21世紀の日中関係を考えるオープンフォーラム   誰でも参加できます。自由に発言できます。中国の幅広い人たちと交流していきます。                     

 

日中関係学会

関東支部

 2020.3.26  (本部と共催)第8回宮本賞授賞式・シンポジウム「対中世論改善の可能性」は新型コロナ蔓延防止のため中止とさせていただきました。
 2019.11.28  (研究会を開催)会場:中央大学駿河台記念館
講師:中兼和津次氏(東大名誉教授)テーマ:「法治の日本、党治の中国、情治の韓国〜私の日中韓比較論〜」
  参加人員:74名(会員38名、非会員36名)
 2019.7.9  (関東支部研究会)会場:中央大学駿河台記念館
  テーマ:「米中経済戦争〜米中激突、日本はどうする〜」 
講師:@津上俊哉氏(日本国際問題研究所客員研究員)A朱建栄氏(東洋学園大学教授)
コメンテーター: 宮本雄二氏(日本日中関係学会会長)
  参加人員:100名(会員34名、非会員66名)
 2019.3.16  (本部と共催)会場:神田学士会館
第7回宮本賞授賞式・若者シンポジウム「日中交流の新たな展開〜若者が考える〜」
  @「日本の良さを如何に学ぶか」、A「日中のIT比較と協力の可能性」
  B「過去の歴史から現代を考える」
  参加人員:88名(会員62名、学生26名)
 2018.7.12  (研究会を開催)会場:麗澤大学東京研究センター
講師:福本智之氏(日本銀行国際局審議役)テーマ:「中国の金融改革〜最近の金融情勢のアップデートも含め」
  参加人員:47名(会員24名、学生1名、非会員22名)
 2018.3.16  (本部と共催)会場:神田学士会館
  第7回宮本賞授賞式・若者シンポジウム「新しい日中交流の在り方〜若者が考える〜」
@「ネット社会と従来型経営システム」 A「新しいツールを使っての外交分析」
B「日中交流拡大への新たな提案」   C「相互理解を深めるには」D「歴史・古典から学ぶ」
 2017.11.21  (研究会を開催)会場:神田学士会館
講師:@杜 新氏(慶応義塾大学講師) テーマ:「日中若い世代のサブカルチャー交流〜日本の漫画・ アニメの中国におけるグローカル化〜」   A金 堅敏氏(富士通総研経済研究所主任研究員)テーマ:「活発化するベンチャー活動はブームで終わるのか?」
  参加人員:51名(会員26名、学生4名、非会員14名、学生7名)
 2017.7.24  (研究会を開催)会場:神田学士会館
講師:@江原規由氏(財)国際貿易投資研究所(ITI)チーフエコノミスト、テーマ:「イ火伴関係の構築と一帯一路戦略の展望」    A林 望氏(朝日新聞東京本社国際報道部次長)、テーマ:「習近平の中国〜百年の夢と現実」
  参加人員:78名(会員41名、学生2名、非会員33名、学生2名)






関東支部事務局

〒108-0073
 東京都港区三田4-7-19
      ハタビル2階

※お問合せは下記のメールでお願いいたします。
E-mail: nichu-kankei@g.email.ne.jp