患者様・ご利用者様へ

患者様・ご利用者様へ

当院は「専門用語に頼らない説明」「同じ高さで目を合わせた会話」など心のこもったコミュニケーションを大切にしています。急性期の治療を終えて医療的ケアを必要とする患者様にも安心してお過ごしいただけるよう、充実した医療・看護・介護・リハビリテーションをご提供いたします。外来診療では、かかりつけ患者様の緊急時対応も行っておりますので、緊急の際も通い慣れた当院で診療を受けていただけます。

患者様の権利について

1.良質の医療を受ける権利
患者様は適切で良質な医療をうける権利があります。
2.医療上の情報を知る権利
患者様は治療計画上の必要な情報を、十分に理解できる言葉や文書等で情報提供を受ける権利があります。
3.医療の選択、自己決定の権利
①患者様は十分な説明と情報の提供を受けた後、自分の意志で医療内容を選択、または拒否する権利があります。
②患者様は主治医に、他の医師の意見を聞きたいという要望を自由に伝える権利があります。
4.プライバシーに関する権利
診療上得た、個人情報の秘密は守られる権利があります。
5.人権を尊重される権利
高齢・身体・精神等障害を持つすべての人々にも、一人の人間として基本的人権が尊重される権利があります。
6.責務として
患者様はご自身の健康状態を正確に伝え、自らが治療に参画する責務があります。

平成22年4月1日 特定医療法人財団清良会 書写病院 院長