茨戸カントリークラブの管理および賃貸業者・(株)札幌ゴルフ場が破産手続開始決定

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼時価評価 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース
(株)札幌ゴルフ場、ゴルフ場「茨戸カントリークラブ」の賃貸・管理
北海道胆振東部地震関連で初の倒産、台風の影響も
破産手続き開始決定受ける/負債5億円5000万円
帝国データバンクより、平成30年11月5日

 帝国データバンク(平成30年11月5日付)によれば http://www.tdb.co.jp/

 「北海道」 (株)札幌ゴルフ場(資本金5225万円、石狩市生振9線南116-1、代表山澤巖雄氏ほか)は、11月1日に札幌地裁より破産手続き開始決定を受けた。

 破産管財人は吉川武弁護士(札幌市中央区北2条西13-1-1、吉川武法律事務所、電話011-272-0272)。

 当社は、1965年(昭和40年)3月に設立されたゴルフ場の管理および賃貸業者。当社が不動産を所有する「茨戸カントリークラブ」(石狩市)を別組織である茨戸カントリークラブに賃貸し、管理を行い、同クラブから管理諸費およびゴルフ場不動産の賃貸収入を得ていた。

 札幌中心部より車で1時間弱の距離に位置し、年間3万人弱の利用があった2011年12月期には、賃料収入として約6500万円の年収入高を計上していた。

 しかしその後は、景気の低迷やゴルフ人口の減少から入場客数の減少に歯止めが掛からないなか、2018年9月5日に北海道を襲った台風、同6日未明に発生した北海道胆振東部地震の影響から、コース全域にわたり倒木、地割れや液状化など甚大な被害が発生。

 早期復旧の目処が立たず今シーズンの営業を中止するなか、先行きの見通しが立たず今回の事態となった。

 負債は債権者約960名に対して約5億5000万円(うち預託金約4億円)。

 ・・・・    ここまで    ・・・・


 茨戸CC URL=http://barato-cc.com/(表示方法

 同CC(18H、北海道石狩市生振9線南116-1、TEL:0133-64-2115)は、札樽自動車道・札幌北ICより15q、札幌駅から車で約25分に位置し、石狩川と旧石狩川にはさまれフェアウェイは適度なアンジュレーションがあり、左右への傾斜がつけられている林間コース。

 同CCホームページでは9月7日付「クローズの案内」とともに、9月12日付けで「災害による早期クローズのお知らせ」と題し、下記の通り案内されたままとなっています。

 災害による早期クローズのお知らせ

2018年9月12日
茨戸カントリークラブ

 この度9月5日未明の台風、6日未明に発生した地震によりコース全域にわたり倒木、地割れや液状化など甚大な被害を受けました。これらの事情により今シーズンの再開は見込めない為、今シーズンはクローズとさせて頂きますので、皆様にはご理解とご了承をよろしくお願い申し上げます。 

 今後につきましては、理事会で検討し対応してまいりますので、皆様には改めてご案内申し上げます。

 同CCは昭和41年7月開場し、オーナー一族が経営していたが、平成26年12月に北海道ではトップ3に入るタクシー会社の三和交通(株)等をグループ会社に持つSKホールディングス(株)(山澤巖雄代表取締役社長)が(株)札幌ゴルフ場の全株式を取得し経営交代し現在に至っている。

 → 茨戸CC・過去の経緯

 東京商工リサーチ(11月5日付、https://www.tsr-net.co.jp/)によれば、コースの修復に約3億7千万円の費用がかかることや会員(約960名)預託金債務(約4億円)が残されていることもあり事業継続を断念したという。今後は新たな事業者によるゴルフ場運営を目的とした営業譲渡を検討しているようだ。

 参考までに、茨戸CCの会員権相場(名義書換料15万円、年会費2・7万円、正会員=税別)は、破産手続きのため名義書換停止になりましたが、停止前の10月末相場は40万円売りに対して買いは20万円となっていました。

情報掲載に関するお知らせ

 本記事に関する詳細情報は、当社までご連絡していただきましても、事情が把握できてないためご説明をさせて頂くことが出来なせんので、直接コースにお問い合わせ下さい。今後も椿ゴルフは「信用・実績」をモットーに、情報サービスを提供して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

このページのトップへ

その他・倒産、経営交代ゴルフ場ニュースへ

ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

https://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ