新・西山荘カントリー倶楽部をマルマン(株)が売却表明

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼時価評価 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース

新・西山荘CC(茨城県)をマルマン(株)が韓国系企業に売却

平成28年4月25日

 ゴルフ用品製造販売のマルマン(株)は、同社の連結子会社である合同会社西山荘C.C.マネジメントが保有する「新・西山荘カントリー倶楽部」(18H、茨城県常陸太田市下大門町1063、TEL:0294-70-1234)の運営会社・(株)西山荘C.C.マネジメント(同社の孫会社)の全株式を売却する旨を4月21日、自社ホームページ「プレスリリース」で下記の通り発表した。

 新・西山荘CC http://seizansoucc.jp/ (表示方法

 売却先である(株)ツアーベネジャパン(金 仁浩代表取締役)は、韓国で旅行代理店業を営む会社の日本における子会社として設立された会社と紹介。

 株式の譲渡日は6月30日を予定しており、譲渡価額に関しましては、株式譲渡先と守秘義務契約の観点から、開示を差し控えている。

 マルマン(株)  URL=http://www.maruman.co.jp/
 (東京都千代田区外神田1-8-13 NREG秋葉原ビル4階、TEL:03-3526-9971)

 連結子会社(孫会社)の異動(株式譲渡)に関するお知らせ

平成28年4月21日
マルマン(株)
代表取締役社長 出山泰弘

 当社は、本日開催の取締役会において、当社の連結子会社である合同会社西山荘C.C.マネジメントが保有する(株)西山荘C.C.マネジメント(当社の孫会社)の全株式を、(株)ツアーベネジャパンに譲渡することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.株式譲渡の理由

 (株)西山荘C.C.マネジメントは、平成27年10月1日、当社の連結子会社である合同会社西山荘C.C.マネジメントのゴルフ場運営事業を新設分割の方法により承継して設立された会社であり、茨城県常陸太田市において、ゴルフ場(新・西山荘カントリー倶楽部)を保有し運営いたしております。

 また、(株)ツアーベネジャパンは、韓国で旅行代理店業を営む会社の日本における子会社として設立された会社であります。

 当社グループでは、財務体質の強化を促進するため、グループの収益構造の見直しを検討しておりましたが、ゴルフ場運営事業は、平成23年3月の東日本大震災発生以降、収益が減少し、新たな顧客の獲得等、収益の改善が課題となっておりました。

 今般、(株)ツアーベネジャパンに対し、(株)西山荘C.C.マネジメントの全株式を譲渡することで、韓国からのゴルファーの誘致等、事業上のシナジーが見込まれると判断し、同社との株式譲渡契約を締結することとしたものであります。

  ・・・・    中 略    ・・・・

2、異動する連結子会社(孫会社)の概要

  @ 名称:(株)西山荘C.C.マネジメント
  A 本店所在地:東京都千代田区外神田1-8-13
  B 代表者:代表取締役 盧 康九
  C 設立年月日:2015年(平成27年)10月1日
  D 資本金:1,000万円
  E 大株主及び持株比率:合同会社西山荘C.C.マネジメント100%
  F 事業内容:ゴルフ場の所有及び運営等

4、譲渡先会社の概要

  @ 商号:(株)ツアーベネジャパン
  A 本店所在地:茨城県常陸太田市下大門町1063
  B 代表者:代表取締役 金 仁浩
  C 設立年月日:2016年(平成28年)4月12日
  D 資本金:100万円
  E 事業内容:ゴルフ場の運営
  F 大株主及び持株比率:(株)ツアーベネ(大韓民国ソウル市)100%

  ・・・・    中 略    ・・・・

5、日程

  平成28年4月21日 譲渡承認株主総会
  平成28年4月21日 株式譲渡契約締結
  平成28年6月30日 株式譲渡日(予定)

 * 譲渡価額に関しましては、株式譲渡先と守秘義務契約の観点から、
  開示を差し控えさせていただきます。

  ・・・・    以下略    ・・・・

 発表元URL=http://www.maruman.co.jp/files/pressrelease/140120160421463062.pdf

 同ゴルフ場は、昭和49年に瑞穂CCの名称で開発許認可を取得も挫折、昭和59年には(株)日本企画設計が継承し、西山荘CCの名称で平成5年にオープンさせたものの経営破産。平成13年にライオンゲイン(株)(東京都)が買収の後、NISグループ(株)が再買収したが、平成21年6月30日まではライオンゲインが運営受託していた。

 同年5月28日付けで、NISグループからゴルフ用品の製造販売等のマルマン(株)が買収(約8億円)し、7月1日から運営を行ってきた経緯をもつ。名義書換は停止中で会員権相場は建っておりません。

 → 新・西山荘CCのこれまでの経緯


     ↓↓↓ 平成28年7月15日追加

 マルマン、新・西山荘CCの売却を8月末日まで延期

 譲渡予定先であるツアーベネジャパンから株式取得資金の調達のための金融機関との調整に、当初の想定を超える時間を要していることを理由として延期の要請があったため、株式譲渡日の6月30日に8月末を期限として延期したという。


     ↓↓↓ 平成28年9月5日追加

 マルマン、新・西山荘CCの売却、株式譲渡契約を解除

 7月15日既報通り、譲渡予定先であるツアーベネジャパンから株式取得資金の調達のための金融機関との調整に、当初の想定を超える時間を要していることを理由として延期の要請があったと伝えたが

 結局、ツアーベネジャパンから「株式取得資金の調達のための金融機関との調整になお時間を要しており、延期後の期限である8月末までの資金準備が整わない旨の報告があった」ことから、マルマン(株)は株式譲渡契約を解除したという。

 マルマン(株) 平成28年8月31日「プレスリリース」より抜粋

 連結子会社(孫会社)の異動(株式譲渡)の中止に関するお知らせ

平成28年8月31日
マルマン(株)
代表取締役社長 出山泰弘

 当社は、平成28年4月21日付「連結子会社(孫会社)の異動(株式譲渡)に関するお知らせ」及び平成28年6月30日付「連結子会社(孫会社)の異動(株式譲渡)の延期に関するお知らせ」でお知らせしましたとおり、当社の連結子会社である合同会社西山荘C.C.マネジメントが保有する(株)西山荘 C.C.マネジメントの全株式を、(株)ツアーベネジャパンに譲渡する株式譲渡契約(以下、「本件株式譲渡契約」といいます。)を締結し、その後、平成28年6月30日としていた株式譲渡日を、平成28年8月末を期限として延期することとしておりましたが、本日、当該株式譲渡を中止することを決定しましたので、お知らせいたします。

1. 株式譲渡を中止するに至った理由

 当社は、本件株式譲渡契約における株式譲渡予定先である(株)ツアーベネジャパンから、平成28年6月、本件株式譲渡契約における株式譲渡日の延期の要請を受け、当該株式譲渡日を平成28年8月末に延期することといたしましたが、同社より、株式取得資金の調達のための金融機関との調整になお時間を要しており、延期後の期限である平成28年8月末までの資金準備が整わない旨の報告があったことから、当社として、延期後の株式譲渡の期限である平成28年8月末までの譲渡実行も難しくなったと判断し、本日、本件株式譲渡契約を解除し、当該株式の譲渡の実行を中止することを決定いたしました。

 なお、当社グループにおいて、財務体質の強化の促進として、グループの収益構造の見直しを行うため、当該連結子会社(孫会社)の譲渡及び譲渡に伴う「ゴルフ場運営事業」の撤退を行うことについて、基本方針の変更はございません。当社では、引き続き他の候補先の選定も含め交渉を進めてまいります。

  ・・・・    以下略    ・・・・

 発表元URL=http://www.maruman.co.jp/files/pressrelease/140120160831485603.pdf

 ちなみに、譲渡価額に関しましては、株式譲渡先と守秘義務契約の観点から、開示されておりません。

新・西山荘CC(茨城県)を、(株)ユニマットプレシヤスに売却
平成28年12月6日

 韓国系の(株)ツアーペネジャパンと株式譲渡契約を締結したものの資金が用意できずに売却契約が解消され、新たな売却先を模索していた「新・西山荘カントリー倶楽部」だが、マルマン(株)は(株)ユニマットプレシャスに譲渡することに決まった旨を11月30日、自社ホームページ「プレスリリース」で下記の通り発表した。

 マルマン(株) 平成28年11月30日「プレスリリース」より抜粋

 連結子会社(孫会社)の異動(株式譲渡)に関するお知らせ

平成28年11月30日
マルマン(株)
代表取締役社長 出山泰弘

 当社は、本日開催の取締役会において、当社の連結子会社である合同会社西山荘C.C.マネジメントが保有する(株)西山荘C.C.マネジメント(当社の孫会社)の全株式を、(株)ユニマットプレシャスに譲渡することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1. 株式譲渡の理由

 (株)西山荘C.C.マネジメント(以下、「対象会社」といいます。)は、平成27年10月1日、当社の連結子会社である合同会社西山荘C.C.マネジメントのゴルフ場運営事業を新設分割の方法により承継し設立された会社であります。

 当社グループでは、財務体質の改善及び強化のため、当社グループの収益構造の見直しを行い、その一環として対象会社並びに対象会社の営むゴルフ場運営事業の売却を検討しておりました。

 そして、平成28年4月21日付で(株)ツアーペネジャパンと対象会社に関する株式譲渡契約を締結しましたが、同社が予定していた資金準備が整わないことから、平成28年8月31日付で当該株式譲渡契約を解除し、その後、新たな候補先を検討してまいりました。

 (株)ユニマットプレシャスは、ゴルフ場及び同関連施設の経営のほか、リゾートホテル及びその関連諸施設の経営等を行っており、ゴルフ場は全国で17コースを保有し、格調の高いゴルフ場が多く、ゴルフ場運営において国内屈指の会社であります。

 また、対象会社の運営するゴルフ場「新・西山荘カントリー倶楽部」は、茨城県常陸太田市にあり、ピート・ダイ設計による高度な戦略性を有するゴルフコースと巨大なツインドームのクラブハウスで知られております。

 今般、(株)ユニマットプレシャスに対象会社の全株式を譲渡し、今後、同社の指揮の下で「新・西山荘カントリー倶楽部」を運営していくことで、高度なコース管理と付加価値の高いサービスを実現し、同ゴルフ場の一層の発展が見込まれるものと判断し、同社との株式譲渡契約を締結することとしたものであります。

  ・・・・    以下略    ・・・・

 発表元URL=http://www.maruman.co.jp/files/pressrelease/140120161130449181.pdf

 (株)ユニマットプレシャス URL=http://www.unimat-precious.co.jp/ (表示方法

 (高橋洋二代表取締役、東京都港区南青山2-12-14、TEL:03-5770-2080)

 ユニマットグループゴルフ場 http://www.unimat-precious.co.jp/service/golf/

 株式を譲渡する孫会社の(株)西山荘C・C・マネジメントは代表が盧康九氏(東京都千代田区外神田1-8-13、資本金1000万円)となっている。株式譲渡日は12月15日の予定で、会員の権利(預託金のないプレー会員権、会員数400名強)に関しては、変更なくそのまま承継されるようだ(株式譲渡代金は非開示)。

情報掲載に関するお知らせ

 本記事に関する詳細情報は、当社までご連絡していただければ、ご案内・ご説明をさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。今後も椿ゴルフは「信用・実績」をモットーに、情報サービスを提供して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

このページのトップへ
新・西山荘CC・ゴルフ場ガイドへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

https://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ