ギィ・ムリニエ

【蔵紹介】
ギィ・ムリニエ氏はサン・シニアン生れ。1980年にこの地で葡萄作りに適している
と思った土地(標高200〜300Eの斜面)を購入し、1992年までは作った葡萄は農協
へ納めていました。1993年からワイン造りを始め、今では実務は息子さんの「パス
カル氏」に任せています。この地では、昔から川沿いの低地の畑(粘土質)で量産
している農家が多かったため、山の上に在る作業がしにくい斜面で、しかも岩だらけ
の土地で葡萄を栽培するのは厳しいと言われていました。しかし、ボルドーのグラン
・クリュ並に一株から6つだけ芽を残し、収穫量も25〜35hl/haに抑えて造られ
る彼のワインは、今や世界中から評価されるようになり、地元でもヒーロー扱いされ
ています。栽培品種は「シラー」が65%で、他に「グルナッシュ」・「ム−ルヴェ−
ドル」があります。収穫は手摘みで、畑の区画毎に行い、なおかつ熟度によって数回
に分けて行い、醸造も小さな桶で畑毎にします。各種コンクールでグランプリ受賞、
ロバート・パーカーもラングドック・屈指の生産者と称えるなどその実力は計りしれ
ません。


トラディション


果実、香草のの複雑な香り。雑味のないピュア
な味わい。程よいコクに豊かな果実味。全てに
高いバランスを兼ね備えるスタンダードクラス。
当店で一番人気のおすすめデイリーワインです。

【品種】シラー、グルナッシュ、ムールヴェードル
ロモ・エレクチュス


フルーティーな味わい。なめらかで芳醇な赤。
新リリースの原人という名のワイン。土壌の
歴史を感じます。

【品種】グルナッシュ、サンソー、シラー
レ・シジレ−


標高の高い斜面で造られる。畑の素晴らしさは
メドック一級シャトーもびっくり。凝縮してい
てタンニンもまろやか。完熟ぶどうの旨味がま
ったりと染み入るエレガントな味わい。

【品種】シラー主体、グルナッシュ、ムールヴェードル
レ・テラス・グリエ


若き醸造家パスカル氏入魂の一本。選りすぐりの
完熟ぶどうだけで造られた、21世紀のロマネコン
ティ。旨味が多く、エレガント。熟成させるのも
楽しみ。シラー種主体のワインのトップクラスは
間違いない。

【品種】シラー主体、グルナッシュ、ムールヴェードル
ムリニエ ロゼ


明るい色合いで、華やかで上品な香り。フルーツを
たっぷりと感じさせる爽やかな味わい。とっても
飲みやすいすっきりとしたロゼ。ぜひお試しを!!

【品種】グルナッシュ、サンソー
ムリニエ ヴィオニエ


桃やミカンのような生き生きとした爽快な果実感。
まろやかでバランスの良い、ムリニエ待望の白
ワインが登場です。

【品種】ヴィオニエ

ワインのトップページへ戻る
トップページへ戻る