神奈川県精神科病院協会
病院ホームページへ

医療法人社団正慶会 栗田病院

病院外観

概要

開設者    :栗田 正
管理者(院長):寺崎 太洋

診療科目

精神科、内科

診療受付時間

●月〜土
初診:  9:00〜11:00
再診:  9:00〜11:30
 ※他の科についてはお問い合わせください

休診日

日、祝日

総病床数

精神病床 200床

併設施設

精神科デイケア(大規模) 名称:コミュニティー栗田 定員:45人
介護老人保健施設 名称:幸正の苑 定員:72床

所在地

〒212-0054
神奈川県川崎市幸区小倉2-30-13
Tel:044-599-2441 / Fax:044-599-0181

アクセス

  • JR川崎駅西口より
    臨港バス元住吉行(川54) 小倉神社裏下車(約15分)
  • JR南武線尻手駅より
    臨港バス元住吉行(川54) 小倉神社裏下車(約10分)
  • 東横線元住吉駅より
    臨港バス川崎駅西口行(川54)(和助前バス停) 栗田病院前下車(約20分)
案内地図
(※クリックをすると拡大表示されます)

方針・理念

院長 栗田正文 首都東京に隣接した川崎市の東部JR新川崎駅よりに当院は所在し、周辺は住宅地、商店街に囲まれ静かな環境と交通の便に恵まれた位置におかれております。
 当院の歴史は永く栗田医院として宝暦年間からはじまり、現理事長(院長)で8代目であり、昭和26年栗田病院に改称、昭和53年医療法人となり現在に至っております。
 東京医科歯科大学臨床教授を中心とした錚々たる医師が治療にあたっており、立地条件、交通の便のよさもあって入院患者はもとより精神科外来患者は県下でも有数の病院であります。
 早期治療、再発防止の基本理念にたって内科を標榜すると共に、病院併設施設として、精神科デイケア「コミュニティーセンター栗田」を開設、様々なプログラムを通じて社会技術、自主性、社会性を高めるケアを行い、地域精神医療の中心的役割を果たしております。
 一方、高齢化社会を迎え、お年寄り対策にも積極的に取り組み、川崎市で初の病院併設型介護老人保健施設である「幸正の苑」を平成3年4月に開所し、介護老人保健施設の目的に沿って医療と福祉の両面からその役割を果たしております。

戻る