市川ゴルフ興業グループ、下田城CC(新潟)を買収し、グリーンウッドCC(福島)を売却

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼時価評価 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース

下田城CC(新潟県)を市川ゴルフ興業グループが取得
同グループのグリーンウッドCC(福島県)は売却

平成23年6月23日

 平成23年6月22日、市川ゴルフ興業グループ(市川金次郎代表、TEL:03-3925-5489)は、新潟県の「下田城カントリー倶楽部」(平成2年7月開場、TEL:0256-46-5111)を経営するニュー下田城ゴルフクラブ(株)の株式を、親会社・(株)スルガコーポレーションから取得し傘下に収めたことが判明した。

 → 下田城CC・ゴルフ場ガイド

 → HP http://www.shitadajo-cc.com

 (株)スルガコーポレーションは平成19年に同CCを取得(民事再生により)後、平成20年6月24日に東京地裁へ民事再生法を申請、翌21年3月に再生計画案成立も22年10月に東京地裁から管理命令を受けている。

 → 下田城CCが民事再生法を申請

 → (株)スルガコーポレーションが民事再生法を申請

 株式の売買による経営交代であって、会員(約3100名弱)の権利・義務(会員権の額面は再生計画により5千円程度に減額されている)に変更なく、従来通りの営業を行っている模様。

 逆に、平成22年10月13日に同グループの(株)ロイヤルヴィレッジGCの会社分割で新設する(株)グリーンウッドカントリークラブに、福島県のグリーンウッドカントリークラブ(平成8年6月開場、18H、パブリック制、西白河郡西郷村太字羽太字赤柴2-18)を承継させ傘下に収めたが、同CCを売却したことも判明。売却先や売買価額に関しての詳細は不明である(5000万円程度という噂も)。

 → グリーンウッドCCの過去の経緯

 → HP http://www.greenwood-cc.jp(平成25年3月11日現在、HPは閉鎖中)

 尚、同CCは大震災の影響もあり現在休業中で、電話(TEL:0248-25-7551)も話し中のままという。建物の被害は少ないが、コース内は土砂崩れ等により被害が大きく、かなりの修復工事が必要ということから、再開の目途は立ってない模様。

      ↓↓↓ 平成25年3月11日追加

 本日、ユーザー様より電話を頂きましたが、同CCは現在も休業中で、電話(TEL:0248-25-7551)もコールはするものの誰も出ない状態であるようです。その後の状況に関しましては、弊社でも把握出来ておりませんので、分かり次第掲載させて頂きます。

 また、何か情報をお持ちの方は弊社までメール頂ければと思います。

      ↓↓↓ 平成25年8月26日追加

 平成24年度の再生可能エネルギー発電設備等導入促進対策事業の業者一覧に、事業者名・(株)グリーンウッドカントリークラブ、事業名・「福島県メガソーラー発電事業」と掲載されていおることが判明した。遊休地に17490KWの発電設備を設置(H25年開始、H26年終了)となっています。

 一般社団法人太陽光発電協会 JPEA復興センター

  掲載URL=http://www.jprec.jp/file/kohusaki_h24_2A.pdf

  参照資料 → ゴルフ場跡地を利用してメガソーラー(大規模太陽光発電)を建設

グリーンウッドCC(福島県)の閉鎖跡地に19MWのメガソーラー建設
三井住友銀行等から総額約65億円の融資を受けて建設
平成26年7月1日

 既報通り、閉鎖していた「グリーンウッドカントリークラブ」(福島県西白河郡西郷村大字羽太字赤柴2-18)の跡地にメガソーラー基地の建設計画が進んでいることが、三井住友銀行と東邦銀行が6月23日に、下記の通りホームページで発表したことで明らかになった。

 発表元URL=http://www.smbc.co.jp/news/j600886_01.html

福島県西郷村における太陽光発電事業向けファイナンス組成について

平成26年6月23日
(株)三井住友銀行
(株)東邦銀行

 (株)三井住友銀行及び(株)東邦銀行は、(株)FMSが福島県の西郷村で実施する太陽光発電事業に対して、総額約65億円のシンジケートローンを平成26年6月20日に組成しました。

 本事業は、(株)グリーンウッドカントリークラブが100%出資するFMSが事業主体となって開発中の、平成23年3月11日の東日本大震災で被災し閉鎖したゴルフ場の跡地、約17・3万平方メートルを有効活用した設備容量約19・3MWの大規模太陽光発電事業で、本件ファイナンスは被災地における震災復興支援に資する取組です。

 シンジケートローンは、三井住友銀行がアレンジャー兼エージェント、東邦銀行がコ・アレンジャーを務め、メザニンローンは、三井住友ファイナンス&リース(株)が供与します。

 総事業費は約70億円で、今年の7月16日には起工式を挙げ工事を開始、来年11月には売電を開始する予定となっている。

 福島県には、東日本大震災で被災し閉鎖したゴルフ場がまだあるが、閉鎖後に再開したゴルフ場は少なく、ほとんどがメガソーラーに転用されているようだ。


     ↓↓↓ 平成27年12月1日追加

 グリー ンウッドCCの跡地(約72ヘクタールの敷地に太陽光パネル約7万9000枚を設置)に「福島メガソーラー発電所(FMS)」(出力19・3MW、一般家庭約5000世帯分の年間使用量に相当)が完成。11月22日に記念式典が行われた(11月13日から東北電力への売電開始)。


     ↓↓↓ 平成28年12月20日追加

 全国で閉鎖(完全閉鎖・一時閉鎖・一部閉鎖)したゴルフ場一覧、都道府県別に掲載

情報掲載に関するお知らせ

 本記事に関する詳細情報は、当社までご連絡していただければ、ご案内・ご説明をさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。今後も椿ゴルフは「信用・実績」をモットーに、情報サービスを提供して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

このページのトップへ
その他・ゴルフ場倒産関連ニュースへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ