軽井沢森泉ゴルフクラブ、フェアウェイを2年かけてベントに

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

グランディ軽井沢長野県)・FW2年かけてベントに

ゴルフ特信より、平成21年10月7日

 一昨年12月に民事再生手続きを経て、リゾートトラストグループ入りしたグランディ軽井沢ゴルフクラブ森泉コース(旧・軽井沢森泉GC、18H、長野県北佐久都御代田町豊昇1454、TEL0267-32-0001、経営=リゾートトラスト(株))は、昨年春からフェアウェイのベント化を進めており、これまでにほぼ70%の工程を終了した。

 同GCによると、従来のフェアウェイの芝種はケンタッキーブルーグラスだったが、経営を引き継いだ時点には野芝等が入り込み状態が悪かったところからベント化を進め、ヤハギ緑化の施工で作業を行った。

 営業を行いながらという制約もありオーバーシードによるベント化で、採用した芝種は「ペンクロスベント」。来年春までにはベントのフェアウェイを完成させ、来年6月に同グループ主催で行われる女子プロツアー「リゾートトラストレディス」の会場として同GCを提供したいという。

 なお経営移行後、同GCはGPS付きの電磁乗用カートの導入、クラブハウスの内装、女子ロッカールームを中心としたリニューアルなどを行ってきた。女性の来場者比率が高く、入場者の2割程度になるという。

グランディ軽井沢GC森泉C・ゴルフ場ガイドへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ