鳩山カントリークラブ、名変料を値上げ

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

鳩山CC(埼玉県)、名変料を値上げ2年前に戻す

ゴルフ特信より、平成19年9月3日

 鳩山カントリークラブ(18H、埼玉県比企郡鳩山町大字大橋1186-2、TEL049-2965511)は、来年1月1日から名変料を2年前の改訂前に戻し、値上げする。今年7月22日に開いた第12回有限責任中間法人鳩山カントリークラブ理事会並びに同社取締役会で決めた。

 新名変料は再生法の関係で平成17年10月27日に改訂する前の、譲渡が、

 正会員:80万円→200万円、平日会員:40万円→100万円(税別 平成20年1月1日から)

 記名者変更及び相続等が正会員100万円(40万円=税別)、平日会員50万円(20万円=税別)。入会条件は変更なく、名変窓口は同クラブ会員課。

 なお、147万円(入会金のみ)、定員130名で一昨年12月から行っている平日会員(土曜不可)の募集は、ほぼ定員に近づいており、今年12月末で締め切る方針。

 一方、同CCはBグリーンを改修し、今年4月から最新ベント芝のT−1に転換しているが、今後Aグリーンも現在のベント芝をはがし、別の最新芝種ベンA−2に転換する工事を行う予定で、来春にはAグリーンも新芝種で使用を再開する予定としている。

間接株主制の鳩山CC(埼玉県)民事再生終結記念杯開催
5月7日再生手続終結決定で、内外に新生をアピール
会員重視の運営、今年3月一部早期弁済、収益も改善

ゴルフ特信より、平成20年6月27

 間接株主制の「鳩山カントリークラブ」(18H、埼玉県比企郡鳩山町太字大橋1186-2、TEL049-296-5511)は、6月23日に会員権業者、報道関係者、ゴルフメーカー等を招いて「民事再生終結記念杯」を開き、内外に新生・鳩山CCをアピールした。

 平成16年9月に民事再生法を申請した同CC経営の鳩山観光鰍ヘ認可決定後3年経過した今年5月7日に東京地裁から再生手続終結決定を受けた。

 申請直後の16年10月に会員約50名が中心となり守る会を結成、17年3月30日の債権者集会で守る会が提示した中間法人を活用した再生案(会員が社員となった中間法人が鳩山観光の全株式を保有=閣接株主会員制)が会社案を大幅に上回る賛成票を獲得、会員による運営か始まった。

 → 民事再生法から認可決定までの流れ

 記念杯で荻田昌宏理事長と、清水武夫鳩山観光且ミ長(総支配人兼任)が「会員、従業員、スタッフー同、高い評価を得られるよう取り組んでいきたい」と挨拶。

 新生スタートに当たり、

  @ 会員重視の原点回帰(フリー来場の100%保証、プレーの優先権等)、

  A クラブのグレードアップ(マナーの厳格化、ゲスト来場数の制限)、

  B 経営の近代化、

 ・・・の3つのポリシーを掲げた。

 また、関東会員権組合の大塚重昭理事長は来賓として「鳩山CCはすべてが一級品。これまで以上に会員重視の運営を続けていただきたい」と挨拶、同CCは18年に500万円以上の相場を付けただけに参加者の関心も高かった。

 ちなみに鳩山観光鰍ヘ再生手続きに基づき、継続会員の預託金は31・2%(10年据置き、現額面は主に350万円と400万円)に、退会会員には預託金の31・2%を10年間で分割弁済となっていたが、今年3月に一部早期弁済し、残りの弁済額は総額約5千万円となった。

 財務状況も健全で借入金はなく、名変料を含めたゴルフ場収入は年間9億5千万円ほどあり、1億円ベースで収益も出ている。

 また、休場日の月曜日に実施していたセルフデーは開催日を縮小し、月曜日はコース管理のため原則休場する方針に改めた。

 現在の会員数は正会員997名、平日193名。当面追加募集の予定はないという。社員数は42名(コース管理12名、業務委託キャディ11名除く)。

このページのトップへ
鳩山CC・ゴルフ場ガイドへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ