ザ・ダイナミックゴルフ倶楽部が民事再生法を申請

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

ザ・ダイナミックゴルフ倶楽部(福島県)・ゴルフ練習場経営
長生興産株式会社・民事再生法を申請

帝国データバンクより、平成15年3月24日

 長生興産(株)(資本金1000万円、千葉県市川市八幡3-26-11、登記面=千葉県長生郡長生村岩沼2014、山崎晴久社長、従業員20人)は、平成15年3月24日に東京地裁へ民事再生手続き開始を申請した。 申請代理人は、船橋茂紀弁護士(東京都千代田区麹町5-7、電話03-3511-8407)。

 同社は、1969年(昭和44年)7月に魚介類の養殖、ゴルフ練習場の経営を目的に設立された(74年12月に養殖業は廃業)。その後、75年3月に長生郡長生村にゴルフ練習場をオープンし、翌76年3月にショートコースを併設したのに続き、80年10月には香取郡多古町、86年7月には千葉市若葉区に各々ショートコース併設のゴルフ練習場をオープンした。

 平成25年6月20日追加

 現在は、前述のゴルフ練習場とゴルフ場「ザ・ダイナミックGC」とは経営会社が異なり資本提携もなく、全く関係は御座いません。練習場にゴルフ場の予約電話をされる方がいるようですが、練習場にご迷惑となりますのでご注意下さい。

 さらに、92年9月には、福島県西白河郡にゴルフ場「ザ・ダイナミックゴルフ倶楽部」(18H)を開設してゴルフ場経営にも乗り出し、ゴルフ練習場3ヵ所とゴルフ場1ヵ所を経営して、ピーク時の96年5月期には年収入高約13億8200万円を計上していた。

 近時の事業ウェートは、練習場収入65%、ゴルフ場収入30%、その他5%となっていたが、景気低迷の長期化で利用客の減少が続き、2001年同期の年収入高は約9億9200万円にまで落ち込み資金繰りも悪化していた。

 加えてゴルフ会員権保有者からの預託金返還請求も始まり、今後償還のピークを迎えることから、先行きの資金繰りのメドが立たなくなり、自主再建を断念し今回の措置となった。

 負債は約72億円。

ザ・ダイナミックGC(福島県)の再生計画案が可決・即日認可決定に
ゴルフ特信より、平成15年8月6日

 可決した再生計画案によると、会員に対する弁済条件は、退会を希望する会員に対しては、預託金を99%カットし、残り1%を弁済する(弁済予定日は平成18年8月31日)。一方、継続会員については、

  @ 預託金カットなし、

  A 会員権は預託金額面に応じて分割、

  B 据置期間は15年延長、

  C 15年の据置期間満了後は、税引後当期利益に減価償却額を加算した金額の50%を償還原資
    にする(償還希望額がオーバーした場合は抽選)

 ・・・・等となっている。

 分割した会員権を市場で売却することにより、会員が投下資本を回収しやすくする目的と、ゴルフ場利用の活性化のため計画案に盛り込んだとしている。分割方法は、再生法申請前の平成14年夏に同社が会員に要請したものと同一

  @ (会員権を1口350万円をベースにして、2〜10分割)

  A (預託金の据置期間は15年延長で平成29年9月1日間で据え置きーとなっておいる。ベースとなる
    350万円で割り切れない預託金に対応するために、土曜隔日会員、平日会員の制度も設けたいと
    している)

 これにより、現行の会員権1口は「正会員2口」〜「正会員9口+土曜隔日会員権1口」に分割される。同社サイドでは「早期に売却できるよう新証券を速やかに発行し、その後名変も速やかに再開する」と説明している。


     ↓↓↓

 平成18年10月17日付けで、東京地裁より再生計画終結決定を受ける。


     ↓↓↓

 平成19年2月、長生興産(株) → (株)福郷に商号変更(ゴルフ場に本店登記移転)


     ↓↓↓ 平成27年3月20日追加

 平成27年3月18日、ザ・ダイナミックGC経営の(株)福郷が破産手続き開始決定

 同時に、ザ・ダイナミックゴルフ倶楽部は閉鎖する旨を発表。

このページのトップへ
ザ・ダイナミックGC・ゴルフ場ガイドへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i/

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ