Jクラブ霞ヶ浦コース(茨城県)・外資系企業が買収

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

Jクラブ霞ヶ浦コース(茨城県)経営の日本ビルプロデェクトが経営交代
B&B社(米投資会社)が買収

ゴルフ特信より

 平成12年11月に、B&B社(米投資会社 バブコック・アンド・ブラウン(株) エリック・ルーカス代表、東京都千代田区)が民事再生法を申請した日本ビルプロデェクトから代物弁済で買収。

 従来からの会員は預託金を現物出資し、株主会員(大半が1800万円当たり1株)に転換。その後、営業は順調に推移している模様で、会員の信頼感も勝ち取った感触を得ていると言う。

 B&B社は、将来的にはゴルフ場を売却することも視野に入れているが、「営業で一定の利益が出ている限り、あえて手放す必要はない」としている。B&B社は御荷鉾CC(群馬県)も買収。

B&B社・ゴルフ場事業から撤退・ゴルフ場は東京建物グループに売却
ゴルフ特信より

 旧経営会社の日本ビルプロジェクト(株)は、平成12年6月15日に東京地裁へ民事再生法を申請し、同年11月に同地裁の許可を受け、バブコック・アンド・ブラウン(株)にJクラブ霞ヶ浦Cを売却した。

 ジェイクラブ・ホールディングス(株)では、旧会員の預託金1800万円に対し無額面株式を1株発行する株主会員制への移行を実施したが、その後、平成17年3月末に同クラブを東京建物グループに売却し、ゴルフ場事業から撤退した。

 東京建物グループでは会員に対して、新経営会社が無額面で譲渡可のプレー会員権を株式と差し替えで発行している。なお、旧株券は差し替え手続きが完了後に名義書換可能となる。

Jクラブ霞ヶ浦C・コースガイドへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i/

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ