本文へスキップ

JAPAN DISASTER FOOD SOCIETY

災害時の食を考える


平成28年熊本地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げ、被災地の1日も早い回復をお祈りしております。                                                                 To English Page
news学会からのお知らせ

シンポジウム 「災害食セッション2016 中食・外食から考える災害食のあり方」開催します
12月17日(土) 14:30-17:30(受付14:00) 大田区産業プラザ特別会議室 チラシダウンロードこちら
 申込は学会事務局までメールまたはFax 締め切り12/9(定員に達し次第締め切りとなります)
災害食セッション2016「中食・外食から考える災害食のあり方」
12月17日(土)14:30-17:30(受付14:00)
大田区産業プラザ特別会議室(大田区南蒲田1-20-20)
入場無料 (締切:12月9日)
お申込み:事務局 office@telepac.jp まで
1お名前2ご所属3TEL をお書きいただきメール下さい。
チラシダウンロード
http://www.mmjp.or.jp/TELEPAC/d-food/chirashi.session2016.pdf

第1部 講演会
「現代の食生活における中食・外食の現状」
藤村忍氏(新潟大学農学部 准教授)

「大規模災害時の物流、サービスへの影響」
守茂昭氏(一般財団法人都市防災研究所 上席研究員)

「災害時食支援のための物流の現状」
矢野裕之氏(株式会社日通総合研究所シニアコンサルタント)

「病院・在宅の患者、要介護者など要配慮者を支える災害時の食」
別府茂氏(ホリカフーズ株式会社 取締役兼執行役員)

第2部 検討会
テーマ:災害時に物流とサービスが途絶えた時の
事業継続のための課題と対策

コーディネーター:門脇基二会長
Facebookページ「日本災害食学会」(アカウントをお持ちでない方はお取りください)に
アルバムを公開しています。




INFORMATIONご案内


日本災害食学会事務局

  NPO法人高度情報通信都市・計画シンクタンク会議
 TELECOM-SOCIETY PLANNERS AND
 COEPERATIONS [略称テレパック]
 〒106-0032東京都港区六本木7-8-5
 藤和六本木コープII 901
 TEL 03-6434-0530
 Email: office@telepac.jp
 平日 10:00-17:00
 *ご予約なきご訪問はご遠慮下さい