都ゴルフ倶楽部の名義書換要項について

都ゴルフ倶楽部(株)より
椿ゴルフトップ山梨県相場表都GC・ゴルフ場ガイド>名義書換要項
同倶楽部の名義書換に関する手続を下記に掲載致します。
@ ゴルフ場名及び経営会社

都ゴルフ倶楽部
〒402-0022 山梨県都留市戸沢1353
TEL:0554-45-3111 FAX:0554-45-3119

経営会社:東京建物(株)
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-9-9
TEL:03-3274-0111

A 名義書換料(1名につき)
正会員(個人・法人) 350,000円(税別)
正会員(同一法人内) 50,000円(税別)
平日会員 180,000円(税別)  ※土曜不可
平日会員(同一法人内) 25,000円(税別)
相続・贈与(個人) 50,000円(税別)
法人商号変更 10,000円(税別)

B 年金費(会計年度:1月〜12月)  *年会費は継承可
正会員 36,000円(税別)
平日会員 24,000円(税別)

C 譲渡書類

・名義書換申請書(規定紙 譲渡人・譲受人共用)
・会員資格保証金預リ証書(裏書不要)
・退会届(規定紙)
・印鑑証明書(3ヶ月以内 法人は法人と登録者のもの各1通ずつ)
・商業登記簿謄本(3ヶ月以内 法人の場合)
・ネームタッグ1個・・・紛失の場合は紛失届(規定紙)
*法人会員商号変更・・・法人名及び届出印変更届(規定紙)が必要

※相続による譲渡に関しては、代表相続人へ名義書換を行わずにそのまま第三者への譲渡が可能。

※相続の場合の添付書類(添付書類・記入の仕方等は必ずコース会員課にて確認を行って下さい)

  ・除籍謄本(相続人全員が記載されているもの)
  ・相続人全員の印鑑証明書(3ヶ月以内)
  ・同意書又は遺産分割協議書

D 入会書類

★会員入会申込書(規定紙)
★誓約書(規定紙)
★経歴書(規定紙)
★入会推薦書(規定紙)
★推薦者の印鑑証明書各1通(3ヶ月以内)
★住民票(3ヶ月以内 要証明印・法人は登録者のもの)
★印鑑証明書(3ヶ月以内 法人は法人のもの)
★商業登記簿謄本(3ヶ月以内 法人の場合)
★カラー写真2枚(縦4・5cm×横3・5cm)
・自動振替依頼書(規定紙 年会費用)

E 入会条件  女性入会:制限なし  外国籍入会:制限なし

・年齢満18歳以上の者(18歳末満及び学生は保護者の保証が必要)
 *18歳末満の者だけでのプレーは原則認められない
・正会員は正会員1名(在籍1年以上・要印鑑証明書)の推薦が必要
 *平日会員は正会員もしくは平日会員1名以上(在籍1年以上・印鑑証明書添付)の推薦が必要
・入会資格審査の際に同倶楽部委員との懇親会に必ず出席すること
・他クラブで除名や会員資格停止もしくはそれに類する処分を受けたことがない者
・暴力団員やその関係者ではなく暴力団及ぴそれに類する団体と交流のないこと
・入墨をしていないこと
・過去5年間に破産宣告を受けていないこと
・クラブの品位を傷つけ、名誉を毀損し、又は秩序を乱す恐れがないこと
・その他会社又は理事会が不適当と認めないこと

F 入会手続

入会資格審査書類(上記★印の書類)をコースヘ提出する

→ 同倶楽部委員との懇親会(概ね月1回の開催)に出席
→ 理事会において入会資格審査を実施(約2ヶ月)
→ 入会承認を受けた時点で残りの書類をコースヘ提出し書類に不備がなければ入会承認通知書を発行
→ 30日以内に指定振込口座ヘ名義書換料を振込
→ 名義書換料入金翌日より会員としてプレー可(ネームタッグ等は後日送付)

* 入金確認後に会員入会申込書(写)を受付印捺印の上返送するので、預り証書やネームタッグ等ができるまでは会員入会申込書(写)をフロントに提示すること
* 譲渡人に未払金がある場合は事前に精算すること
(精算していない場合は入会資格審査を実施しない)
* 名義書換料を30日以内に振り込まない場合は入会承謡通知書の効力は失効する
* 不承認理由を示さずに断る場合も有る
* 提出した書類は一切返却しない

G 理事会       入会審査は随時受付
H 法人の扱い    法人⇔個人
I 備考

・名義書換書類受付及び問合せ先

 都ゴルフ倶楽部 コース・会員課
 〒402-0022 山梨県都留市戸沢1353
 TEL:0554-45-3111 FAX:0554-45-3119

・譲渡通知書はコースに「東京建物株式会社 代表取締役社長」宛で送付

・名義書換用紙は、コースに直接請求

都ゴルフ倶楽部・コースガイドへ


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ