NGK主催で総務省と固定資産税及びゴルフ場利用税について意見を交わす

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

固定資産税及びゴルフ場利用税について総務省担当課とNGKが意見交換会

社団法人・日本ゴルフ場事業協会(NGK)より、平成21年8月24日

 平成21年8月19日(東京の商工会館、今年で5回目)、社団法人・日本ゴルフ場事業協会(NGK)の主催で、固定資産税及びゴルフ場利用税について総務省担当課との意見交換会を実施した。

 業界からはNGKの税務委員、他にJPGS、JGRA、東西支配人会連合会が出席し、オブザーバーとして経済産業省サービス産業課も出席し、両税に関する問題点等を話し合ったという。

 冒頭、手塚寛NGK副理事長が「ゴルフ場に係る税に関し、この意見交換会を通じて関係各方面の協力を得られることは業界として大変有り難い、との感謝の念が表せられた。本日は、課題を沢山抱える業界の今後に示唆を与えるべく、自由で活発な意見交換会とさせていただきたい。

  ・・・・    中略    ・・・・ 

 ゴルフは健康産業でもあり、ゴルフを通じ健康を保持できる」として、ゴルフ場事業に対し税制面でも理解を深めるように行政側に求めた。

 総務省の平純郎資産評価室長は、「この4月から評価室長に就任し、この意見交換会は初めてだが業界の方々には、固定資産税・ゴルフ場利用税に関わらず地方税全般について理解・協力をいただき感謝申し上げる。」と挨拶。

 また、ゴルフ団体側はゴルフ場に関すろ固定資産税については、平成21年度に「固定資産税評価基準」の一部が改正され、

  (改正前)「ゴルフ場等の用に供する土地」

  (改正) 「ゴルフ場等の用に供する一団の土地(当該一団の土地のうち当該ゴルフ場等が
         その効用を果たす上で必要がないと認められる部分を除く。)」

 評価する点もある一方で、下記の問題点を指摘、

  @ 市町村の対応にバラツキがあり、「ゴルフ場等がその効用を果たす上で必要な部分と
    必要がない部分を明確にしてもらいたい、

  A 改正後の市町村・ゴルフ場側の様々な課題を総務省側で検証していただきたい、

  B G場用地評価の一つにコース造成費は、林間コースの方が税率が低いため、できれぼ林間
    コースに統一していただきたい、

  C 練習場やスボーツ施設の多大な固定資産税を税制面で配慮できないか、

 これらの意見に対し、資産評価室の平純郎室長を中心に、

  @についてはG場は現況で決定するため一律にはできない、

  A一定程度は調査することも可能、

  Cについでは土地評価ではなく政策の問題

 ・・・・などと答えたという。

 その他、詳細に関しましては下記ページ(pdfファイル)をご参照下さい。8ページの最下段にあります。

 総務省自治税務局資産評価室及び都道府県税課との意見交換会

 社団法人・日本ゴルフ場事業協会(NGK)ホームページ

 これらの意見に対して、主に都道府県税課の堀井巌税務管理官が答えたが、両者の意見はかみ合わなかった。なお、前述の「固定資産税評価基準」(改訂)は、これまでの意見交換会が発端となった。

このページのトップへ
その他ゴルフ場関連ニュース
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ