アークよかわゴルフ倶楽部・譲渡先はローン・スターグループ

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

アークよかわGC(兵庫県)の譲渡先はローン・スターグループ

ゴルフ特信より、平成14年4月5日

 既報通り会員に預託金を返還し倶楽部を解散、営業譲渡を決めていた、住友生命グループで栄泉不動産系列のアークよかわゴルフ倶楽部(18H、兵庫県美嚢郡吉川町西奥826、TEL0794-73-0705)は平成14年3月7日に経営会社・(株)アークよかわゴルフ倶楽部(資本金216億5000万円)の株式を、米国投資ファンドのローン・スターグループに売却、経営交代していたことが分かった。

 売却側の栄泉不動産(株)では、今回の譲渡契約に関し「相手方との守秘義務がありコメントできない」として、譲渡代金はおろか譲渡先も明らかにしていないが、「手を離れているのは事実」とし、会員への預託金返還手続きは大筋で終了したことを明らかにした。

 一方、同倶楽部では既に、ローン・スターのゴルフ場運営会社、パシフィック・ゴルフ・マネージメント(PGM)が入り、新体制を整え始めている。

 従業員は引き続き雇用されており、パブリックコースとして通常営業を行っている。3月末までは、引継ぎ期間として旧倶楽部の運営体系を取り、4月1日からは料金体系などを一新するとしている。

 ところで同倶楽部には、預託金の返還を受けた旧会員(個人正会員36名、法人正会員292名=追加登録者が他に236名)がいるが、PGMでは5月末まで旧会員料金でプレーできる措置を講じている。

 同社では「旧会員の中にはこのコースのファンであった方もおられるから」と、特別期間を設けたという。

 また、6月以降の取り扱いについては「旧会員にアンケートを取ってみて、その結果で例えば新たに会員になりますかという提案をするかもしれない」という。

 PGMでは「どのような形態の会員権になるかは未定ですが、コースを気に入って下さっているゴルファーは大切な存在です」と話している。

 なお、アークよかわGCの社長にはPGMのジョセフ・エドワード・レニハン社長が就任。ローンスターのゴルフ場は3月6日に再生計画認可決定の出た秦野CC(神奈川県)を含め14コースとなったが、更生法申請でスポンサー候補となった大宝塚GC(兵庫県)などに続々名乗りを上げており、急拡大している。

その他・近畿地方・倒産ゴルフ場関連ニュース
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i/

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ