越谷ゴルフ倶楽部・台風の影響で新コースの営業を12月1日に延期

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

越谷GC(埼玉県)・新コースの営業再開が1ヶ月延期に

平成23年10月21日

 河川敷の越谷ゴルフ倶楽部(埼玉県吉川市、TEL:048-982-2311)は、11月1日から新9ホールでの営業を予定していたが、台風増水の影響により12月1日に新コースの営業開始を延期することにした。

 三郷コース(18H)も台風による冠水で10月4日に営業再開したばかりだが、練習場とともに10月31日でクローズ予定で、山田聡一支配人も自社HPで「新コース営業延期のお詫び」と題し、下記の通り掲載している。

 同GCは、江戸川堤防強化工事の関係で平成20年10月末で吉川コース(18H)を閉鎖し、三郷コースのみて営業しながら、吉川コースの一部を新9ホールとして改修工事を行ってきたもの。 

 → 参照元 越谷GCHP「お知らせ}より
    URL=http://blog2.pgm-players.com/infokoshigaya/archives/51829040.html

新コース営業延期のお詫び

平成23年10月5日  越谷ゴルフ倶楽部支配人 山田 聡一

 ・・・・前 略

 新コースの状況ですが、9月に入ってからの2度の冠水の影響が想像以上に大きく、グリーンはもとよりフェアウェイの芝も相当の被害を受けていることが判明致しました。

 コース管理部門の専門家を入れて慎重に調査を実施し、協議させて頂いた結果、グリーン・フェアウェイの一部修復作業と養生期間が2ヶ月必要との判断に至りました。

 このため、大変残念ではありますが、平成23年11月1日からの営業を1ヶ月延期させていただき、新コースオープンを12月1日(木)とさせて頂きます。

 ・・・・中 略

三郷18ホール営業 2011年10月31日(月)まで
休業 2011年11月1日(火)〜30日(水)
新コースオープン 2011年12月1日(木)から

 また、三郷C側にも新9ホールを整備(平成25年11月に工事終了)する計画があり、完成すれば元の36ホール営業になることになる。

    ↓↓↓ 平成24年10月19日追加

 平成24年10月18日、PGMプロパティーズ(株)が保有する越谷ゴルフ倶楽部のクラブハウスの土地(埼玉県吉川市吉屋下525-1 他14筆 合計6,103・57u)を、国土交通省が施工する江戸川堤防強化対策工事のため、国土交通省関東地方整備局に約16億円で売却する旨を自社HPで公表した。

 売却価格は、土地代及びクラブハウス移転補償費を含め約16億円となっている。 契約締結は10月(予定)で、物件引渡日は平成25年3月及び4月(予定)としている。

 なお、当該堤防強化対策工事に伴い、越谷ゴルフ倶楽部は先立ってコースの改修をおこなっており現在9ホールで営業しておりますが、平成25年秋に18ホールでの営業、及び新クラブハウス竣工によるグランドオープンを予定しております。

 掲載元URL=http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1008940


    ↓↓↓ 平成25年10月3日追加

 PGMホールディングス(株)のゴルフ場運営子会社、パシフィックゴルフマネージメント(株)(田中耕太郎 代表取締役社長 、PGM)は、江戸川堤防強化工事に伴い新たなコースを造成していた「越谷ゴルフ倶楽部」の新INコースが完成し、10月1日より18ホール営業を再開したことを自社HPで発表した。

 新越谷GCでは、従来の「高麗グリーン」に加えて、加速する温暖化に対抗できる耐暑性という理由から、関東のゴルフ場では初となる新種のバミューダ芝である「チャンピオンドワーフ」をグリーンに採用、180ヤードの練習場(25打席)と約2,000uのアプローチ・バンカー練習場(練習場だけのご利用も可能)も新設されたという。

 また、短時間でもプレー可能な1ラウンド18ホールスループレーを採用、2人乗り乗用カートを新規で90台導入し、晴天時には積極的にフェアウエイ乗入れを実施する予定。

 なお、平成26年春頃に新クラブハウスが完成するまで、現在は仮設受付小屋にて営業を行っており、グランドオープンの詳しいスケジュールが決まり次第、改めて案内するという。

 詳細案内ページ(コピーしてアドレスバーに貼り付け)

 http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=announcement&sid=13489&code=2466

越谷ゴルフ倶楽部(埼玉県)が「OUTDOOR SPORTS PARK」へとリニューアル
ゴルフ場名も「KOSHIGAYA GOLF CLUB」に変更し
PGMホールディングス(株)より、平成25年11月11日

 10月31日、PGMホールディングス(株)( 神田有宏代表取締役社長)のゴルフ場運営子会社、パシフィックゴルフマネージメント(株)(PGM、田中耕太郎代表取締役社長))は、「越谷ゴルフ倶楽部」(埼玉県吉川市)のクラブハウスの改築及び全体のリニューアル計画が確定したことを、自社ホームページで発表した。

 詳細案内ページ(コピーしてアドレスバーに貼り付け)

 http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=announcement&sid=13886&code=2466

 同GCは既報通り10月1日に、新たに造成した18ホールゴルフ場、新設となるゴルフ練習場が揃って完成して営業を再開。クラブハウスは改築のため取り壊し、11月1日から改築工事に着手、来春には竣工予定となっていた。

 そこで、新クラブハウスの完成を機に、ゴルフ場名を「KOSHIGAYA GOLF CLUB」に変更し、同施設をゴルフのみならず、本格的なBBQ(バーベキュー)やカフェ、ランニング、サイクリングなど広くアウトドアを愛する方々にもお楽しみいただけるアウトドアリゾート「OUTDOOR SPORTS PARK」へとリニューアルするというもの。

 PGMでは、「同GCは首都圏からも利便性が高く、新たなベッドタウンとしても人気のエリアに新たな価値を創造・提供する施設として生まれ変わり、2014年4月26日にグランドオープンとなる予定」と発表。

 新クラブハウスは、アメリカ西海岸のような、ヴィンテージテイストの地上2階建てで、1階には落ち着いた雰囲気のフロント、プロショップ、ロッカー、浴室(シャワーのみ)を配置し、ロッカーと浴室はゴルファーのみならず、ランニングやサイクリングを楽しむ方々のベースステーションとしても開放するという。

情報掲載に関するお知らせ

 本記事に関する詳細情報は、当社までご連絡していただければ、ご案内・ご説明をさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。今後も椿ゴルフは「信用・実績」をモットーに、情報サービスを提供して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

このページのトップへ
越谷ゴルフ倶楽部・ゴルフ場ガイドへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ