平成29年度全国ゴルフ場延べ利用者数8554万人、前年比0・28%減

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼時価評価 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース

平成29年度全国ゴルフ場延べ利用者数8553万8千人で0・28%減
一般社団法人・日本ゴルフ場経営者協会(NGK)の調査により

一般社団法人・日本ゴルフ場経営者協会調べより 平成30年11月8日

 一般社団法人・日本ゴルフ場経営者協会(NGK、TEL:03-5577-4368)は、ゴルフ場利用税の課税状況からみたゴルフ場の実態について、毎年集計結果を公表しているが、このほど平成29年度(29年3月〜30年2月)の全国ゴルフ場利用者状況を10月30日に発表した。

 NGKホームページ URL=http://www.golf-ngk.or.jp (表示方法

ゴルフ場利用税の課税状況からみたゴルフ場数・利用者数等の資料公表

2018年10月30日
一般社団法人 日本ゴルフ場経営者協会

 当経営者協会では、都道府県税務課のご協力を得まして、ゴルフ場利用税の課税状況からみたゴルフ場の実態について、毎年集計結果を公表しております。

 この度、平成29年度の全国集計がまとまり、冊子にしあげました。

 そこには、ゴルフ場数・利用者数及び利用税額等の推移、県別の等級決定基準と税率、更にはゴルフ場利用税の非課税状況、課税の特例の実施状況、特別徴収(義務者)事務取り扱い等をまとめております。

 ゴルフ場利用税の課税状況から見たゴルフ場の数・利用者数の推移(平成30年10月)

 発信元URL=http://www.golf-ngk.or.jp/news/2018/riyouzei/30.10riyouzei.pdf

 会員以外におかれましては、NGKにて、一冊 3,000円にて配布してます。

 平成29年度の全国47都道府県(ゴルフ場数:2257=25コース減、平成14年2460コースがピーク、平成21年2445コースからは8年連続で減少)の延べ利用者数は8,553万7,608人で前年同期の8578万333人に比べ24万2725人減少、率では0・28%減となったことが判明した。

 <参照資料>

   全国で閉鎖(完全閉鎖・一時閉鎖・一部閉鎖)したゴルフ場一覧、都道府県別に掲載


 ▽都道府県別の増減順(前年度:増加5都県、減少42道府県)では、

  ・熊本県:14・35%、北海道:6・07%、大分県:3・38%、佐賀県:2・41%、福岡県:1・43%
   14道県で増加

  ・秋田県:8・26%、香川県:6・18%、福井県:5・58%、石川県:5・26%、新潟県:4・81%
   33府県で減少

 ▽1ゴルフ場平均の利用者数は、

  ・3万7899人(前年度比309人増、0・82%)

   1位 大阪府:5万1350人(−735人)
   2位 神奈川:4万9170人(+453人)
   3位 千葉県:4万8241人(+166人)

   最少は、秋田県:1万9301人(−1738人)、山形県:2万0999人(−892人)と続く

 ▽コルフ場利用税の課税利用者は、

  ・6876万2054人(1・91%減)

 ▽コルフ場利用税の非課税利用者(18歳末満、70歳以上等)は、

  ・1677万5554人(前年度比109万4524人、6・98%増)で14年連続の増加

  ・延ベ利用者に占める非課税利用者の割合(非課税利用者率)は19・61%(前年度比1・32P増)

 ▽18歳以下の利用者状況は、

  ・20年度:26・2万人、21年度:31・1万人、22年度:32・9万人、23年度:33・8万人

  ・24年度:34・6万人、25年度:34・3万人、26年度:33・0万人、27年度:32・9万人

  ・28年度:30・9万人、29年度:29・3万人

   *25年度以降は減少傾向にあることが分かる

 ▽都道府県別の非課税利用者率は、

  ・1位 神奈川:29・89%、2位 東京:28・75%、3位 大阪:24・45%、4位 愛知:24・29%

 ▽ゴルフ場利用税額は、

  ・447億2800万円(前年比12億円、2・60%減)と21年連続減


 データに関する詳細情報は、一般社団法人・日本ゴルフ場経営者協会にお問い合せ下さい。



 一般社団法人 日本ゴルフ場経営者協会
 〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-7-6鈴木ビル3階
  TEL:03-5577-4368 FAX:03-5577-4381

情報掲載に関するお知らせ

 本記事に関する詳細情報は、一般社団法人日本ゴルフ場経営者協会までご連絡してお問い合わせ下さい。今後も椿ゴルフは「信用・実績」をモットーに、情報サービスを提供して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

このページのトップへ
その他・ゴルフ場関連ニュース
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

https://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ