長崎国際ゴルフ倶楽部・預託金問題等で一般社団法人を設立ヘ

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ        -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

長崎国際GC(長崎県)・一般社団法人を設立し預託金問題えお解消

平成21年2月10日

 預託金対策や経営体制の強化に取り組んできた、「長崎国際ゴルフ倶楽部」(長崎県諫早市、TEL:0957-22-4086)は最終案をまとめ、”一般社団法人”の設立を決めたことが判明した。

 今回の改革は、昨年12月に施行された「公益法人改革関連3法」によるもので、2年後に預託金(500万円)の返還期限が到来することや、現在の経営会社・長崎国際ゴルフ倶楽部は法人格のない任意団体で、金融機関から借入ができないことなどから着手したもの。

 6月中に「一般社団法人長崎国際」を設立し、会員は社員となり従業員は移行する模様で、任意団体の長崎国際ゴルフ倶楽部は整理後に解散するという。

 その後、長崎土地開発(株)の預託金は、全部または一部の60万円を基金(返還しない)に拠出し、残りは預託金として退会時に返還、株主会員は、株式を同法人に売却して60万円(1株10万円で6株)を基金に拠出、同法人が経営を一体化するため、長崎土地開発(株)は解散するという。

 返還請求に対応するために、預託金の減額で負担を軽減したもの。

 同GCは、「経営改善(2期連続の黒字)は進んでおり、改革を成し遂げれば、預託金返還にも充分対応できると思う」と話している。

 ちなみに同GCは、施設保有会社・長崎土地開発(株)の株主が会員(株主会員制)、有力企業、有力者なども出資し昭和39年にオープン。

 その後、長崎土地開発(株)が約200名の預託金会員や入会金会員(退会時に入会金返還)を募集し、会員数は株主会員約1000名を加え約1200名という。

長崎国際GC、一般社団法人設立で預託金償還問題解決も順調に推移
平成22年4月25日

 『預託金対策や経営体制の強化に取り組んできた、「長崎国際ゴルフ倶楽部」(長崎県諫早市、TEL:0957-22-4086)は最終案をまとめ、”一般社団法人”の設立を決めたことが判明』と報じたが、その手続も終盤に差しかかっていることが判明。

 昨年7月に同GCの経営・運営は、一般社団法人長崎国際が任意団体・長崎国際ゴルフ倶楽部から引き継いぎ、同11月には社員総会を開催し、4月から各会員の同意取付けを開始した模様(計画内容は既報通り)。同GCでは「会員の9割以上は賛成しており、預託金の返還問題は解決できる」と話しているという。 

 ちなみに、初めて一般社団法人を取得したのは「田辺カントリー倶楽部」(京都府、TEL:0774-62-1331)を運営する任意団体の田辺カントリー倶楽部(関西の財界人なとが発起人の組織)が、21年1月に「一般社団法人田辺カントリー倶楽部」を設立したもの。

 同CCは、ゴルフ場保有会社・山城土地開発(株)から借りて、同ゴルフ場を運営。同団体では、「不動産の取得などで何かと不都合があり、公益法人改革関連3法を活用し、一般社団法人になった。ゴルフ場用地を除くクラブハウスなどの不動産は山城土地開発から買い上げた」と話している。

このページのトップへ
その他・ゴルフ場関連ニュース
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ