広島紅葉カントリークラブをPGMが運営委託

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼時価評価 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース

PGMホールディングス、広島紅葉CC(広島県)に運営委託契約を締結
5月1日より運営開始

平成27年4月14日

 PGMホールディングス(株)は、連結子会社・パシフィックゴルフマネージメント(株)と、(株)アジアゲートホールディングス(東京都港区赤坂五丁目3番1号 赤坂Bizタワー27F、TEL:03-5572-7848)の連結子会社である(株)A.Cインターナショナル(住所同、國分秀徳代表取締役社長)との間で、「広島紅葉カントリークラブ」に関するゴルフ場運営委託契約を締結したことを発表した。

 平成27年4月、(株)A.Cホールディングス →(株)アジアゲートホールディングスへ社名変更

 PGMホールディングス(株) URL=http://www.pacificgolf.co.jp/

 「広島紅葉カントリークラブ」の運営委託契約を締結、5月1日より運営開始

2015年4月13日
PGMホールディングス(株)
田中耕太郎 代表取締役社長

 PGMホールディングス(株)は、連結子会社であるパシフィックゴルフマネージメント(株)(PGM)と、(株)アジアゲートホールディングス(AGH、東京都港区赤坂、 金井壮代表取締役社長)の連結子会社である(株)A.Cインターナショナル(同所、國分秀徳代表取締役社長 )との間で、「広島紅葉カントリークラブ」(広島県)に関するゴルフ場運営委託契約を締結したことを発表いたしました。

 本契約に伴い、同ゴルフ場のPGMによる運営を、5月1日(金)より開始いたします。

 また、本契約の他に、PGMはAGHグループとゴルフ場運営に関するコンサルティング契約を締結し、AGHグループが保有・運営する「シェイクスピアカントリークラブ」(北海道)、「米山水源カントリークラブ」(新潟県)、「姫路相生カントリークラブ」(兵庫県)の3箇所のゴルフ場に関して、AGHグループのゴルフ場経営管理業務を側面より支援いたします。

  広島紅葉CC URL=http://www.h-kouyou.com/index.html (表示方法

  「広島紅葉カントリークラブ」(27H、広島県廿日市市友田220-3、TEL:0829-74-1311)は、広島市内から約50分という好立地にあるゴルフ場で、自然の造形を巧みに生かした雄大なコースレイアウトながら、変化に富んだ戦略的な丸子コース、三倉コース、三ノ瀬コースの3コースからなる丘陵コースです。

  シェイクスピアCC  URL=http://www.skp-cc.com/

  米山水源CC      URL=http://www.yoneyama-suigen.jp/

  姫路相生CC     URL=http://www.himejiaioi-cc.com/

  ・・・・    以下略    ・・・・

 発表元URL

 http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=announcement&sid=23235&code=2466

 また、(株)A.Cインターナショナルでも同日、パシフィックゴルフマネージメント(株)との間で広島紅葉CCの運営委託契約を締結した旨を、自社ホームページ「ニュースリリース」で発表した。

 (株)A.Cインターナショナル URL=http://www.asiagateholdings.jp/

  ※同社は、(株)アジアゲートホールディングスの中でゴルフ・リゾート事業を担う会社

 同社では運営委託の趣旨として、『 PGMとの間で本契約を締結することにより、仕入・調達におけるスケールメリット及び集客における広告のコラボレーション等の相乗効果を享受することによって、収益の向上を図ってまいります 』と、説明している。

 ちなみに、広島紅葉CCは、A.Cインターナショナル(当時はA.Cホールディングス)が平成18年2月2日に、(株)ワールドウェーブ(旧社名・ワールドビジョン)、(株)サンエーコーポレーションの2社から同CCの用地を取得(取得価額は14・7億円)し傘下に収めたもの。

 → 広島紅葉CCの過去の経緯

 なお、名義書換は停止しているため会員権相場は建っておりません。

情報掲載に関するお知らせ

 本記事に関する詳細情報は、当社までご連絡していただければ、ご案内・ご説明をさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。今後も椿ゴルフは「信用・実績」をモットーに、情報サービスを提供して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

このページのトップへ

その他・ゴルフ場関連ニュースへ

ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ