明日香カントリー倶楽部・第三者申立で破産手続開始決定

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

明日香CC(岡山県)・韓国系の(株)HDGジャパンの申立で
破産手続開始決定を受ける

平成24年3月26日

 平成17年7月の競売により取得した「明日香カントリー倶楽部」(18H、岡山県久米郡美咲町北409-6、TEL::0867-27-3500)の経営会社・滝本産業(株)(鳥取市福部町湯山609-2、新井海石社長)は、3月16日に第三者による破産申立で、鳥取地裁米子支部から破産手続きの開始決定を受けたことが判明した。

 破産管財人には上田雅稔弁護士(いなば総合法律事務所、鳥取市本町3-201 、TEL:0857-21-2377)が選任されている。

 明日香CCは、旧経営で施設所有会社の明日香カントリー(株)がメインバンクの債権回収に対抗するためとして平成4年に会社整理を申請するなど混迷、同年以降ゴルフ場運営は旧経営者子息の蔵本護氏が代表を務める総秀開発(株)が行っていた。

 → 明日香CCの過去の経緯

 その間、明日香カントリー(株)は債権者申立で平成9年3月に破産となり、管財人との明け渡し訴訟に発展といった経緯の中、滝本産業が落札し総秀開発と調整を行い、平成18年4月1日から営業を開始してきた。

 詳細は不明だが、滝本産業の取得費を韓国系の(株)HDGジャパン(東京都)が将来経営する予定で出したものの、滝本産業は営業権を譲らず、取得費用の返還もないので今回の破産申立になったようだ。

 尚、同CCは休業中で電話も不通状態の模様。負債総額は約3億円。


      ↓↓↓ 平成24年7月9日追加

 平成24年6月26日に債権者集会を開催、上田雅稔破産管財人は「資産はほとんどなく、ゴルフ場として売却を進めている」ことを報告したが、管理もしていないゴルフ場は荒れており、取得して再開するにはかなりの資金が必要なため、取得者が現れるかは疑問?

 ちなみに、同GCの土地(60万坪)の3分の2は社有地となっている。

破産の明日香CC(岡山県)・売却希望価格1億5千万円で入札を実施
平成24年9月18日

 既報通り、今年3月16日に鳥取地裁米子支部から破産手続開始決定を受けた「明日香カントリー倶楽部」経営会社・滝本産業(株)(鳥取市福部町湯山609-2、新井海石社長)の上田雅稔破産管財人は、ゴルフ場を売却するため入札を行うことを決め、入札参加者の募集を開始したことが判明した。

 入札日は10月末を予定(希望価格は1億5000万円)、フィナンシャルアドバイザーとして住友不動産販売(株)(問合せ先は、同社=M&A事業部、TEL:03-3346-1033)を選定。

 M&A事業部 URL=http://www.stepon.co.jp/pro/shisan/manda/flow.html

 今回の入札は、社有地とクラブハウスや付帯設備が対象の約40万坪(約20万坪は地主所有でログハウス等の用地が中心)で、ゴルフ場は荒廃しており営業再開にはリニューアルが必要という。

 ちなみに、明日香CCは平成18年7月に岡山地裁津山支部により、売却売却基準価額は3億4587万6000円、買受可能価額は2億7670万800円で競売公告され、滝本産業(株)が約2億7670万円で同ゴルフ場を取得していた。

明日香CC(岡山県)・上場の(株)神戸物産に売却する旨を破産管財人が表明
平成24年12月20日

 明日香カントリー倶楽部の経営会社・滝本産業(株)の上田雅稔破産管財人は、同CCの社有地とクラブハウスや付帯設備が対象の約40万坪の入札に関して、12月11日に開いた債権者集会で、(株)神戸物産に売却し引き渡したことを明らかにしたという(売却価格は未公表)。

 (株)神戸物産 URL=http://www.kobebussan.co.jp

 (株)神戸物産(1985年11月6日設立、大証二部上場=12月20日一部に指定替、沼田博和代表取締役社長、本社所在地:兵庫県加古郡稲美町中一色883)は自社HP・業務内容で、「業務スーパー・フランチャイズ本部及びエリアライセンス本部として、経営ノウハウを統合し、組織化したシステムを本部と加盟店の関係上で指導援助や、食品スーパー及びキャッシュアンドキャリーの店舗運営等」と紹介。

 同物産では、用地利用については未定で、決まり次第公表すると説明しているが、管財人には「養鶏場」と説明したという。ただ、同物産は今年の9月7日にメガソーラー事業の開始を表明しており、こちらの可能性も考えられる。

 (株)神戸物産 「メガソーラー発電事業の開始について」

 http://www.kobebussan.co.jp/upload/ir/IRNews/283/283_120906.pdf (平成24年9月7日)

 (株)神戸物産 「メガソーラー発電事業の進捗状況について」

 http://www.kobebussan.co.jp/upload/ir/IRNews/344/344_131220.pdf (平成25年12月20日)

 どちらにせよ可哀想なのは会員(無額面のプレー会員権のため債権者ではない)で、ゴルフ場としての再開がなくなればタダの紙切れとなってしまう。


     ↓↓↓ 平成28年12月20日追加

 全国で閉鎖(完全閉鎖・一時閉鎖・一部閉鎖)したゴルフ場一覧、都道府県別に掲載

情報掲載に関するお知らせ

 本記事に関する詳細情報は、当社までご連絡していただければ、ご案内・ご説明をさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。今後も椿ゴルフは「信用・実績」をモットーに、情報サービスを提供して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

このページのトップへ
最新・ゴルフ場倒産関連ニュースへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ