古川カントリー倶楽部岩出山コース・(株)ジーネット・ジャパンが運営受託し営業

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

古川CC(宮城県)・(株)ジーネット・ジャパンが運営委託し積極的営業

平成21年6月3日

 宮城県の古川カントリー倶楽部 岩出山コース(TEL:0229-72-1990、平成17年12月に(株)金和に経営交代)は、今年4月から運営を(株)ジーネット・ジャパン(福島県白河市字道東7402、TEL:0248-24-8494、藤田友紀子代表)に委託し、積極的な営業施策を打ち出していることが判明した。

  ホームページURL http://www.furukawa-cc.com

 これまで古川CCは積極的な営業はしていなかった模様で、他のゴルフ場で普通にやっている(ウェブ予約・シニア&レディスデー等)のイベントを積極的に取り入れており、3年間利用できる「ゴルフパスポー卜メンバー」募集等の案内も行っている。

 募集金額は、プラチナメンバー30万円(70歳未満)、20万円(70歳以上)、ゴールドメンバー15万円(70歳未満)、10万円(70歳以上)で、格安でプレーできる(1ラウンド乗用カートのセルフ)。

 運営会社の藤田代表によると、ゴルフ場の運営受託は初めてだが、経験者が多く在籍し、栃木県のゴルフ場のコース管理を請け負っているほか、”再生”ゴルフ場の立ち上げ(営業再開)協力、アシアナ航空との提携で栃木や北海道等に韓国からのゴルフ客を送客した実績があるという。

 韓国にも関連会社・ジーネット・コリアがあり、今回の運営受託に伴い、古川CCの韓国支社(ソウル特別市鍾路區 壽松洞12番地 韓進重工業B/D2F、TEL:02-720-4270、支社長:黄 昌秀 氏)をソウルに開設し、韓国からの送客で韓国客3割、日本客7割は維持して行きたいとしている。

古川CC(宮城県)・曜日毎の各種イベントが人気
平成21年7月17日

 『 宮城県の古川カントリー倶楽部岩出山コース(TEL:0229-72-1990)は、今年4月から運営を(株)ジーネット・ジャパン(福島県白河市字道東7402、TEL:0248-24-8494、藤田友紀子代表)に委託し、積極的なな営業施策を打ち出していることが判明した 』と報じたが、6月1日から開始の曜日毎に開催するイペントとイベント名を決めての営業が注目を集めているという。


 各曜日のイペント及びイベント名は、

  ・月曜日は、「ウルトラマンデー」

    風呂とロッカーが利用できないが、通常料金の4700円より1200円安い3500円で営業、
    昼食はカレー・そば・うどん等を500円で提供。

  ・火曜日は、「炎のチューズデー」

    回り放題で5500円、スタート時間の早い組は2・5ラウンドする。

  ・水曜日は、「シニア・レディース」

    女性と60際以上の男性が4500円。

  ・木曜日は、「ミステリーデー」

    プレーフイは平日の通常料金だが、参加費無料のハーフコンペがあったり、パッティングでは
    1パットで1メートルをカップインさせればプレーフィを1000円引き、2メートルに挑戦し1パットで
    あれば2000円引き。

  ・金曜日は、「大崎市民ハッピーデー」

    市民のみ4500円でプレーできる。

  ・7月7日の七夕

    短冊に見立てた無料券等を笹に吊して来場者に引いてもらい、プレー代無料などが当たるよう
    に工夫(利用税と食事は有料)したという。

  ・その他、

    @ ジュニア料金(1500円で乗用カート使用料込み、食事・ドリンク付き、大人同伴で)、

    A 毎日朝食サービス(バイキング)、

    B 組売り(1万5000円、平日で5組限定)、


 ・・・・等のサーピスを提供。

     ↓↓↓ 平成25年4月26日追加

 古川CC、今季の営業を断念し、ゴルフ場を売却か?

     ↓↓↓ 平成26年2月4日追加

 古川カントリークラブは、平成24年末をもってゴルフ場を閉鎖し、ゴルフ事業から撤退したことが判明した。同CCの会員には、平成25年年6月頃に経営会社の(株)金和(かなわ、TEL:0176-51-2777、登記=青森県三沢市、)が弁護士を通じて預託金全額返還した。

 跡地にメガソーラー発電所を計画。平成24年夏頃から仙台青葉会を含め、ドイツの太陽光発電事業者、サニーヘルス等が太陽光発電基地用地として古川CCのオーナーである(株)金和と交渉していたが、(有)大樹の仲介によりパシィフィコ・エナジー(株)(東京都港区六本木1-9-10、金当一臣代表取締役)が太陽光発電事業を行うことに決定したという。

情報掲載に関するお知らせ

 本記事に関する詳細情報は、当社までご連絡していただければ、ご案内・ご説明をさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。今後も椿ゴルフは「信用・実績」をモットーに、情報サービスを提供して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

このページのトップへ
その他・ゴルフ場関連ニュースへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ