BFRゴルフ倶楽部、ゴルフ場名を「パシフィックブルーゴルフ&リゾート国東」に変更

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

BFRGC(大分県)・韓国系企業による新体制の営業開始

平成21年7月15日

 会社更生手続中のBFRゴルフ倶楽部の経営会社・(株)ピイ・エフ・アールは、投資顧問業の他にマレーシアでボルネオGCの運営等を行っている韓国企業・「Erum Holdings Co.Ltd」に事業譲渡されたが、7月1日より、「パシフィックブルーゴルフ&リゾート国東」(TEL:0978-73-1111)にゴルフ場名を変更し、新体制での営業を開始したことが分かった。

 Erum社が設立した日本法人の(株)パシフィックブルーゴルフアンドリゾー卜が同GCの事業譲渡を受けた模様で、代表取締役には張仁源(チャン・インウォン)氏が就任。

 会員のプレー権については、7月下旬頃までに書面で報告するが、従業員は継続雇用し、運営体制等に変更はないと話している。

 Erum社では、他にも福岡や熊本方面のゴルフ場を取得する意向があるようだ。

     ↓↓↓

 BFRゴルフ倶楽部・これまでの経緯

パシフィックブルーG&R国東(大分県)、ゴルフ場施設が競売に
平成27年12月14日

 韓国系の「パシフィックブルーゴルフ&リゾート国東」(18H、大分県国東市国東町浜3005-4、TEL:0978-73-1111)のゴルフ場施設(国東町浜字大日2261番4の土地等が対象)が大分地裁で競売公告されたことが判明した(事件番号は平成26年(ケ)26号)。

 パシフィックブルーG&R国東 URL=http://www.pacificblue-golf.com/ (表示方法

 買受可能価額は4億8919万8400円、売却基準価額は6億1149万8000円、入札期間は平成28年1月5日から12日まで、開札は1月19日となっている。詳細は不明だが、昨年6月に韓国の銀行の申立てにより大分地裁で競売開始決定が出ていたようだ。

  ・土地面積(登記) 146u
  ・地目(登記) 山林
  ・売却基準価額 611,498,000円
  ・買受可能価額 489,198,400円
  ・買受申出保証額 122,300,000円
  ・公告日 2015/12/02
  ・入札期間 2016/01/05 〜 2016/01/12
  ・開札期日 2016/01/19
  ・売却決定期日 2016/01/25

 一般社団法人不動産競売流通協会センター・981.JPのホームページ

 掲載元URL=http://981.jp/ftl/searchRes_detail.action?resId=482934

 ちなみに、同ゴルフ場ホームページによると運営は、2013年(平成25年)3月に設立の合同会社P&Bコーポレーション(韓國奉代表取締役、資本金1億円)が行っているようだ。


     ↓↓↓ 平成28年2月2日追加

 「パシフィックブルーゴルフ&リゾート国東」の改札結果が、前述の「不動産競売流通協会センター・981.JP」にて発表され、1月19日の開札で3件の入札があり、売却基準価額6億1149万8000円のところ、10億5123万で法人が落札したことが分かった。

 法人名は不明だが、ゴルフ場関係者の話で韓国の企業らしいことが判明ししている。詳細は分かり次第に案内させて頂きます。

 ちなみに、同ゴルフ場ホームページによると運営は、2013年(平成25年)3月に設立の合同会社P&Bコーポレーション(韓國奉代表取締役、資本金1億円)が行っているようだ。


     ↓↓↓ 平成28年4月22追加

 パシフィックブルーCCに名称を変更し、新体制で本格営業再開へ

 「パシフィックブルーゴルフ&リゾート国東」は3月1日をもって、「パシフィックブルーカントリークラブ」に名称を変更し、新体制の元で4月10日に仮オープンして営業していることが判明した(同ゴルフ場のホームページにて発表)。

 なお、同ゴルフ場を取得したのは(株)Compass Blue Japan(住所=ゴルフ場と同)で、関係者によると、同社の母体は韓国の投資会社ではないかという。

 新URL http://www.pacificblue-cc.com/

このページのトップへ
その他・ゴルフ場関連ニュースへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ