青梅ゴルフ倶楽部の名義書換要項について

青梅GCより
椿ゴルフトップ東京・神奈川県相場表青梅GC・ゴルフ場ガイド>名義書換要項
同倶楽部の名義書換に関する手続を下記に掲載致します。
@ ゴルフ場名及び経営会社

青梅ゴルフ倶楽部
〒198-0004 東京都青梅市根ヶ布1-490
TEL:0428-22-0261 FAX:0428-24-9134

経営会社:(株)青梅ゴルフ倶楽部
住所・TEL=コースと同

A 名義書換料(1名につき)
会員権種類 名義書換料 入会預託金

正会員(一般譲渡) 1,100,000円(税込) 2,000,000円
週日会員(一般譲渡) 770,000円(税込) 1,200,000円  *土曜可

正会員(同一法人内) 550,000円(税込)
週日会員(同一法人内) 385,000円(税込)

正会員(相続・贈与) 550,000円(税込)  *相続は死亡3年後以内
 *贈与は二親等内
週日会員(相続・贈与) 385,000円(税込)

正会員(実子入会) 550,000円(税込)  *在籍15年以上の会員の実子
週日会員(実子入会) 385,000円(税込)


 ※名変預託金は会員資格譲渡後に倶楽部より返還される

 ※相続による会員権譲渡は、必要書類を添付し、名義変更しないでそのまま代表相続人より 第三者へ
   の譲渡が可能です。

 ※相続の基本的な必要書類=除籍謄本、相続人全員記載の謄本、同意書、相続人全員の印鑑証明書
   ( 詳細はコース会員課にて確認して下さい)

B 年会費(会計年度:9月〜8月) *年会費は継承可
正会員 82,500円(税込)
週日会員 66,000円(税込)

C 譲渡書類

・株券(裏書不要・・・紛失の場合は再発行願いを提出、手数料11,000円:税込)
・倶楽部債領収書(裏書不要)
・預り保証金証書(裏書不要 第2次募集以降のみ)
・株式名義書換請求書(規定紙)
・退会届(規定紙)
・委任状(私製紙)
・パス型会員証(紛失届 規定紙)
・ネームプレート2個(紛失届 私製紙)
・印鑑証明書(6ヶ月以内)

D 入会書類

・入会申込書(規定紙・・・令和2年1月1日、新用紙に変更)
・印鑑届1枚(規定紙)
・経歴書(規定紙)
・念書(規定紙 入会審査及び承認に関する内容)
・写真3枚(無背景で背広ネクタイ着用のこと)
・顔写真2枚(縦3・0cm×横2・5cm)
・公示用上半身写真1枚(サービス判横10・0cm×縦8・0cm)
・戸籍抄本
・住民票(発行後1ヶ月以内)
・「預金口座振替依頼書・自動払込利用申込書(規定紙)」

*入会希望者は入会後の年会費とロッカー代は自動引落により支払うこと

E 入会条件  女性入会:制限なし  外国籍入会:不可

・満30歳以上で日本国籍を有する者
・推薦保証人・・・在籍3年以上の個人正会員1名(届出印か実印を捺印)
 *過去に同倶楽部での入会希望者とのラウンド経験があること
・入会希望者は入会後の年会費とロッカー費は自動引落により支払うこと

※面接有(毎月第2土曜日に実施)

※女性の入会制限はないが女性会員が増え過ぎた場合は入会制限する場合がある

※週日会員から正会員に資格変更の場合は入会条件・手続等全て新入会と同じ扱いとする
  入会金も週日分が返却され正会員分を新たに納入する(差額を納めるのではないので注意)

※令和2年1月1日より、推薦保証人「2名」 → 「1名」に改訂

F 入会手続

書類一式をコースヘ提出

→ 入会審査委員会による書類審査を実施

→ コースにて審査委員と面接(毎月第2土曜日)

→ クラブハウス内に15日間の公示

→ 理事会による審査を実施

→ 入会承認後に名義書換料を入金

→ 入金確認後に会員としてプレー可

※書類提出は毎月第2土曜日の面接(3時頃)より最低でも1週間位前迄に提出すること

G 理事会       月1回(不定期)
H 法人の扱い    法人 → 個人=可  法人 → 法人=可   個人 → 法人=不可

 ※法人は法人登録の証券を購入すれば入会可(個人 → 法人は不可)

 ※令和2年12月より、「法人2口」 → 「法人2口」を改訂、「法人1口」 → 「法人1口」でも可に

I 名義書換受付・閤合せ先

 青梅ゴルフ倶楽部 コース会員課
 〒198-0004 東京都青梅市根ヶ布1-490
 TEL:0428-22-0261 FAX:0428-24-9134

 ※譲渡通知書(内容証明)はコースへ、「(株)青梅ゴルフ倶楽部 代表取締役社長」宛で郵送

青梅ゴルフ倶楽部・コースガイドへ


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ