真庭カンツリークラブ・阪急ホールディングスが株式を売却し経営交代

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

真庭CC(岡山県)・阪急電鉄グループが株式譲渡し経営交代

平成18年8月20日

 真庭カンツリークラブ(27H、岡山県真庭市杉山684、TEL:0867-42-2155)の親会社で、阪急電鉄グループの阪急ホールディングス(株)(大阪市)は、同CCを経営する真庭リゾート開発(株)の株式を、(株)アイエスピーコーポレーション(本社=岡山市野田4-14-40、TEL:086-246-3100、岡崎健伍代表)に譲渡することが、会員への通知文で判明した。

  真庭CC URL=http://www.maniwacc.co.jp

 (株)アイエスピーコーポレーションは、岡山県で数店舗のゴルフショップを経営し、ゴルフ雑誌の発行やテレビのゴルフ番組配信等も手掛けている会社で、8月3日に譲渡契約を締結しており、9月末に株式の譲渡を行う予定としている。

 株式の譲渡による経営交代で、会員の権利・義務は従来通り変更はなく、経営も真庭リゾート開発(株)が行い、ゴルフ場名も変更はしないという。また、退会を希望する会員の預託金に関しては、阪急電鉄グループが全額返還するという。

 岡崎社長は、9ホールを練習ホールに改造する計画で、「12歳以下の子供達には練習場を無料開放し、ジュニア育成に活用したい」と話している。

 また、8月末頃から新規会員募集を開始する予定で、募集金額は個人100万円(入会金50万円、預託金50万円=据置なし)、法人200万円(入会金100万円、預託金100万円=同)で300口募集する模様。

 同社長は、「本来の会員制クラブを目指し、会員とのコミュニケーションを大事にしたい。預託金はあくまで預かるもの、当社が使用するものではなく、退会時には一括返還する」と説明。

   ↓↓↓ 平成18年11月17日、阪急電鉄グループゴルフ場売却関連ニュース

 るり渓ゴルフクラブ(京都)経営のるり渓開発(株)の全株式を安威川ゴルフ(株)が取得し経営交代

その他・中国地方・倒産ゴルフ場関連ニュース
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ