八房ゴルフ倶楽部が競売で強制執行を受ける

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

八房ゴルフ倶楽部(千葉県)が競売で強制執行を受ける

ゴルフ特信より、平成17年2月20日

 八房ゴルフ倶楽部は、競売でゴルフ場を落札した会社から平成17年2月17日に強制執行を受け、翌日から営業を停止したことが分かった。従業員らはプレーを予約したお客へ連絡するなど対応に努めているが、急遽営業を停止したため、会員などに波紋が広がっている。

 同GCの従業員は「クラブハウスの一角を借りて午前10時から午後3時までお客の電話に対応し、プレーを予約した方への連絡や問い合わせに応じている。」と説明、本社(TEL:03-3436-688)でも「会員には正式な対応が決まり次第、文書で通知する」と答えるだけで従業員も困惑している様子だ。

 同GCでは、コース及びクラブハウス兼ホテル等が度々競売にかけられ、昨年6月には最低売却価額4億9140万円で入札が行われた。同GCを落札したのは、神奈川県下で戸建住宅を販売している不動産会社の(株)タクエー(永谷松次社長、横浜市神奈川区鶴屋町3-30-5、TEL:045-412-6122=ゴルフ場専用)。

 同社によると昨年7月に同社への売却が決定したが、前の所有者が専有し乗り込めなかった。このため今年1月には裁判所が催告を下したものの、立ち退かなかったため強制執行となったという。落札額の詳細は不明だが、複数の入札があった模様だ。

 同社では17日〜19日までの3日間で前所有者からゴルフ場の引き渡しを受けたとしており、業者を入れて早くも21日からコース、クラブハウス等の改修工事に取りかかっているという。

 今後、地権者との賃貸借契約を行い、改修工事終了後にゴルフ場名も改称して営業を開始する方針としている。営業再開時期は早くて5月頃の見込み。運営方針については未定だが、パブリック運営を想定しているようだ。同社でのゴルフ場経営は初めてという。

 同GCでは、昭和60年4月に八大コーポレーション(旧・八大産業)の傘下となった際に、前会員(旧・武道CC)に追加金を要請、平成7年6月から現経営の(株)八房ゴルフ倶楽部に移管された際にも正会員で50万円の移行料を要請していた。

 今回は競売での経営交代となり、会員のプレー権を法的に継承する義務はなく、新旧会社の対応が注目される。いずれにしても、会員への預託金返還は望み薄となった。

パブリックのタクエーに「タクエーカントリークラブ」としてオープン
ゴルフ特信より、平成17年5月1日

 改修工事のためコースをクローズしていた(株)タクエー(永谷松次社長、横浜市神奈川区鶴屋町3-30-5)は、同ゴルフ場を平成17年5月1日にパブリックの「タクエーカントリークラブ」としてオープンさせる。(0436-89-3333)

 同社ではスポーツ新聞の広告で営業案内を告知したほか、八房GCの旧会員には3年間の期限付きでプレー権を補償する旨、通知した。

 同通知では、昨年12月4日に同社を落札人とする千葉地裁の決定を受けて、今年2月17日からの強制執行により、同ゴルフ場の専有を取得、その後ゴルフ場を閉鎖し、クラブハウスの改修、全ホール2ベントグリーンへの改良、5人乗りカート(ヤマハ製、60台)の導入等、大幅な改修工事を行ったと報告している。

 また旧会員に対しては5月1日から平成20年4月30日までの3年間限定で、登録料5000円(3年間分)の納入により、八房GCの会員料金と同一料金でプレーできるとした。

 加えて、登録プレーヤーの特典として、

  @ 同伴者1名に付500円(1組で3名まで)、

  A 同伴はしないが紹介した人がプレーした場合やコンペの時には1名に付300円、

 ・・・を紹介料として支払うとしている。この紹介料は登録期間の3年間限定だが、毎年4月30日を締め切り日として、翌5月末までに支払うという。

 同CCの支配人に就任した西田升平プロは「旧会員は(競売で)寂しい思いをしていたと思う。タクエーは戸建て販売をしている会社だけに配慮させて頂くことになった。メインのコウライグリーンをベント化した他、バックティも使えるようになった。ゴルフを安く楽しんでもらいたい」と話し、新しくなる同CCをPRしている。

 なお、プレー料金はオープン2ヶ月間の記念料金として、本コース(アウト・イン)が平日セルフ5800円(通常6800円)、キャディ付7800円(8800円)、土・日祝日がセルフ1万800円(1万2800円)、キャディ付1万2800円(1万4800円)。

 松コース(9Hを2回プレー、今年10月以降は2グリーンでグリーンを替えてプレー)は通常セルフプレーで、平日3300円(4800円)、土・日祝日6800円(8800円)を予定している。

     ↓↓↓ 平成26年1月16日追加

 平成25年6月頃、タクエーCCを(株)大和地所が取得し経営交代

情報掲載に関するお知らせ

 本記事に関する詳細情報は、当社までご連絡していただければ、ご案内・ご説明をさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。今後も椿ゴルフは「信用・実績」をモットーに、情報サービスを提供して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

このページのトップへ
タクエーCC・ゴルフ場ガイドへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ