の(株)福傳が11月5日に民事再生法申請
負債額は5・8億円、営業継続しスポンサー先を模索
令和元年11月14日

 「月ヶ瀬カントリークラブ」(18H、京都府相楽郡南山城村田山谷尾112-10、TEL:0743-94-0316)を経営する(株)福傳は11月5日、大阪地裁へ民事再生法の適用を申請し、同月12日に同地裁より再生手続き開始決定を受けたことが判明した。

 負債総額は、約5億8千万円でそのほとんどが会員(900名強)の預託金となっている。

 月ヶ瀬CC URL=http://www.tsukigase.co.jp/ (表示方法

 申請代理人は、嶋田修一弁護士、井本雅之弁護士(法修館法律事務所)、手島将志弁護士、森下知紀弁護士(弁護士法人アイギス法律事務所)。

 監督委員には、同地裁から中森亘弁護士(北浜法律事務所、大阪市中央区北浜1-8-16 大阪証券取引所ビル、TEL:06-6202-1088)が選任されている。

 再生債権の届出期間は令和元年12月25日まで。再生債権の一般調査期間は、令和2年2月25日〜3月10日で、再生計画案の提出期限は同年5月8日となっています。

 ゴルフ場のホームページには、「民事再生手続開始の申立てのお知らせとお詫び」と題し、(株)福傳の福岡傳一郎代表取締役名で下記のように案内されています。

 民事再生手続開始の申立てのお知らせとお詫び
 (月ヶ瀬カントリークラブ)

令和元年11月5日
(株)福傳
代表取締役 福岡 傳一郎

 急啓 弊社は、本日、大阪地方裁判所に民事再生手続の開始を申立て、受理されました(令和元年(再)第7号)。上記申立てに伴い、同裁判所から、弁済禁止の保全処分が発令されましたので、皆様には大変ご迷惑をお掛けすることになりましたことを深くお詫び申し上げます。

 弊社は、昭和42年10月1日、京都府相楽郡南山城村にて月ヶ瀬カントリークラブを開場し、会員の皆様に支えられる形のメンバーシップ制のゴルフ場として運営して参りました。開場後は、好景気にも支えられ、順調に売上を拡大できました。

 ところが、バブルの崩壊によって景気が悪化し始め、平成5年ころをピークに売上が減少し出し、ゴルフ会員権相場の下落も生じました。そのため、預託金返還の申出が増え、弊社の資金繰りを圧迫するようになりました。

 また、過当競争にあったゴルフ場は次々にM&Aや法的整理に向かい、大手運営会社の傘下に入ったことで、来場者数のみならず、価格面においても競争が激しくなりました。

 近年は、ゴルフ人口が減少し、来場者が減るなどますます厳しくなる中、経費を削減するなど、支払不能を回避してやってきましたが、外注費等の未払いや税金の滞納も発生するようになってしまいました。そのため、弊社は、やむなく、本日、大阪地方裁判所に民事再生手続開始の申立てを行っ た次第です。

 ・・・・    中  略    ・・・・

  再生代理人事務所

   再生代理人事務所コールセンター TEL:050-3628-5887

   法修館法律事務所(弁護士嶋田修一、弁護士井本雅之)
   大阪市中央区南船場2-12-16 ルグラン心斎橋9階、TEL:06-6251-4858

   弁護士法人アイギス法律事務所(弁護士手島将志、弁護士森下知紀)
   大阪市中央区今橋4-3-22 淀屋橋山本ビル5階,TEL:06-4706-5735

 ・・・・    以下略    ・・・・

 発表元URL=http://www.tsukigase.co.jp/images/pdf/20191105.pdf

 その後の経過に関しては、下記の通り案内されており、今後も随時、ゴルフ場のホームページにて公開していくものと思われます。


・民事再生手続開始のお知ら(11月13日)
 http://www.tsukigase.co.jp/images/pdf/saisei_kaishi.pdf

・月ヶ瀬カントリークラブ債権者説明会資料(11月13日)
 http://www.tsukigase.co.jp/images/pdf/saikensha_setsumei.pdf

・再生手続開始の申立等のお知らせとお詫び(11月5日)
 http://www.tsukigase.co.jp/images/pdf/20191105.pdf

・民事再生手続に関するお知らせ(Q&A)(11月5日)
 http://www.tsukigase.co.jp/images/pdf/20191105_qa.pdf

  ※リンク切れの場合はご容赦下さい


 月ヶ瀬CC(6,880Y、P72)は、昭和42年10月に開場。名阪国道・五月橋ICより8q、近鉄大阪線・名張駅に位置し、名所・月ヶ瀬梅林の隣接地にある山岳コース。

 参考までに、同CCの会員権相場(名変料30万円、年会費3・6万円=正会員・各税別)は、15〜20万円前後で推移し民事再生に至った経緯にもあるように低位で低迷していたようだ。なお、再生法申請により名変は停止しとなりました。今後はスポンサー先を模索し再建を目指すようです。


     ↓↓↓ 令和2年3月11日追加

 月ヶ瀬CC、スポンサーにバンリューゴルフ

 令和元年11月12日に民事再生法手続きの開始決定を受けた「月ヶ瀬カントリークラブ」(18H、京都府相楽郡南山城村田山谷尾112-10、TEL:0743-94-0316)を経営する(株)福傳は3月6日、国内で11ゴルフ場を運営する(株)バンリューゴルフとスポンサー支援を行うための支援協定書を締結したことが判明した。

 ゴルフ場のホームページには、「スポンサー企業との支援協定書締結のお知らせ」と題し、(株)福傳の福岡傳一郎代表取締役名で下記のように案内されています。

 スポンサー企業との支援協定書締結のお知らせ
 (月ヶ瀬カントリークラブ)

令和2年3月6日
(株)福傳
代表取締役 福岡 傳一郎

 拝啓 ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

 弊社は、令和2年3月6日、月ヶ瀬カントリークラブ(ゴルフ事業)に掛かる事業の再生を支援頂くため、(株)バンリューゴルフ(以下「支援企業」といいます。)との間で支援に関する協定書を締結致しました。

 【支援企業の概要】

   商  号:株式会社バンリューゴルフ
   代表者:代表取締役 村上真之助
   本店所在地:兵庫県姫路市楠町99番地5
   運営ゴルフ場:東ノ宮カントリークラブ(栃木県芳賀郡)外10ゴルフ場
  (https://banryugolf.com/)

 支援の内容は、弊社の民事再生手続において、再生認可決定後に、支援企業の下で、同社からの資金援助により、月ヶ瀬カントリークラブのゴルフ事業の再生を図るものです。

 なお、具体的な資金援助の方法や日程などは、今後、弊社が策定する再生計画案において確定される予定です。
債権者の皆様におかれましては、今後とも、民事再生手続にご協力頂きたく、支援のほど宜しくお願い申し上げます。

 草々

 発表元URL=http://www.tsukigase.co.jp/images/pdf/shien_kyoutei.pdf

 なお、バンリューゴルフ側も同様に「スポンサーの支援協定書の締結に関するお知らせ」と題し、同日に自社ホームページにて同様の発表を行っています。ちなみに、再生計画案の提出期限は、令和2年5月8日となっています。


 バンリューゴルフグループがこれまでに取得したゴルフ場

 ・東ノ宮カントリークラブ 栃木県
 ・越前武生カントリークラブ 福井県
 ・フォレスト市川ゴルフ倶楽部 兵庫県
 ・グリーンパーク大山ゴルフクラブ 鳥取県
 ・井原ゴルフ倶楽部 岡山県
 ・新山ロカンツリー倶楽部 山口県
 ・徳山カントリークラブ 山口県
 ・上石津ゴルフ倶楽部 岐阜県
 ・美和ゴルフクラブ 山口県 → 合同会社TGRFに売却
 ・篠山ゴルフ倶楽部 兵庫県
 ・ヴィレッジ東軽井沢ゴルフクラブ 群馬県
 ・マダムJゴルフ倶楽部 兵庫県 http://www.madamej-gc.com/

 ご参考までに(株)バンリューゴルフは、「こてっちゃん」て知られる食品加工会社のエスフーズ(株)(兵庫県西宮市鳴尾浜1-22-13、TEL:0798-43-1065)の村上真之助氏が代表を務める会社で、同社の関連会社ということになる。

 エスフーズ(株) URL=http://www.sfoods.co.jp/

情報掲載に関するお知らせ

 本記事に関する詳細情報は、当社までご連絡していただきましても、事情が把握できてないためご説明をさせて頂くことが出来なせんので、直接コースにお問い合わせ下さい。今後も椿ゴルフは「信用・実績」をモットーに、情報サービスを提供して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

このページのトップへ
最新ゴルフ場倒産関連ニュース
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

https://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ