21年上半期経営交代ゴルフ場、前年同期比で12コース減の42コース、内P制6コース

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

今年上半期経営交代ゴルフ場、外資の退潮もあリ減少
 前年同期比で12コース減の42コース、内P制6コース
外資系に交代したのは、13コース減の4コースとなる
4コース全てがLS含むPGMグループで韓国系ゼロ

ゴルフ特信より、平成21年7月17日

 今年上半期(平成21年1〜6月)に経営交代が判明した国内ゴルフ場は、本紙の調べ(速報)で前年同期と比較して12コース減の42コースとなったことがわかった。

 過去6年間の上半期の経営交代は、20年54コース、19年80コース、18年57コース、17年107コース(私市、富士C、大洋緑化等のグループが一挙に経営交代)、16年53コースで、今年は最も経営交代が少ない上半期となった。

 上半期42コースの営業形態別は会員制36コース(前年46コース)、パプリック6コース(8コース)。都道府県別では23道県(前年23道府県)に分布し、最多は栃木県の6コースで、これに茨填県5コース、兵庫県4コースと続く。

 経営交代の理由や原因は、経営見直しによるゴルフ事業の切離しや、不良資産処理、ファンド系等の売買などに絡む”任意による経営交代”が30コース(前年34コース)と多く、率では71%で前年の61%を上回った。

 この他は、”法的整理によるもの”が9コース(内訳=再生法6コース、更生法・特別精算・破産が各1コース)、”母体の法的整理に絡んで”が1コース、”競売によるもの”2コースだった。前年は法的整理によるものが20コースあっただけに半減している。

  →平成21年、法的整理・経営交代ゴルフ場(現在までの情報を随時更新中)

 法的整理が減り任意が増加した背景には、

  @ ゴルフ場企業の法的整理が減少傾向、

  A アコーディアや朝日観光、安達事業等のゴルフ場の専業グループが経営改善などの目的で
    一部ゴルフ場を売却

  →アコーディア・ゴルフ売却関連ニュース

  →朝日観光グループ売却関連ニュース

  →安達事業グループ売却関連ニュース

 ・・・・などがあるとみられる。

 ところで、今年上半期と前年同期を比較して、顕著な相違は外資系企業の動向だ。昨年は外資系が計17コースを取得し、内7コースを韓国系企業が取得している。

 ところが今年は外資系企業が取得したゴルフ場はわずか4コースとなり、しかも取得したのはローンスター(LS)グループを含むPGMグループのみにとどまった。韓国系企業に至ってはゼロコースだ。世界同時不況やウォン安などが影響しているともみられる。

 逆に、外資系が手放したゴルフ場は昨年はゼロコースだったが、今年はアコーディアが4コース、シティグループ1コースの計5コースと一変した。

 外資系の退潮が目立っており、これがゴルフ場売買価格の下落する要因の一つになっているのではないかとみられる。

 経営交代の方法は、株式の売買が27コース(33コース)、ゴルフ場施設の売買が15コース(21コース)、賃貸での経営交代が1コース(0コース)となっている。

 また、会員制ゴルフ場36コースで会員の処遇に関するるデータでは、会員の権利・義務を全て承継したのは19コース(18コース)、預託金を全て返還して経営交代となったのは0コース(5コース)、法的整理等で預託金をカットしたのが7コース(15コース)、プレー会員権にしたのが5コース(6コース)、競売等で取得し会員を切り捨てたのが1コース (0コース)などの結果となった。

  ↓↓↓(参照)

 平成20年、経営交代ゴルフ場一覧

このページのトップへ
その他・倒産ゴルフ場関連ニュース
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i/

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ