横浜カントリークラブ

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

椿ゴルフTEL:0120−010−546      メール

ゴルフ会員権・トップ 会社案内 ゴルフ会員権相場 格安物件 税金対策 取引の流れ 売買依頼書 質問Q&A

横浜CC・コース案内

東京都・神奈川県相場表へ コースTEL:045-351-1001
開場日 1960年10月(昭和35年) ホール / P 36H / Par144
設計者 相山 武夫・竹村 秀夫 グリーン 西:ベント1 東:ベント1
種 別 丘陵コース コース 神奈川県横浜市保土ヶ谷区今井町1025
面積 141・9万u レート 東:70・8 西:72・8
ヤーデージ 13,159y 練習場 215Y/11 地図
加盟団体 JGA・KGA加盟 プレー キャディ付・セルフ、乗用K
書換料 正400 平200 会員数 正2503 平402 ゴルフ場HP
入会金 600 300 万円 会員名簿 平成16年発行(預託金制) 横浜CC
年会費 正9・0 平7・0 高速道路 横浜新道・今井IC〜1km
入会条件

※名義書換料及び年会費は税別料金です

・30歳以上、日本国籍、女性(女性⇒女性)
・推薦人正会員1名(在籍2年以上、自署、印鑑証明書添付、年間2名まで)
・JGA・KGA加盟(2年以上)在籍者 HDキャップ取得者
・他クラブない場合は、推薦人が2名必要
・法人入会は上場会社又はそれに連結した会社(理事会にて審議)
・面接有り
・平日会員(土曜不可)
名義書換要項はこちら
経営・系列 ・経営会社:(株)横浜国際ゴルフ倶楽部
・系列コース:伊豆下田CC(静岡)
メンバーフィ ・平成24年3月26日現在(要確認)
・東キャディ付き:9,985円 西キャディ付き:8,935円セルフ:6,520円
競技会
特典・制度
交通・その他 ・JR横須賀線・「東戸塚駅」からタクシーで約10分(クラブバス有り)
横浜カントリークラブ・過去の経緯 東京都大田区で六郷GC(河川敷)を経営していた相山武夫氏(初代社長)が1958年11月に(株)横浜国際ゴルフ倶楽部を設立し、翌年の6月造成に着手。コース基本設計は相山自身が行い竹村秀夫が協力、1960年8月に当初9Hで開場、1961年9H追加し東コースが完成。

 1963年に西コース9Hを追加、1964年9ホールを追加して西コースが完成し、東西36ホールを擁する現在の姿になった。 その後も現在に至るまでの間、コースの戦略性向上を目的とし数度の大規模改修を行ってきた。

 世田谷当たりからも近く交通アクセスに恵まれ、西コースでは日本オープンや関東オープンも開催された内容の良い36H。看板コースとなっており運営も会員重視。日祝日はメンバーデイで到着順でプレーできプレー権はしっかり守られている。88年に西コースをクローズ、高低差を解消するなどコース改造にも意欲的に取り組んでいる。

 一時は、運営会社の信頼が低下、入会金1000万円が足を引っ張っぱたりで、(退会時に返還できるか不安との声が出ていたが)、相場が急落、売り一色となったこともあったが、現在では買い人気も出始めてきた。

■平成15年9月1日より入会預託金値下げ(旧、正1000万 平500万)
 効果は出てきたと思うのだが、”下げるのであればもう少し多目にして欲しい。”が本音ではないでしょうか。

■平成21年1月1日より、会員施設の充実を図るため年会費を改定

種 類 【改定前】 【改定後】
個人正会員 30,000円(税別) 60,000円(税別)
個人平日会員 25,000円(税別) 50,000円(税別)
法人正会員 30,000円(税別)  120,000円(税別)
法人平日会員 25,000円(税別) 60,000円(税別)

 ※今回の改定に伴い全ての法人会員に対し次の特典が付与されます。
   (1)同一法人内名義書換料が減免 735,000円(税別)→525,000円(税別)
   (2)同一法人内名義書換時の申請者入会面接の省略
   (3)売掛による支払制度の利用

 同一法人内名義書換料改定(平成21年1月1日〜)
 法人会員年会費改定にかかる法人会員特典付与の為、同一法人内名義書換料を改定します。

同一法人内 700.000円(税別) 500,000円(税別)

 問合せ先…横浜CC 業務課会員係 TEL:045-351-1001

■平成20年4月より会員権買い取りを実施
 現会員数2950名を2800名に150名減員させる。

■平成21年9月中旬、横浜CC来年の開場50周年記念事業を発表
 来年1月中旬から9月中旬まで東アウト閉鎖し工事、高低差解消、練習場移設・拡張、事業費7億円予定。

■平成22年3月、東アウトの改造工事本格化
 50周年事業、9月中旬完成予定、日本女子OP準備も

■平成23年4月、2期工事終了
  Par143→144、東ベント1グリーンに、コースレート西:72・7→72・8

■平成25年1月16日の申請分より、名義書換料の変更及び入会費用の変更

会員権種類 【改定前】 【改定後】
個人・法人正会員(入会金) 1,500,000円(税別) 4,000,000円(税別)
個人・法人平日会員(入会金) 750,000円(税別) 2,000,000円(税別)

個人・法人正会員(入会預託金) 8,000,000円  6,000,000円
個人・法人平日会員(入会預託金) 4,000,000円 3,000,000円

※名義書換料を入会金に名称変更


■平成25年1月18日、預託金規定を改定

■平成25年9月3日、西コースの近代化改修計画を自社ホームページで発表

 米国ゴルフコース設計事務所のクーア&クレンショー(テキサス州)との間で改修設計契約を締結し、各種トーナメントの開催実績のある西コース(18ホール)を2年後に10ヶ月閉鎖し、ベント1 グリーンに近代化改修すると発表した。

 また、全ホールをベント1グリーンに変更する他、ティグラウンド、フェアウェイ、バンカー、カートパス、排水設備についても全て刷新するという。計画では、本工事期間が2015年1月〜10月、同年11月に仮オープン、2016年5月に本オープンする予定となっている。

 → 2016年9月上旬に本オープン予定(5月から変更)

■平成28年9月15日、個人・法人の入会書類念書を改定(確認、同意内容を追加)

■平成28年9月10日、西コースの近代化改修工事終了し本オープン

 西コースはベント1 グリーンになり、クラブルーティングとして6,938ヤード(P71)の設定。距離の短い新2、3番の代わりに東17、18番を入れた7,407ヤード(P72)のトー ナメントルーティング(30年の日本オープンで使用予定)も採用。

■平成29年1月1日より、年会費を改定

種 類 【改定前】 【改定後】
個人正会員 60,000円(税別) 90,000円(税別)
個人平日会員 50,000円(税別) 70,000円(税別)
法人正会員 12,000円(税別)  150,000円(税別)
法人平日会員 60,000円(税別) 90,000円(税別)
賛助会員 50,000円(税別) 70,000円(税別)
準会員 50,000円(税別) 70,000円(税別)
80歳以上 15,000円(税別) 45,000円(税別)
90歳以上 15,000円(税別) 22,500円(税別)

*80際・90際以上の会員=正会員、平日会員共通



<参照資料>

■平成28年12月26日、(株)伊豆下田カントリークラブを設立しゴルフ場事業を承継

 伊豆下田CC(静岡)の経営会社・(株)横浜国際ゴルフ倶楽部(相山武靖社長)は、(株)伊豆下田カントリークラブ(同社長、資本金1億円)を新たに新設分割会社の100%子会社として設立し、平成28年12月26日を効力発行日として伊豆下田CCに係わる事業及び権利義務を承継させたと発表。

 設立理由として、「多様化する顧客ニーズにお応えできる体制を備え、顧客満足度の高い事業を目指すため」と話しているという。

■平成29年9月、タイで会員制G場を共同経営ヘ

 横浜CCの経営会社・(株)横浜国際ゴルフ倶楽部は、タイ王国のバンコク東部で1989年に開場した「キアタニCC」を共同経営し、新たな会員制ゴルフ場として来年から造成工事に入ると発表した。

 同CC経営のKTCC社との共同出資により、ゴルフを中心としたメンバーシップクラブの経営を目的としてKYG社を設立し、今年12月に解散するキアタニCCの土地及び諸施設を2018年から2050年の33年間、長期賃借する契約を8月31日付けで締結したという。

 2018年1月より解体、整地した上で、新しいコースの造成を行うとともに既存クラブハウスを全面的に改修する。新しいコース(18ホール、名称は未定)は2019年5月にオープン予定。

横浜カントリークラブに関しての評価をメール下さい(随時掲載させていただきます)
横浜カントリークラブ

東京都・神奈川県のゴルフ会員権相場表

東京都・神奈川県
共通
埼玉県 千葉県 茨城県 栃木県 群馬県 山梨県 静岡県 長野県 新潟県 福島県

ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい

横浜CCのゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ