福島石川カントリークラブ・27ホールのゴルフ場事業を転換

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼時価評価 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース

福島石川CC(福島)ゴルフ場事業の転換を決定
太陽光発電事業やゴルフパーク事業に

平成29年1月17日

 昭和58年(1978年)9月開場の「福島石川カントリークラブ」(27H、福島県石川郡石川町字弥吾70、TEL:0247-26-5161)は、事業転換の判断決定をし、平成30年度を目途とした太陽光発電事業の開発整備事業、既存レストランを活用した飲食事業、東コース6ホールを利用したゴルフパーク事業に転換する旨を下記の通りゴルフ場ホームページにて発表した。

 福島石川CC URL=http://www.fi-cc.co.jp/login/index (表示方法

お客様各位

福島石川カントリークラブ
支配人

お知らせ

 平素のご利用、ご高配に対し心から厚く御礼を申し上げす。

 東日本大震災以来のゴルフ場運営環境激変の中、当クラブは多くのお客様からのご支援を賜り、27ホールのゴルフ場として運営を継続して参りましたが設備更新等による良好なご利用環境の提供が困難との判断に至り、事業転換の判断決定を致しました。このことに伴い下記の通りの運営対応となります事についてお知らせ申し上げます。

  1. 18ホールとしてのゴルフ場運営

    1月28日〜5月31日までの間、東コース・中コースを利用した18ホールの運営を実施して参ります。
    ※1月27日までは諸準備の為クローズとなります

  2. 6ホールのゴルフパークとしての運営

    平成29年7月を目途に東コースの一部を利用した6ホールのゴルフパークとして運営を
    予定致しております。

  3. 事業転換内容

    平成30年度を目途とした太陽光発電事業の開発整備事業、既存レストランを活用した飲食事業、
    東コース6ホールを利用したゴルフパーク事業に転換。

以上

 本日ゴルフ場に電話をして確認しましたが、「詳細は(上から)聞かされておりませんので分かりませんが、一般的なゴルフ場用地の売却ではなく、自社にて太陽光事業(賃貸を含む)等を行う計画です」と、電話に出られた方が話しておりました。

 ちなみに、福島石川CCは弊社既報通り、経営会社の(株)福島グリーンシステムが平成23年1月6日に民事再生法を申請し、平成23年11月7日付けでリゾートソリューション(株)(現・リソルホールディングス(株)、以下=リソル)の支援で再建する再生計画案が認可決定。

 → リソルグループゴルフ場 URL=http://www.resol-golf.jp/index.html

 会員への弁済条件は、退会会員の弁済率は1%で、継続会員は1%か新預託金(10年据置)となっており、リソルから5000万円を借り入れ、この資金を弁済原資に充てるものとなっていた。

 → 福島石川CCの過去の経緯

 なお、同CCは名義書換停止中のため会員権相場は建っておりません。今後の成り行きに関しましては分かり次第に掲載していきますので、弊社への問合せはご遠慮下さい。


 基本的には福島石川CCの場合、発表内容から27ホール中21ホールを閉鎖し6ホールを残し、閉鎖用地をメガソーラーに転用すると解釈できます。なお、親会社であるリソルからの発表はありませんので、現時点での詳細は不明です。

  参照資料 → ゴルフ場の跡地や遊休地を利用してメガソーラーを建設したゴルフ場

  参照資料 → 全国の閉鎖ゴルフ場(完全・一時・一部)一覧・都道府県別に掲載


     ↓↓↓ 平成29年5月17日追加

 7月末まで営業期間を延長

 既報通り、今年の5月31日まで営業としていた「福島石川カントリークラブ」だが、予定を変更して2ヶ月間延長する旨を、親会社であるリソルグループが5月16日、下記の通り自社ホームページで発表した。

 39(サンキュー!)ファイナルゴルフ  7 月末まで開催!

 平成29年5月16日

 リソルグループの「福島石川カントリークラブ」では、再生可能エネルギー事業の一環として本年、太陽光パネル敷設工事を行います。営業終了に伴い、39年間のご愛顧に感謝しカウントダウンありがとうフェア『39(サンキュー!)ファイナルゴルフ』を開催しておりますが、連日満員御礼の人気をいただいていることから、感謝にお応えし、7月末まで営業期間を延長致します。


     ↓↓↓ 平成29年5月17日追加

 福島石川CC、9月1日より6ホールのゴルフパーク営業開始

 予定通り、今年7月末で営業を終了したリソルグループの「福島石川カントリークラブ」は、旧・東コースの2・3、5〜8番ホールを利用し、6ホールでのゴルフパークとして営業を9月1日より再開した。

 ちなみに、閉鎖した残りのコース用地を利用してリソル再生エネルギー(株)(平成28年10月1日設立、本社=コース)が太陽光発電事業を行う計画という。リソル再生エネルギーは長期計画として、平成28年度〜平成32年度を目途に、発電容量40メガワット以上の実現 (年間約10,000世帯をまかなう量の発電)を目指す計画。

 発表元URL=https://www.resol.jp/resol/news/pdf/release_614.pdf

情報掲載に関するお知らせ

 本記事に関する詳細情報は、当社までご連絡していただければ、ご案内・ご説明をさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。今後も椿ゴルフは「信用・実績」をモットーに、情報サービスを提供して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

このページのトップへ

福島石川CC・ゴルフ場ガイドへ

ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ