<- Back

獣医師会ホームページ会長挨拶

会長 越久田 健


(社)横浜市獣医師会のホームページにアクセスしていただきありがとうございます。

 (社)横浜市獣医師会は、横浜市に在住もしくは勤務する獣医師で構成され、1955年(昭和30年)に発足、50余年の歴史を有しており、その横浜市は1859年(安政6年)に開港され、平成21年には開港150周年にあたる国際港湾都市として発展しております。

 当会に所属する獣医師の職域は広く、動物の健康や福祉、公衆衛生の向上、食の安全の確保など市民社会に貢献することを目的として、動物愛護普及啓発事業、動物保護管理事業、狂犬病予防注射事業、学校飼育動物事業、身体障害者補助犬事業、産業動物防疫、動物介在活動などさまざまな事業を展開しております。
現在では人と動物の絆が益々大きな意義を携えており、その共生が良好に保たれていることが求められております。
こうした背景を受けとめ、人と動物が心豊かに共存できるような社会の確立にむけて、事業の推進と共に新聞紙上への意見広告の掲載や市民参加型の市民フォーラムなどの活動を通して情報を市民に発信しております。
今後とも情報化時代をふまえ、より多くの方々に獣医師会の活動と意義をご理解いただき、発信する情報をご活用いただけるように努めてまいります。

 これからの当会の活動の一層の充実と共存による心豊かな社会の確立のため、このホームページをご覧いただいた皆様のご意見やご要望をお寄せいただけますよう願っております。







- UP -