金ヶ崎ゴルフコース&ロッジ・ゴルフ場を閉鎖しメガソーラーに

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼時価評価 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース

金ヶ崎GC&ロッジ(岩手県)、今シーズンで営業終了し閉鎖
跡地にメガソーラー建設

平成27年11月10日
 「金ヶ崎ゴルフコース&ロッジ」(18H、岩手県胆沢郡(いさわぐん)金ヶ崎町永沢、TEL:0197-44-5111)は、2015年度の営業をもってゴルフ場を閉鎖し、メガソーラー事業(賃貸)に転用する旨を、同GCホームページ(11月7日付、blogより)にて下記の通り発表した。

 金ヶ崎GC&ロッジ URL=http://www.kanegasaki-gc.jp/ (表示方法

 降雪による冬期休業を考えれば、実質営業は12月の中旬から後半までとなる。会員(約550名)の入会金は、12月中に全額を返還するようだ。

 金ヶ崎ゴルフコース閉場のご案内

平成27年11月吉日
NHG株式会社
代表取締役 田渕 道行

 拝啓 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。

 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、当コースは平成2年7月の開場以来25年の長きにわたりゴルフコースとして営業して参りましたが、「太陽光発電所」への施設転用のため、今シーズンの営業をもちまして閉場することとなりました。

 振り返れば近年では東日本大震災、また異常気象によるコースコンディションの悪化等、厳しい時期もございましたが、ご愛顧いただきました皆様のおかげを持ちまして営業を続けて参ることができました。

 改めて皆様に御礼を申し上げます。しかしながらゴルフ業界を取り巻く経営環境は少子高齢化とともに年々厳しさを増しております。

 来年以降も当コースのご利用を予定して頂いておりました皆様には大変申し訳ございませんが、将来を見据えた事業転換とご理解を頂ければと思います。

 末尾ながら、当コースがゴルフ場として営業致しますのも残りわずかではございますが、最終日まで従業員一同、誠心誠意を尽くしまして皆様に楽しいひとときをお過ごし頂ける様、努めて参る所存でございます。

 最後まで皆様のご利用をお願い致しますとともに、長年にわたりご支援、ご厚情を賜りましたことに深く感謝申し上げ、ここに謹んで閉場のご挨拶とさせていただきます。

 敬具

 一季出版(株)(東京都台東区浅草橋1-9-13 TEL:03-3864-7821)発行のゴルフ特信(5875号)による運営会社・NHG(株)(田渕道行代表取締役)の話によると、「2年ほど前からメガソーラー事業者から転用の申し入れがあり、今年に入り合意し10月中に事業実施の連絡があった」という。

 同ゴルフ場は、西武グループのパブリックコースとして平成2年7月に開場。その後、平成19年6月に経営会社・南紀観光(株)を田渕道行氏が買収し、会員募集(31・5万円=プレー権)を行い会員制に移行した。南紀観光は、運営会社としてNHGを設立してグループゴルフ場の運営を行ってきた経緯をもつ。

 ご存じの通り田渕道行氏は、(株)ほっかほっか亭総本部の創業者。同社は、平成27年10月1日に持ち帰り弁当事業を行う(株)ハークスレイ(旧名・(株)ほっかほっか亭大阪本部、東京都港区、青木達也代表取締役社長)へ吸収合併されている。

 → 金ヶ崎GCの過去の経緯

 → NHGグループゴルフ場 http://www.nhg.co.jp/

 同GCは、東北自動車道・水沢ICより10q、JR東北新幹線・水沢江刺駅から車で約20分に位置し、胆沢平野の丘陵地に広がるアーノルド・パーマー設計の戦略性の高いコース(全長7022Y、P72)として人気があったようだ。

 それにしても、ここに来てゴルフ場の閉鎖が目立ちますね。それだけゴルフ業界を取り巻く経営環境は、ゴルフ人口の低迷等を背景に、年々厳しさを増しているということでしょう。

・10月13日判明

月夜野CC、今年の11月23日をもってゴルフ場を閉鎖 群馬県

・10月20日判明

ローズベイCC、今年の11月23日をもってゴルフ場を閉鎖 群馬県

・10月26日判明

カナリヤガーデンCC、今年の12月30日をもって閉鎖 千葉県

・11月4日判明

佐久平CC、平成28年3月末で閉鎖 長野県

 カナリヤガーデンCC以外は、メガソーラに転用されます。なお、金ヶ崎GCのメガソーラー事業に関して、規模や事業主についての詳細は不明です(わかり次第に掲載させて頂きます)。

 → ゴルフ場跡地を利用してメガソーラー(大規模太陽光発電)事業に参入する企業増加

 ちなみに、金ヶ崎GCの会員権相場(名変料5万円、年会費1・8万円=各税別)は、15万円売りに対して買いはゼロと、低位で低迷しているようだ(みちのくゴルフ参照)。


     ↓↓↓ 平成28年12月20日追加

 全国で閉鎖(完全閉鎖・一時閉鎖・一部閉鎖)したゴルフ場一覧、都道府県別に掲載

情報掲載に関するお知らせ

 本記事に関する詳細情報は、当社までご連絡していただければ、ご案内・ご説明をさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。今後も椿ゴルフは「信用・実績」をモットーに、情報サービスを提供して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

このページのトップへ
その他・閉鎖ゴルフ場関連ニュースへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ