医療法人医誠会 摂津医誠会病院
Home > 来院されるみなさま > 入院のご案内 > その他

その他

1. 医療従事者の過重労働の軽減について

医療従事者は、命を預かっているという職業倫理から救急患者の受け入れや入院患者の急変があれば、可能な限り昼夜を分かたず対応してきました。一方、医療従事者の過重労働が社会問題となっております。そのため、摂津医誠会病院では医療従事者の健康保持、安全、安心な医療を提供するためにも、業務負担の軽減について対策を行っています。ご協力をお願いいたします。

2. 病状・検査などの説明について( 平日 9:00 ~ 17:00)

これまで病状や検査などに関連する説明は、患者さんやご家族の希望をお聞きし可能な限り対応させていただいておりました。そのため、医療従事者の慢性的な超過勤務の一因となっていました。これを解消するため、診療に関連する説明やご相談はなるべく勤務時間内に終了できるようにご協力をお願いいたします。ただし緊急事態の場合はこの限りではありません。

3. 土日、祝日、平日夜間など時間外の対応について

当院では、患者さんの診療を主治医(担当医)と主治医の所属する診療科の医師がチームを組んで実施しています。したがって、土日・祝日および平日夜間の診療については、当直医や診療科オンコール医師が対応いたします。もちろん必要に応じて主治医(担当医)と連絡をとりながら適切に診療をおこないますのでご安心ください。

4. ケアミックス型病院について

摂津医誠会病院は、地域包括ケア病棟、回復期リハビリテーション病棟、障害者病棟など複数の機能を持った病院です。

5階病棟

病床の種類 地域包括ケア病床
病床数 52床(一般33床/地域包括ケア19床)
入院対象者 特に疾患の定めはありません

4階病棟

病床の種類 回復期リハビリテーション病床
病床数 59床
入院対象者
  • 脳血管疾患、脊髄障害などの発症または手術後の方
  • 大腿骨、骨盤、脊椎、股関節または膝関節の骨折または手術後の方
  • 外科手術または肺炎などの治療時の安静により生じた廃用症候群※ 1 を有しており、手術後または発症後の方
  • 大腿骨、骨盤、脊椎、股関節または膝関節の神経・筋・靭帯損傷後の方
※1 廃用症候群:安静によって生じる筋力低下、関節可動域制限、起立性低血圧、心肺機能低下、精神機能低下など。

3階病棟

病床の種類 障害者病床
病床数 59床
入院対象者
  • 重度の肢体不自由者
  • 脊髄障害等の重度障害
  • 難病患者等
  • 筋ジストロフィー
  • 重度の意識障害者

5. 患者側責任者(キーパーソン)について

当院では入院後のトラブル(情報の行き違いやご家族間での治療方針の相違)を避けるため、事前に患者さんとご家族の間で患者側責任者(キーパーソン)を決めていただき、患者さんとキーパーソンを通して病状説明や治療を進めております。
既に病状説明を実施しているキーパーソンとの調整がつかない等の場合には、ご家族のみへの病状説明を実施できない場合がございますので予めご了承ください。
なお、ご遺族から患者さんの死亡に至る経過説明依頼やカルテ情報の開示依頼があった場合には、「診療情報の提供等に関する指針」(厚労省通知)に基づき対応しております。詳しくは受付窓口までご相談ください。

《患者側責任者(キーパーソン)の決め方について》

《患者側責任者(キーパーソン)の役割について》

  1. 入退院や医療費等の支払いに責任をもって対応すること
  2. 病状・症状に関する説明を聞き、その内容を他のご家族に伝達すること
  3. 病院からの重要な連絡や問い合わせを受ける窓口となり、ご家族からの要望などを取りまとめて、代表者として連絡すること
  4. キーパーソンに連絡がとれない場合の緊急連絡先を指定すること

摂津医誠会病院

Tel 06-6319-0531
Fax 06-6319-5221
〒566-0021
摂津市南千里丘1-32
広報誌 HOSPITAL NEWS

ホロニクスグループ

医誠会 法人本部ホロニクスグループ広報誌 The HOLONICS バックナンバーホロニクスグループ イメージキャラクター健康経営優良法人2020 ホワイト500に認定されました

公式アカウント

取材に関するお問い合わせは

医療法人医誠会本部
医療広報部

TEL:06-6312-2151
FAX:06-6312-2257
ISO9001認証