明日香カントリー倶楽部・競売

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

明日香CC(岡山)・基準価格3・45億円で競売に

平成17年6月30日

 平成2年開場で岡山県の「明日香カントリー倶楽部」(久米郡美咲町北409-6)が岡山地裁津山支部(事件番号・6(ヌ)55・12(ケ)47、売却売却基準価額は3億4587万6000円、買受可能価額は2億7670万800円)で競売公告されたことが判明した。

 同CCは、関西や関東地区からも会員を集めたが、旧経営で施設所有会社の明日香カントリー(株)がメインバンクの債権回収に対抗するためとして4年に会社整理を申請するなど混迷、同年以降ゴルフ場運営は旧経営者子息の蔵本護氏が代表を務める総秀開発(株)が行ってきた。

 その間、明日香カントリー(株)は債権者申立で平成9年3月に破産となり、管財人との明け渡し訴訟に発展、12年8月には明け渡しと9年6月から月額454万8700円の支払い命令(東京高裁)も出ていたようだ。

 もっとも、総秀開発はゴルフ場の明け渡しを強行に拒んだ模様で従来通り運営を続け、管財人側は手段なく時間切れで明日香カントリー(株)は破産廃止となっていた。一方ゴルフ場は何度か競売にかかり、昨年12月には約5億円で競売にかかったが、入札者はなかった。

 総秀開発では競売の進行に伴い、ここにきてゴルフ場の買い受けを表明、今年2月には既存会員の会員権を額面10万円単位で分割し、分割して増える年会費と名変料、それに分割権の販売でゴルフ場買い戻し資金を捻出する計画を披露した。

 1693名の会員登録者が約50倍の8万5435名になる計算で、登録者を半分としても5億円は集まるものと皮算用している。競売で第三者に落札される可能性もあり、前代未聞の計画。今回の競売に参加するか否かは不明だが、会員の反発も強いようだ。

明日香CC(岡山県)・滝本産業(株)が取得し、新体制で営業再開
平成18年4月10日

 昨年7月に岡山地裁津山支部で行われた競売手続きで、明日香カントリー倶楽部(岡山県久米郡美咲町北409-6)をファッションホテル「ホテル サンタフェ」等を経営している滝本産業(株)(鳥取市福部町湯山609-2、新井海石社長、TEL:0857-74-3820)が取得し、平成18年4月1日に経営交代したことが判明した。

 7月7日から14日の入札期間に入札者はなかったが、滝本産業(株)は特別売却期間に同ゴルフ場を買い受け、10月までに手続きを終了させていたという(取得価格は2億7670万円余)。

 経営交代に約半年かかった理由について、「同ゴルフ場の運営を行っていた総秀開発(株)との調整に手間取ったため。会員名簿は確保しているが、取引先の名簿等も見あたらず、運営を通常に戻すには今しばらくかかりそうだ」と同社の常務は説明している。

 ゴルフ場名の変更はしない模様だが、会員の処遇に関しては「何らかの形でプレー権を認める予定」としているも、詳細は検討中とのこと。

このページのトップへ
新体制の明日香CC・無額面のプレー権を発行
平成18年6月15日

 既報通り、平成18年4月1日に滝本産業(株)(鳥取市福部町湯山609-2、新井海石社長)に経営交代した、明日香カントリー倶楽部(18H、岡山県久米郡美咲町北409-6、TEL:0867-27-3500)だが、”会員の処遇についての詳細は検討中”と報じたが、このほど、その処遇に関して会員に通知したことが判明した。

 その通知によると、会員の預託金は引き継がないものの、入会手数料1万円(年会費2万5000円)を収めることを条件に、無額面のプレー会員権(譲渡可)を発行しプレー権を保障する内容で、受付期限は11月31日までというもの。

 また、今後のゴルフ場運営に関して、

  @ ゴルフ連盟に加入し、公式HC取得を可能にする、

  A クラブ競技の開催、

  B 最新悦ののカート導入などコースメンテナンスの強化、

  C クラブハウスのリフォーム、

 ・・・・等を進めていく考えと追記している。

明日香CC(岡山県)、ログハウス利用権付きの会員募集を21万円で開始
平成19年8月20日

 滝本産業(株)(鳥取市福部町湯山609-2、新井海石社長)に経営交代し、旧会員に無額面のプレー会員権(譲渡可)を発行しプレー権を認めた「明日香カントリークラブ(TEL:0867-27-3500)は、入会金21万円(登録料・年会費2万5000円、定員300口)でログハウスの利用権付きゴルフ会員権の販売を7月から開始したことが分かった。

 40棟のログハウス(1棟の定員2名ないし4名)を会員価格で利用でき、登録会員の家族も会員価格でログハウスを利用できる(無料で家族カード発行)もので、会員権の預託金は無額面となっているが、名義書換(名変料10万円)も可能。

 ちなみに、旧会員の約1割に当たる約200名が、新体制となった明日香CCに入会した模様で、移籍会も今年7月から会員価格でログハウスを利用できるようにしたという。

    ↓↓↓

 平成20年4月より、募集金額「31・5万円」に変更

 今後、募集金額が変更されるかと思いますので、詳細はゴルフ場にてご確認下さい。

    ↓↓↓ 平成24年3月26日追加

 平成24年3月16日、経営会社・滝本産業(株)が破産手続きの開始決定を受ける。

このページのトップへ
その他・中国地方・倒産ゴルフ場関連ニュース
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ