21世紀の日中関係を考えるオープンフォーラム

宮本賞(学生懸賞論文)

 日中関係学会では、若い学生の皆さんが日中関係の懸け橋となることを期待して、2012年度から「宮本賞」(学生懸賞論文)を設けました。
<審査委員長>宮本雄二(元駐中国大使)
<審査委員:学部生の部>                               大久保勲 福山大学名誉教授                       加藤青延 NHK解説委員長                        佐藤 保 元お茶の水女子大学学長                    林千野  双日株式会社海外業務部中国デスクリーダー           藤村幸義 拓殖大学名誉教授                       <審査委員:院生の部>                               江原規由 国際貿易投資研究所チーフエコノミスト             加藤青延 NHK解説委員                         北原基彦 日本経済研究センター主任研究員                杜進   拓殖大学教授                         吉田明  前清華大学外国語学部日本語教員            
 2015年度(第4回)    

受賞論文集「日中経済交流の次世代構想」発売開始
 51名が論文提出受賞者決定 審査結果の詳細 NHKラジオに出演




 2014年度     (第3回)    
応募数は49本。間瀬さんが最優秀賞    
   4月21日(火)に受賞者発表会 詳細&申し込み 
今回から「学部生の部」「大学院生の部」に分けました。それぞれの最優秀賞に賞状の他、副賞10万円を贈呈。
応募内容  応募方法  審査結果  参加大学一覧  受賞掲載記事一覧     ダイヤモンドオンライン出演                       受賞者論文集を発刊 ちらし 人民日報 
                       
 2013年度     (第2回)    
最優秀賞に江暉さん「中国人の『外国認識』の現状図」 
    優秀賞の周会さん、青島から表彰式に参加
  
応募要領  審査結果    発表会要旨    
      
2012年度 (第1回)
  募集開始
  審査結果・表彰式(2月12日)                第一回宮本賞授賞式(左:最優秀賞受賞の謝宇飛さん、右:宮本雄二会長)
 







本部事務局

〒108-0073
 東京都港区三田4‐7‐19
      ハタビル2階

※お問合せは下記のメールでお願いいたします。
E-mail: nichu-kankei@g.email.ne.jp