チサンカントリークラブ秋田を(株)パインランドが買収し経営交代

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

チサンCC秋田(秋田県)・(株)パインランドが買収し経営交代、クラブ名変更へ

ゴルフ特信より、平成17年8月

 大阪の不動産賃貸業者が、ローンスター(LS)グループ傘下となった地産系のチサンカントリークラブ秋田(18H、秋田県)を買収したことが、このほど分かった。

 買収したのは、ビル・マンションを数棟所有して賃貸を行っている(株)パインランド(大阪市中央区谷町1-5-6、TEL:06-6947-0066、松島千賀子社長、資本金5000万円)。平成16年12月に(株)地産の会社分割で新設された秋田ゴルフクラブ(株)の株式をLSグループから取得して傘下に収めた。

 秋田GC(株)はコースに本社を置き、代表取締役には松島社長が就任し、今年3月10日から新体制で営業を行っている。

 株式の取得による経営交代なので、会員の権利義務については変更なく、従来通りの運営を行っている。従業員についても継続雇用しているが、LSグループのパシフィック・ゴルフ・マネージメント(株)(PGM)に業務委託をしている関係から、支配人は同グループの吉川晴夫氏が総支配人職で就任した。

 (株)パインランドでは「ゴルフ場事業への進出を目指して2〜3年前から探していた。債権債務が整理されたゴルフ場は将来的にも事業として魅力があり、長期的な経営ができる」と語っており、ゴルフ場事業を拡大する意向を示した。ちなみに、今回はゴルフ場売買に実績のある(株)田村トラスト(大阪市北区)が仲介役となった。

 ゴルフ場名は、経営交代による急激な変化による混乱を避けるため変更しないが、来年1月からは「秋田プレステージゴルフ倶楽部」にする予定という。

 ちなみに、PGMの上場を目指すLSグループは、傘下ゴルフ場の再編を行っており、今後も同グループから離れるゴルフ場がありそうだ。また、外資系企業はムーア・グループ等がゴルフ場を手放すなどしており、外資のゴルフ場事業に関する戦略は新たな段階に差し掛かっている。


     ↓↓↓ 平成26年12月15日追加

 平成26年11月30日をもって、秋田プレステージGCを閉鎖とHPで案内

情報掲載に関するお知らせ
 本記事に関する詳細情報は、当社までご連絡していただければ、ご案内・ご説明をさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。今後も椿ゴルフは「信用・実績」をモットーに、情報サービスを提供して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。
その他・東北地区・倒産ゴルフ場ニュース
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ