神奈川県精神科病院協会
病院ホームページへ

学校法人昭和大学 昭和大学横浜市北部病院

病院外観

概要

開設者     :学校法人 昭和大学
管理者     :門倉 光隆

診療科目

内科、精神科、神経科、呼吸器科、消化器科、循環器科、小児科、外科、整形外科、形成外科、美容外科、脳神経外科、心臓血管外科、小児外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科

診療受付時間

●月〜金
初診(予約外):  8:30〜14:00
再診:  8:30〜17:00
●土
初診(予約外):  8:30〜11:00
再診:  8:30〜13:00
 ※科によって時間が異なります

休診日

日、祝日、
年末年始(12/29〜1/3)、本学創立記念日(11/15)

総病床数

661床
精神科病棟 100床
その他の病床 561床

所在地

〒224-8503
神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央35-1
Tel:045-949-7000 / Fax:045-949-7117

アクセス

横浜市営地下鉄 センター南駅 徒歩7分
案内地図
(※クリックをすると拡大表示されます)

方針・理念

「理想的な病院でありつづけるために 」
 病院をおとずれ、かけがえのない心身をゆだねることは、深い信頼のあらわれである。本院は、この信頼に応えることをもって目標とする。全教職員がこの目標に向かって協力し、本院は、
  1. 常に心こもる病院でありつづける。
  2. 無事故の病院になる。
  3. 現在のぞみうる最高の医療を行なう。
以上のことを基本理念に、高い理想に向かって、受診して良かった、この病院で治療して良かったと思われる、理想的な病院でありつづけるように努力をしております。

 本院の診療体系の特徴は内科、外科が一つのチームになり、最先端の診療技術により専門分野の診療にあたるセンター方式を取り入れていることです。一方、ともすれば診断技術や治療技術が先行し、細分化され過ぎた現代医療に対する見直しもいわれております。そのため総合診療内科、外科を配し、総合的な診療にも力をいれております。また、診療科の壁をなくし、各科が連携して、より高度で迅速な診療を行っております。
 現代はまさにIT時代です。本院はその最先端である電子カルテをはじめ、医療全体をコンピュータシステムで結ぶ診療体系で診療を行っております。従来のようなカルテやレントゲンフィルムはありません。総べてのデータは電子保存されコンピュータの画面にリアルタイムに出力され、また、立体画像を使っての病状説明を行っております。
 本院には、病院にこられた方どなたからでも、ご意見、ご希望、ご批判などのご意見を聴くご意見箱が所々に置いてあり、いただいたご意見に対し、さらに良い病院になるため、病院だよりや院内掲示でお答えしております。
 近年、医療に対する批判が高まってきています。本院は医療事故ゼロにするために、専従の職員を配置し問題点を分析し、全職員が一丸となり、いかにして事故をゼロにするか真剣に取り組んでおります。
 このように、本院は高い理念にもとづき、最高の医療を提供し、更に良い病院でありつづけたいと考えております。

戻る