アコーディア・ゴルフ、嬉野CCを会社分割により独立

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

嬉野CC(三重県)・会社分割により独立させる
アコーディア・ゴルフグループ、売却も視野か?

椿ゴルフより、平成24年3月26日

 (株)アコーディア・ゴルフは、グループ会社・(株)アコーディアAH12が経営する嬉野カントリークラブ(三重県松阪市嬉野宮野町870、TEL:059-293-1121)を新設分割により新設する(株)嬉野カントリークラブ(東京都渋谷区渋谷2-15-1渋谷クロスタワー)にゴルフ場運営事業に関して有する権利義務を承継させることを3月26日付け官報に公告した。

 同グループでは、今年の1月19日には既報通り、(株)アコーディアAH11が経営するグリーンアカデミーカントリークラブ(福島県)を新設分割により新設する(株)グリーンアカデミーカントリークラブに権利義務を承継させ1月23日付けで、東京の化粧品販売会社に売却。

 グリーンアカデミーCCの売却先は化粧品販売等のピエラレジェンヌ(株)

 男鹿GC(秋田県)も同様に、新設分割後にガソリン・石油製品卸売等を展開する(株)男鹿興業社(秋田県秋田市新屋鳥木町1-98、國安教善代表取締役)に(株)男鹿ゴルフクラブの株式を3月23日に譲渡している。

 嬉野CCも近い内に売却するものと思われる。

 嬉野CC(昭和36年10月開場)は、旧スポーツ振興グループのゴルフ場で、同社の会社更生法申請(平成14年2月)を経て、アコーディアグループ入りした。

 嬉野CC http://www.accordiagolf.com/guide/3551421

新設分割公告

 当社は、新設分割により新設する株式会社嬉野カントリークラブ(住所東京都渋谷区渋谷二丁目一五番一号渋谷クロスタワー)に対して当社が経営する嬉野カントリークラブにおけるゴルフ場運営事業に関して有する権利義務を承継させることにいたしましたので公告します。

 この会社分割に異議のある債権者は、本公告掲載の翌日から一箇月以内にお申し出下さい。

 なお、最終貸借対照表の開示状況は次のとおりです。

 掲載紙 日刊工業新聞

 掲載の日付 平成二十三年六月二十八日

 掲載頁 二頁

 平成二十四年三月二十六日

 東京都渋谷区渋谷二丁目一五番一号渋谷クロスタワー

 株式会社アコーディアAH12

 代表取締役 竹生 道巨

  掲載元URL

  http://kanpou.npb.go.jp/20120326/20120326h05766/pdf/
  20120326h057660030.pdf#search=%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95

嬉野CC(三重県)・群馬県のNKスティール(株)に売却し経営交代
平成24年5月15日

 3月26日付け官報で、(株)アコーディアAH12が経営する「嬉野カントリークラブ」(三重県松阪市嬉野宮野町870、TEL:059-293-1121)を新設分割により新設する(株)嬉野カントリークラブ(東京都渋谷区渋谷2-15-1渋谷クロスタワー)にゴルフ場運営事業に関して有する権利義務を承継させることをに公告したが、

 (株)アコーディア・ゴルフ http://www.accordiagolf.co.jp/index.php

 同CCをエクステリア製造・販売等のNKスティール(株)(群馬県伊勢崎市長沼町243、小澤龍樹代表取締役、平成22年設立)に売却することを、5月14日付け自社ホームページ(IRニュース)で公表した。

 株式の譲渡契約は3月15日に行われ、5月14日に正式に譲渡されたという。株式の譲渡による経営交代のため、会員の権利・義務に変更はないものと思われる。同CC(昭和36年10月開場)は、旧スポーツ振興グループのゴルフ場で、同社の会社更生法申請(平成14年2月)を経て、アコーディアグループ入りしたゴルフ場。

株式会社嬉野カントリークラブの株式の譲渡(孫会社の異動)に関するお知らせ

2012年5月14日
株式会社アコーディア・ゴルフ
代表取締役社長 竹 生 道 巨

 当社および当社子会社である株式会社アコーディアAH12(以下、AH12)は、AH12の子会社である株式会社嬉野カントリークラブ(当社孫会社)の全ての発行済み株式をNKスティール株式会社へ譲渡いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.株式譲渡の理由

 今般、当社は嬉野カントリークラブ(三重県松坂市、18ホール)の収益実績および将来の収益計画やゴルフ場のポートフォリオ戦略などに基づき検討を行った結果、エクステリア製造・販売等を展開するNKスティール株式会社に対し、株式譲渡をいたしました。また、今回の譲渡により、同コースが当社によるゴルフ場運営から、さらに地域に根ざしたゴルフ場運営に転換することにより、今後のさらなる発展も期待できると判断しております。なお、最終貸借対照表の開示状況は次のとおりです。

  ・・・・中略

3.株式の譲渡先

  (1)商 号 NKスティール株式会社
  (2)代 表 者 代表取締役 小澤龍樹
  (3)本 店 所 在 地 群馬県伊勢崎市長沼町243番地
  (4)主な事業の内容 エクステリア製造・販売等
  (5)当社との関係 なし

4.譲渡株式数および譲渡前後の所有株式の状況

  (1)異動前の所有株式数 200株(所有割合 100%)
  (2)譲渡株式数 200株
  (3)異動後の所有株式数 0株(所有割合 0%)

5.日程

  2012年 3月15日 株式譲渡契約締結
  2012年 5月14日 株式譲渡

 ・・・・後略

 発信元URL=http://118.82.123.24/file/pdf/news_20120514144114.pdf

 NKスティール(株)はフェンスなどのエクステリアやガードレール、アルミの鋳物などの製造・販売会社という。


     ↓↓↓ 平成24年7月2日追加

 嬉野CC(URL変更) http://ureshinocc.com


     ↓↓↓ 平成27年3月5日追加

 嬉野CC・ゴルフ場は廃業に

 今年1月から”コースメンテナンスのため”として、3月末までの休業を表明していた「嬉野カントリークラブ」(三重県松阪市、TEL:059-293-1121)だが、まだ決定事項ではないもののゴルフ場を廃業する方針であることが、一季出版(株)(東京都台東区浅草橋1-9-13 TEL:03-3864-7821)発行のゴルフゴルフ特信で判明した。

 会員にはまだ廃業する旨を伝えていないようたが、ゴルフ場の売却交渉も進まず、また昨年夏の台風でカード道路の崩落等の箇所もあり、廃業を決めたようだ。既にゴルフ場のホームページも閉鎖(3月5日確認)しており、廃業は間違いないようだ。

 同CCは昭和36年10月開場で、伊勢自動車道・一志嬉野ICより6q、近鉄大阪線・伊勢中川駅から約20分に位置する。全長6346ヤード(P72)で全体にうねりのある地形の丘陵コース。

 → 嬉野CC・地図(グーグル・マップより)

 旧スポーツ振興グループからアコーディア・ゴルフになり、既報通り平成5月14日にエクステリアやガードレール、アルミの鋳物などの製造・販売会社のNKスティール(株)(群馬県伊勢崎市長沼町243、小澤龍樹代表取締役)に売却されていた。

 名義書換(正会員:名変料10万円、年会費2・6万円=各税別、会員数約2000名)も行っていたようだが、10万円売りの買いは”相談”と、低位で低迷していたようだ。

 旧スポーツ振興の更生計画案では、継続会員の預託金は旧額面の6%に減額されている。但し、万一、ゴルフ場を廃業する場合は、会員への対応をきちんとした上で行うとゴルフ場サイドでは話しています。

 ちなみに、同CCの隣りにある「メトロポリタン倶楽部」(パブリック運営、松阪市嬉野釜生田町1180)は、今年1月4日をもってゴルフ場を閉鎖したことが判明、跡地にメガソーラーを建設する計画だと、弊社で報じたばかりである。

 → メトロポリタン倶楽部、1月4日をもってゴルフ場を閉鎖


     ↓↓↓ 平成28年12月20日追加

 全国で閉鎖(完全閉鎖・一時閉鎖・一部閉鎖)したゴルフ場一覧、都道府県別に掲載

情報掲載に関するお知らせ

 本記事に関する詳細情報は、当社までご連絡していただければ、ご案内・ご説明をさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。今後も椿ゴルフは「信用・実績」をモットーに、情報サービスを提供して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

このページのトップへ
その他・最新ゴルフ場倒産関連ニュースへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ