城里ゴルフ倶楽部・関連ニュース

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

城里GC・グループ挙げて知的障害者の自立支援

ゴルフ特信より

 城里ゴルフ倶楽部(18H、茨城県東茨城郡城里町徳蔵436-1、TEL0296-88-3611)が、ゴルフ場の一角を提供した、知的障害の授産施設「かしの木」が平成18年4月1日に開設され、ゴルフ場を活用した全国でも初めての授産施設として、毎週のように各施設から見学者が訪れるなど注目を集めている。

 同GCを経営する(株)ノザワワールドの野澤敏伸社長は、10年前から養護学校の子供達を食事会に招待してきた経験から、「障害者に働く生き甲斐を与えたい」と考えたという。

 そこで、社会福祉法人「やまびこの里福祉施設」(野澤理事長)を設立、平成16年10月から経営している城里GCの一角(進入経路)にあったキャディ向けの託児所に食堂を増設し、授産施設として同法人に提供した。

 授産施設とは、障害の理由で働く機会の得られない人達に働く場の提供や自立支援を行う福祉施設。かしの木では、お菓子の袋詰めや木工家具の組立、雑巾作りの他、ゴルフ場内の掃除や芝張り、目土、乗用カートのペンキ塗りなど様々な作業に当たって貰っているという。

 同GCの担当者は「様々な作業に従事することで飽きなくやって貰える。緑野中で作業することで発作も起きないなどの効用もあるようだ」と話している。

 障害者自立支援法で今年4月からは入所費用負担が1割となった。同施設では、これら作業で工賃が月に1〜3万円となり、自己資金を持ち出すことなく生活できるという。入所者は通える方に限られるが、現在17名(定員20名)が入所、指導員5名含め8名のスタッフで運営している。

 同GCでは現在、練習場を増設工事中で、ホテル建設構想もあるなど作業はふんだんにありそう。それに、会員のボランティア制度もあり、障害者とオーガニック野菜を栽培する仕組みを作り、ゴルフ場来場者に配りたいという。組み立てた家具などはグループのリサイクルショップで販売するなど取引先も協力している。

 同GCはすでに障害者を雇用しており、これら経験からも「これからは(入所者の)就労機会を支援したい」と話している。

城里GC・病院とゴルフ場とのコラボ企画を実施

ゴルフ特信より、平成19年5月23日

 城里ゴルフ倶楽部(18H、茨城県東茨城郡城里町徳蔵436-1、TEL0296-88-3611、経営=ノザワワールド、野澤敏伸社長)は、茨城県那珂市にある「那珂中央病院」と提携したコラボ企画を始めた。

 この企画は、那珂中央病院で健康診断や人間ドックを受診した場合、特典としてゴルフ場の平日プレー料金(通常6960円)をゴルフ場利用税分を除き1回無料にするもの。同倶楽部の正会員や正会員の紹介者を対象にしている。

 野澤社長によると、昨年設立した社会福祉法人「やまびこの里福祉施設」(野澤理事長)の関係で那珂中央病院との繋がりができ、病院でも経営が厳しい状況にあることを受け業務提携を行い、「会員には元気に一日でも多くゴルフを続けてもらえるよう、医療とゴルフ場のコラボを企画した」と語っている。

 まだ実績はないものの、会員からは、特典よりも健康に気をかける点で、同企画の問い合わせも多いという。

 同倶楽部では、会員に病気の症状や予防法、病院の治療情報などの内容を知らせるほか、病院で1泊の人間ドックを受けてもらい、翌日にゴルフをプレーするプランも構想にあるとしている。

 一方、同倶楽部は既報通り、昨年4月に福祉法人を設立するとともに授産施設の「かしの木」をゴルフ場の一角に開設、障害者の就労機会を支援している。

 昨年10月には、かしの木入所者(定員24名)とコース管理者とで一緒に造り上げた新練習場が完成した。10番ホール脇に250ヤード以上・10打席の練習場を建設したもので、自前の作業により工費は100万円程度だったという。

 また、鍼灸師の国家資格を持つ全盲者の働く場が非常に少ないことから、働く環境作りの一環として、クラブハウス内ショップ横にブースを設けてマッサージサービスをこのほどスタートさせた。

 通常このサービスを受けると10分1000円〜1時間4500円のマッサージ料金がかかるが、混雑する土・日祝日には待ち時間対策として、会員を対象に抽選で10分間無料のクイックマッサージサービスを行うとしている。

 なお、同倶楽部では旧練習場に9ホールのパークゴルフ場の建設を計画、近々工事に着手する予定だ。

このページのトップへ
ノザワワールド、城里GC(茨城県)、隣接地にホテル完成
ゴルフ特信より、平成20年5月28日

 城里ゴルフ倶楽部(18H、茨城県東茨城郡城里町)やカワカミバレーCC(同、長野県)の経営の他、飲食・リサイクル店、事業再生業なと多角的に展開している(株)ノザワワールド(野澤敏伸社長、茨城県ひたちなか市)は、城里GCの駐車場に隣接して建設していた「ホテルキャッスルビレッジ」(TEL0296-88-3666)が完成し、5月21日に同GCクラブハウスでオーブンセレモニーを行った。

 ホテルは平屋建てで、芝生が植えられたイベント広場の中庭を囲むように四方に客室が配置されている。洋室ツイン31室、洋室・和室(各4名)各1室の他、会員専用ラウンジ、テラスも付いたレストランがある。

 設計はムーブ建築設計事務所、施工は水戸市の吉田工務店が担当した。

 野澤社長は「城里GCの経営を手掛けて3年半。ホテルで集客性を高められると考えていた。打ち合わせには時間がかかったが、構想通り仕上がった」と挨拶し、同社が応援している社会福祉法人山びこの里福祉会かしの木の訓練と就労の場を作る場とも考え、ホテルは段差をなくし作業がしやすいようにしたという。

 同社は常陸太田市の練習場に続いて、茨城県内でもう1カ所練習場を買収したい意向で、これら施設でも作業を行ってもらうという。

 同ホテルの建設費は釣2億5千万円。実質工期5カ月で完成、家具等は中国で調達するなどでコストを押えた。

 同社では稼働率2割でホテルの収支を合わせる考えだが、車で13分にツインリンクもてぎがあり、ゴルフ以外の利用客も見込めると判断したという。

 セレモニーには会員や理事、地元関係者など約150名が参加。理事でもある福留功男アナウンサーの司会で、物まねショーや巨人軍関係者のサインなどのチャリティオークションが行われた。オークションで集まりた約20万円は県の担当課を通じて同かしの木に寄付きれた。

 また同社ではホテル完成を記念して、5月から「ホテル&ゴルフ」(HG)の正会員を165万円で200口の募集を開始した。内訳は城里GCの入会金が63万円、ホテル入会金が42万円で、預託金60万円(据置期間なし)。年会費は3・78万円(内ゴルフは2・52万円)。

 HG会員になると、平日・日・祝日が1泊2食付きで5800円(ゲストは1万1800円)、素泊まり2800円(8800円)、土・祝前日が同様に6800円(1万3800円)、3800円(1万800円)で、HG会員同伴者と城里GC会員はゲストから2干円割引。1泊2食付きの夕食は常陸牛コース(5干円コース)でお得という。

このページのトップへ
城里GC・ゴルフ場ガイドへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ