浜松シーサイドゴルフクラブ・セグウェイを4台導入

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

浜松シーサイドGC(静岡県)・セグウェイを4台導入

ゴルフ特信より、平成19年11月7日

 浜松シーサイドゴルフクラブ(18H、静岡県磐田市鮫島4119-1、TEL0538-32-7281)は、電動立ち乗り二輪車「セグウェイ」を4台購入し、ゴルファーのプレーをサポートする「コースナビゲーター」用に活用する。

 「コースナビゲーター」は従来のキャディが高齢化し少数(10人)になったため、ゴルファーのプレーをサポート(ホール特徴の説明、セカンドシヨットの距離説明、ボール探し、パッティングライン)する役割で、今春高校を卒業した女性従業員4名を対象に、フィールドワークを研修の上、順次デビューさせているもの。

 同GCは2人乗りカート(FW乗入れ可)を使用していることから、4人の組にはカー卜2台の他、ナビゲーター用にカートをさらに1台付けていた。これを一人乗りのセグウェイに代えることでゴルファーのサポートを機敏に行ってもらう意向だ。

 現在、8人に増えたコースナビゲーターは9月末に購入したセグウェイの乗車講習も受けており、同クラブでは「11月末にもセグウェイでお客様に案内できるようにしたい」と話している。また、ナビゲーター、セグウェイとも今後増やす考えという。

 日本のゴルフ場ででセグウェイを導入した第1号は25那須ゴルフガーデン(9ホール、栃木県)で、今年4月から講習の上、セグウェイでのプレーが可能となり話題となった。

 浜松シーサイドでは、セグウェイは講習が必要なことから、今のところお客に貸し出す計画はないとしている。

 また同GCでは求人案内でも「明るく元気に色んなサービスをするスタッフ”フィールドテクニシャン”を募集」として、セグウェイで案内する業務を紹介している。

浜松シーサイドGC・ゴルフ場ガイドへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ