小海リエックス・カントリークラブを川鉄商事が(株)シャトレーゼに売却

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

上場の川鉄商事・小海リエックスCCを売却

ゴルフ特信より、平成16年4月15日

 上場企業の川鉄商事(株)(東京都千代田区)は、同社100%子会社で、会員制の小海リエックス・カントリークラブを経営する松原湖高原開発(株)の株式全部を平成16年4月15日に譲渡した。

 譲渡先は和洋菓子やワインの製造販売を行っている(株)シャトレーゼで、これによりシャトレーゼはシャトレーゼ札幌(27H、北海道)、都留カントリー倶楽部(18H、山梨)、シャトレーゼカントリークラブ野辺山(18H、長野)に続き、4コース目の買収となった。同社では、「ゴルフ場名や従業員、運営、プレー料金等は従来通り」と説明している。

 松原湖高原開発は、当初川鉄商事と小海町等の出資する第三セクターとして設立され、同CCを平成2年6月にオープンした。その後の平成13年11月に第三セクターを解消し、川鉄商事の完全子会社となっていた。

 ゴルフ場の他に敷地内で小海リエックスホテル(81室、定員213名)も経営し、売上高は昨年3月期実績で9億1900万円としている。

 川鉄商事では、今回の件について「当社のメイン事業は鉄鋼関係。今年10月にNKKトレーディング(株)との統合もあり、選択と集中の徹底を図るため売却した。」と説明している。

 1300名弱在籍する会員(全て正会員)の処遇が注目されるところだが、シャトレーゼではこの件についても従来通りとしている。預託金(昭和63年からオープン後にかけて預託金額面550万円、750万円、1100万円、2000万円で募集)については、平成10年に会員権分割と据置期間10年延長を要請しており、延長に応じた会員の預託金据置期間満了は4年半後。

 川鉄商事が松原湖高原開発に預託金の返還を求める会員に対応できる体制にあるとしている。

     ↓↓↓

 平成21年12月1日、小海リエックス・CCの事業会社が系列会社と合併

情報掲載に関するお知らせ
 本記事に関する詳細情報は、当社までご連絡していただければ、ご案内・ご説明をさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。今後も椿ゴルフは「信用・実績」をモットーに、情報サービスを提供して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。
小海リエックス・CC・ゴルフ場ガイドへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ