KOSHIGAYA GOLF CLUBの名義書換要項について

KOSHIGAYA GOLF CLUBより
椿ゴルフトップ埼玉県相場表KOSHIGAYA GOLF CLUB・ゴルフ場ガイド>名義書換要項
同倶楽部の名義書換に関する手続を下記に掲載致します。
@ ゴルフ場名及び経営会社

KOSHIGAYA GOLF CLUB
〒342-0013 埼玉県吉川市大字吉屋525
TEL:048-982-2311 FAX:048-952-4407

経営会社:PGMプロパティーズ(株)
〒110-0015 東京都台東区東上野1-14-7 アイエムタワー
TEL:03-4413-8800 FAX:03-3837-2610

PGMホールディングス(株)
パシフィックゴルフプロパティーズ(株)
パシフィックゴルフマネージメント(株)

*平成28年7月25日付で全て移転しました

A 名義書換料(1名につき)
正会員(一般譲渡) 250,000円(税別)
平日会員(一般譲渡) 150,000円(税別)  *土曜可

B 年会費(会計年度:1月〜12月) *年会費は継承可
正会員 12,000円(税別)
平日会員 6,000円(税別)

C 譲渡書類
預託金証書又は会員登録証書(無額面 譲渡人・.譲受人共に署名実印捺印)
預託金証書は、旧預託金の3・8%(10年据置)になっている
会員登録証書は、無額面(債権届けを提出しなかった会員)になっている
名義変更申請書(規定紙 譲渡人・譲受人共用)
委任状(規定紙)
パス型会員証、バッグタグ2点(紛失届 規定紙)
印鑑証明書(6ヶ月以内 法人は法人のもののみ)
登記簿謄本(6ヶ月以内 法人の場合のみ)
* 譲渡通知書はコースに「越谷ゴルフ倶楽部 代表取締役」宛て送付
* 譲渡人に住所・所在地変更がある場合は新旧の繋がりが分かる住民票を添付
* 相続の場合は相続における同意書・被相続人の除籍謄本.全相続人の印鑑証明書等が必要

※証書紛失の場合は3ヶ月の催告期間を経て再発行となる

  1)ゴルフ場に紛失届書類を提出(年会費は完納にしておくこと)

    ・証書再発行申請書(会員と連帯保証人両者の実印捺印)
    ・再発行事由の根拠となる資料(証書紛失届または毀損した証書)
    ・印鑑証明書(会員と連帯保証人のもの各1通、6ヶ月以内)

  2)無効公告を出し異議申立の催告を行う(3ヶ月間)

  3)異議がない場合のみ、現証書を無効都市再発行手続を行う

    ・請求書が届いたら再発行手数料を支払う(銀行振込)

  4)手数料入金から約1ヶ月後に再発行証書を送付する

D 入会書類
入会申込書(規定紙 個人用と法人用が有り 推薦人の記名捺印も必要)
*平成30年3月、入会申込書は新用紙に変更
誓約書(規定紙・・・平成26年4月、パブリック可への同意を追加)
写真2枚(3・0cm×2・4cm・・・内1枚は入会申込書に貼付)
印鑑証明書(6ヶ月以内 法人の場合は法人のもののみ)
商業登記簿謄本(6ヶ月以内 法人の場合のみ)
委任状(規定紙 譲受入用)
* 法人用の入会申込書は(規定紙)は、会員課に直接請求する
* 預金口座振替依頼書(年会費用・任意)は、会員課に直接請求する

E 入会条件 女性入会:可  外国籍入会:可
日本国内に住民登録があり実印登録されていること
年齢制限なし
正会員1名の推薦人が必要(平日は平日会員で可 認印)
*紹介者がいない場合はコースにて相談して下さい
暴力団その他反社会的勢力等の関係者でないこと
譲渡人及び推薦人に年会費未払等の問題がないこと
入会資格審査において承認を得た後に所定の名義書換料を入金すること

 ※コースにて理事による面談有

 ※PGMメンバー特典プログラム P-CAP

F 入会手続

書類一式を会員課に提出(郵送可)

→ 入会資格審査を実施(コースにて理事面接有り)
→ 審査結果を入会者に通知(承認の場合は名義書換料請求書を同封)
→ 名義書換料を入金
→ 入金確認後に会員登録(この時点から会員としてプレー可)
→ 会員証やバッグタッグを送付

G 理事会    入会審査は随時受付
H 法人の扱い  法人⇔個人
I 備 考

・名義書換受付及び問合せ先

 越谷ゴルフ倶楽部 会員課
 〒342-0013 埼玉県吉川市大字吉屋525
 TEL:048-982-2311 FAX:048-952-4407

・譲渡通知書はコースに、「越谷ゴルフ倶楽部 代表取締役」宛で送付

KOSHIGAYA GOLF CLUB(旧・越谷ゴルフ倶楽部)・コースガイドへ


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ