わかさカントリー倶楽部経営の(株)日興が民事再生法を申請

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼時価評価 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース

株式会社日興・アーノルド・パーマー設計の「わかさカントリー倶楽部」経営
民事再生法の適用を申請/負債95億円

平成28年12月5日

 帝国データバンク(平成28年12月2日付、http://www.tdb.co.jp/)によると

 「福井」 (株)日興(資本金2000万円、三方上中郡若狭町新道9-3、代表内藤圭介氏、従業員17名)は、12月1日に福井地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日保全命令、監督命令及び大阪地裁への移送決定を受けた。

 申請代理人は八木宏弁護士(福井市順化1-24-43、九頭竜法律事務所、電話0776-22-0168)、前波裕司弁護士(福井市春山2-2-16、前波法律事務所、電話0776-27-4000)。監督委員は中森亘弁護士(大阪府大阪市中央区北浜1-8-16、北浜法律事務所・外国法共同事業、電話06-6202-1088)。

 当社は、1975年(昭和50年)12月に設立。76年9月にオープンし、今年9月に死去した男子メジャー通算7勝のアーノルド・パーマー氏(アメリカ)が設計を手がけたゴルフ場「わかさカントリー倶楽部」を経営。

 「すいげつ湖コース」「すが湖コース」「ひゅうが湖コース」の全27ホール(うち9ホールは88年に増設)を有し、92年3月期には年収入高約12億4000万円を計上していた。

 しかし、経営多角化の失敗から99年9月に福井地裁へ和議を申請(負債:預託金約103億円を含む約132億円)。その後、2001年に京都府の企業が当社を買収して事業を継続するなか、2005年5月に当社はゴルフ場「武生カントリークラブ」(福井県)を買収するなど業容を拡大。

 その後、2012年9月に「武生カントリークラブ」の権利義務を別会社へ継承し、当社は「わかさカントリー倶楽部」の経営のみとなっていた(その後、「武生カントリークラブ」の経営は更に別会社に移り、現在、当社とは関係がない)。

 その後、ゴルフ人口の減少などから2016年3月期の年収入高は約3億3000万円にダウン。預託金返済の目処が立たず、今回の措置となった。

 負債は預託金約89億4000万円(会員数8300名)を含む約95億円。

 なお、わかさカントリー倶楽部の営業は継続中で、年内にスポンサー候補を募り、事業譲渡等を実行する予定。

 ・・・・    ここまで    ・・・・


 わかさCC URL=http://www.wakasacc.co.jp/ (表示方法

 同CC(27H、福井県三方上中郡若狭町新道9-3、TEL:0770-62-1515、10185Y)は、昭和51年9月開場。舞鶴若狭自動車道・小浜ICより17q、JR湖西線・近江今津駅から約30分に位置する全長10,185ヤードのアップダウンが少ないなだらかな丘陵コース。

 平成12年12月に和議認可決定が確定。和議条件は継続会員の預託金は免除されないまま10年据置(退会者は預託金を80%カットし10年分割返済)で、平成24年より毎年4000万円を上限として抽選償還となっており、平成27年まで滞りなく償還が行われていた。

 しかし、帝国データバンク報道通り売上高の減少や預託金の返還負担が大きくなる一方、28年にオープン40周年を記念した大規模修繕などを行ったことから運営資金確保が困難となったようだ。

 地元新聞によれば、地元の有力な複数の会員から民事再生手続きを前提に支援の申し出があったようで、申請代理人弁護士の話として、「年内をめどに、ゴルフ場の質の維持・向上につながるかを重視してスポンサーを募り、早期に選定して新たな運営主体に事業を移す意向」という。既に複数の候補が名乗り出ているようだ。

 なお、債権者説明会は12月12日午後2時半からパレア若狭(福井県三方上中郡若狭町市場18-18、 TEL:0770-62-2508)で開かれるという。


 同CCホームページでは下記の通り案内されている

2016年12月2日

【重要なお知らせ】 民事再生手続開始の申立てに関するお詫び

 拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

 さて、当社は、平成28年12月1日、福井地方裁判所に対し、民事再生手続開始の申立て(事件番号平成28年(再)第1号)を行い、弁済禁止の保全処分及び監督命令の発令を受けるとともに、債権者数が多数に上ることから、大阪地方裁判所に移送する旨の決定を受けました。

 今回の申立ては、コースの適切な維持管理や健全な運営の継続を目的とするものであり、当ゴルフ場(わかさカントリー倶楽部)は、通常の営業を継続しており、運営継続の支障となるものではございません。

 民事再生手続においては、債権者の皆様に多大なるご迷惑をおかけすること、会員の皆様にもご不便をおかけすることを深くお詫びするとともに、今後、従業員一丸となって当ゴルフ場の運営を行い、当ゴルフ場の価値の維持・向上に取り組んでいく所存ですので、ご理解及びご協力を賜れれば幸いです。

敬具

 <関連情報>

 → 平成27年9月、武生CC(現・越前武生CC)をエスフーズ(株)の関連会社が取得

 参考までに、今日現在のわかさCC会員権相場(名変料25万円、年会費1・5万円)は、15万円売りに対して買いは”相談”と低位で低迷しているようだ。

わかさCC(福井県)、米原GC(千葉県)経営のエイチ・ジェイに事業譲渡
平成29年8月28日

 民事再生手続き中で「わかさカントリー倶楽部」(福井県三方上中郡若狭町新道9-3)の経営会社・(株)日興(内藤圭介代表取締役)は、千葉県で米原GC(市原市米原1639-1)等、国内で7コースを経営する(株)エイチ・ジェイ(劉信一代表取締役会長、住所=米原GC同)にゴルフ場事業を譲渡する方針であることが判明した。

 8月24日に地元で開催された債権者説明会で判明したもので、申請代理人の話では申請後にスポンサー探しを行っていたところ、県下で福井国際CC(あわら市)を経営し、実績も評判の良い(株)エイチ・ジェイに内定し、譲渡契約に至ったという。

 ※8月25日付けで同CCホームページ「メンバーズルーム」(ID及びパスワードの入力必要)に
    8月24日に開催された債権者説明会の資料が追加されております。

 事業譲渡には裁判所の許可が必要なことから7月30日までだった再生計画案提出期限は11月30日まで延期されたようだ。譲渡期日は9月29日を予定しているという。

 会員の権利や弁済条件等の再生計画案は今後開催される債権者説明会で明らかにする方針だが、プレー権は(株)エイチ・ジェイが引き継ぐようだ。

 エイチ・ジェイグループが取得したゴルフ場一覧

 ・平成15年7月 米原カントリークラブのスポンサーに 千葉県
 ・平成16年1月 ペニンシュラオーナーズゴルフクラブを買収 長崎県
 ・平成16年12月

福岡レイクサイドカントリークラブを買収PGMに売却

福岡県
 ・平成17年5月 千葉夷隅ゴルフ倶楽部を買収 千葉県
 ・平成17年5月

那須黒羽ゴルフクラブを買収→ 韓国の知人に売却

栃木県
 ・平成19年6月 愛野カントリー倶楽部を取得 長崎県
 ・平成20年6月 仙台空港カントリー倶楽部を取得 宮城県
 ・平成21年8月 福井国際カントリークラブを取得 福井件
 ・平成26年3月 PL教団系の島原カントリー倶楽部を取得 長崎県

 ちなみに、(株)エイチ・ジェイは韓国・ソウルでゴルフ場メンテ機器や乗用カートを扱う商社の韓国産業洋行グループ。

情報掲載に関するお知らせ

 本記事に関する詳細情報は、当社までご連絡していただければ、ご案内・ご説明をさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。今後も椿ゴルフは「信用・実績」をモットーに、情報サービスを提供して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

このページのトップへ

最新・ゴルフ場倒産関連ニュースへ

ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ