仮性包茎矯正グッズ ピールマジック(2本組)

ピールマジック(2本組)
この商品は販売終了しました。(2011/3/27在庫なし)
同タイプのお求めは、フィモスマジックをお勧めします。
■特徴
  • 有名形成外科医が自らの包茎矯正体験を基に開発したという説得力のある商品です。
  • より安全により簡単に仮性包茎が矯正できると評判で、毎日1〜2回塗って剥いて固定するだけのお手軽矯正グッズです。
  • この製品は皮膚用糊で、二重瞼を即席で作るのと同じ原理を利用しています。皮を被った亀頭の周りを一周するように液を塗り、包皮を剥いてくっつけて戻らないようにします。
  • リングなどの器具式ではないので、外観上の不自然さがありません。
■仕様
  • 内容物:本体2本 取扱説明書
  • サイズ:本体長さ11.7cm 直径1.2cm
■ご注意
  • 包皮が剥けない陰茎(真性包茎)や、包皮の口が狭い陰茎(包皮輪狭窄)にはご使用いただけません。無理なく亀頭を露出できる仮性包茎が対象です。
  • 包皮の余りが少ない方に向いています。包皮が多すぎると重みで剥がれる場合があります。
  • 取扱説明書をよく読んでご使用下さい。

※体質、包皮の長さ、陰茎の形状、器具の使用頻度により、効果には個人差があります。

■商品画像
  • 画像をクリックすると拡大します
ケース・本体2本
ケース・本体2本
筆先
筆先

▲ ページトップへ

ご注文

ピールマジック
  • 商品番号
  • HD-02
  • 商品名
  • ピールマジック(2本組)
  • 価格
  • \7,800(税込)

販売終了(2011/3/27)


▲ ページトップへ

糊タイプ製品の長所、欠点等

 包皮というものは、剥き続けていれば自然にしわのでき易い部分にしわが形成され、いずれアコーディオンのじゃばら状に剥き癖となってきますので、糊タイプの製品を使用する場合、亀頭を露出できるように包皮をうまく接着すれば、自然にいつもの部分でしわになって折り畳まれます。接着する場所が毎回全く同じ場所である必要はありません。

 しわのでき方はリングタイプと同じですが、糊タイプの長所は、リングのように落として紛失する心配が無い・リングのような重さが無い・陰茎を人に見られる場面(公共浴場の脱衣所等)にも対応できるということが挙げられます。

 欠点としては、使い始めの頃に手間取るとか、包皮の余りが多い場合、製品の接着力が包皮の戻ろうとする力に負けてしまって、露出状態が保てないということがあります(この場合はリング等を併用せざるを得ません)。

 以上の欠点も含めて、正しい情報を把握していただいた上で、ご愛用いただけますよう願っております。

 店主の個人的な考えとしては、糊タイプの製品はサブとして使い、メインはリングタイプのものを使用するのがよいかな、と思います。やはり常に剥き続けるのはリング式の方が確実ですので、リングが使えない場合に、糊タイプを使用するのがよいと思います。
(例えば、リングに違和感を感じる時とか、リングを落とす恐れのある場合とか、人前で陰茎を見られる場面などなど。)

 反面、剥き始めで亀頭が擦れると痛く、時々包茎状態に素早く戻したい、といった場合には、糊タイプをメインに使用するのも良いかもしれません。

 もちろん皆さんのお気に入りの方法で、ご使用いただくのがベストです。いろいろな使い方を試してみてください。

糊タイプ製品への質問と回答

質問:
 ドクターKⅡやピールマジックというのは、温泉やサウナに入っても効果が無くならないのですか?あと効果はだいたいどのくらい持続するのですか?
回答:
 湯船に長時間入っていなければ大丈夫です。ウェブサイトで等で「温泉やサウナでも大丈夫」と書いてあっても、これは脱衣所や洗い場等で人の目にさらされても、リング等と違ってペニスに何か付けているということが判別されないので都合がよいという意味です。

 ドクターKⅡ、ピールマジック両商品とも、筆先が固まった場合、水やお湯の中でしばらく揉んでいると柔らかくなります。このことは液剤は水溶性ということを表していますが、肌への粘着性はかなり強いので、短時間でしたら大丈夫です。(それでも湯船に入る時は慎重にした方がよいと思います)

 効果の持続ですが、一度に塗る量、包皮の多さ、使用中の体の動きなどの条件によって変化しますので、定量的に示すことはできませんが、動かない、勃起しないといった条件では、大体6〜12時間程度は見込めるものと推量します。

質問:
 質問なんですが、あの2種類あるドクターKⅡとピールマジックっていうやつの違いを教えてください。
回答:
 ドクターKⅡ、ピールマジックとも、基本的には同じ性質です。強いて差異を挙げますと、
  • ドクターKⅡの方が接着力が若干強いです。
  • 液の量はピールマジックの方が若干多いです。
  • ドクターKⅡはカートリッジ交換式、ピールマジックは使い捨て2本セットです。

 使用方法は両商品とも同じです。どちらがお勧めかはなかなか判断が難しいです。人気も片寄りがなく、どちらも同じ程度によく売れております。

質問:
 先日HD-01ドクターKⅡを注文しました。やり方が、いまいちわからないです。なかなかうまくできません。教えてください。あと一回道具使用しただけで、先の方が固まってしまって、道具が、使えません。洗ってもいいんですか?
回答:
 HD-02ピールマジックもそうですが、筆先が固まった場合、水やお湯の中でゆっくりほぐせば柔らかくなります。

 使用方法ですが、亀頭に一周するように塗る、と説明書にありますが、包皮のおもて面(自分に見える面)だけに塗っても良いです。たくさん塗ると少ししみるのでご注意ください。接着位置ですが、皮の余り具合によって塗布する最適の場所は違ってきます。大体、亀頭すぐ手前あたりか、ペニスの中間地点で包皮が畳み込まれる位置で接着すると良いようです。初めは確かに難しいですが、次第に慣れて接着のコツを掴めるようになるでしょう。


▲ ページトップへ