和倉ゴルフ倶楽部・民事再生法を申請

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

ゴルフ場「和倉ゴルフ倶楽部」経営・七尾リゾート株式会社
民事再生手続き開始を申請

帝国データバンクより、平成14年11月26日

 七尾リゾート(株)(資本金9600万円、石川県七尾市直津町子部1-2、時谷穆用〈ときや・よしちか〉社長、従業員55人)は、平成14年11月26日に東京地裁へ民事再生手続き開始を申請し、同日、同地裁より監督命令を受けた。

 申請代理人は泉信吾弁護士(東京都渋谷区代々木2-10-9、電話03-3379-7718)ほか。監督委員には加園多大弁護士(東京都新宿区新宿2-8-1、電話03-3356-8041)が選任されている。

 同社は、1987年(昭和62年)9月にゴルフ場経営を目的として、東証1部上場の澁澤倉庫(株)のほか七尾市・田鶴浜町の資本参加を得て、第3セクター方式により設立された。

 90年11月に「和倉ゴルフ倶楽部」(石川県七尾市)を仮オープンし、翌91年10月には正式オープン、主に和倉温泉の宿泊客をターゲットとして、高原リゾート風で林間の趣もある景観の良いコースとして知られていた。

 しかし、景気低迷が進むなかで業況は当初より不調だったうえ、ゴルフ場間の競争激化からプレー代の下落傾向に歯止めがかからず、97年8月期には年収入高約6億3800万円、経常損失は約3100万円と苦しい経営を強いられていた。

 その後、設立当初より協力を得ていた澁澤倉庫(株)の連結子会社となり、同社の支援の下で経営の立て直しが進められたが、業界環境の改善が見られないなか、2002年3月期(99年より決算期変更)の年収入高は約3億7700万円にまでダウン、当期損失は約1億1600万円を計上するなど経営改善は困難を極めていた。

 預託金の償還問題については、2001年10月に据置期間が満了したものについて一定条件のもとで償還を進めてきたが、今後新たに期間満了を迎える預託金が多額にのぼるため、従前通りの支援は困難と判断、今回の申し立てとなった。

 負債は約64億3700万円。

その他・北陸地方・倒産ゴルフ場関連ニュース
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i/

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ