岡崎カントリー倶楽部・経営母体の鉄建建設(株)が全株式をアマンテスG&Rに売却

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

岡崎CC(愛知県)・経営母体の鉄建建設がアマンテスG&Rに売却

平成19年3月28日

 岡崎カントリー倶楽部の経営母体会社で東証一部上場の鉄建建設(株)は、同CCを経営する子会社の(株)岡崎ゴルフ倶楽部(篠原均社長、本社=コース)の発行済全株式30万株を、投資ファンドのアマンテス・ゴルフ・アンド・リゾーツ投資事業有限責任組合(東京都千代田区丸の内1-2-1)に、3月30日に譲渡することが判明した。

 岡崎CC URL=http://www.okazakicc.co.jp

       昭和40年開場、18H、愛知県岡崎市池金町字下北山2-39、TEL:0564-48-2731

 鉄建建設は譲渡理由に関して、「現在展開している経営革新施策による経営資源の徹底した選択と集中を進めるため」と説明しているという。

 また、アマンテス・ゴルフ・アンド・リゾーツ投資事業有限責任組合(以下=アマンテス)は、三井不動産(株)・(株)シンプレクス・インベストメント・アドバイザーズ(SIA)が有限責任組合員となり、それぞれのグループのリゾートソリューション(株)と、(株)エスアイエイトレジャーの計4社が出資している投資ファンド会社。

 アマンテスは、旭国際グループの2コースを3月末に取得する予定で、岡崎CCを加え7コースを保有(他に1コースのスポンサーに内定。また、SIAで青森の八甲田ビューCCも取得(アマンデスとは別系)している。 

 株式の売買(売買価額は約12億円)による経営交代で、会員の権利・義務に変更はなく、ゴルフ場名の変更もない模様(運営はリゾートソリューションが行う予定)。

 ちなみに鉄建建設は、100%子会社のジー・ケー開発(株)が霞ゴルフクラブ(三重県津市芸濃町椋本 4766、平成16年7月9日、民事再生法を申請)も保有していたが、平成17年1月11日付けで東京建物グループに経営交代している。

   ↓↓↓ 平成24年4月9日追加

 平成24年3月29日、リゾートソリューションが岡崎カントリー倶楽部の経営権を取得

その他・中部地区・倒産ゴルフ場関連ニュース
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

https://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ